« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ チェリーのタルト | トップページ | 黒いアイツ、でも何かが違う »

2012年7月20日 (金)

僕と うつ病、闘病記 戸籍謄本に弟の記述

Pちゃん(父)が定年になり、色々と手続きが必要になりました。
戸籍謄本を取る必要があったのですが・・・・
謄本に弟の記述がありました。
除名とあり、理由に「死亡」と書かれてました。

なんだか物凄くショックを受けました。
亡くなった事は分かっているつもりです。
冷たくなっている弟に触れたし、骨も拾ったし、納骨にも立ち会いました。
でも、まだまだ死んだなんて受け入れられないのです。
ひょっこりまた東京から帰ってくるような気がするのです。

そんな感覚の所に、「死亡」の二文字が目から入ってくる。
容赦なく、傷口に塩をすり込まれた気持ちです。
母もそれを見て、涙を流していました。

いったいいつまで、苦しめばいいのでしょう。
忘れる事などできませんから、一生何かにつけて、弟の死と向き合わないといけない事になるのでしょうね。

苦しいです。

先に死んだもん勝ちって事なんでしょうけど、僕が死ぬべきだったんじゃないか?と考えます。
ダメ人間で言ったら、僕の方だと思うし、僕が死んだほうが、悲しむ人が少ない。
でも、家から2人目の自殺者を出すわけにはいかないから、僕は死ねません。
だから苦しいのです。

« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ チェリーのタルト | トップページ | 黒いアイツ、でも何かが違う »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

辛い事ですね…
残された人の気持ちまで考える余裕は勿論弟君には無かっただろうけど…
考えたらとても“死”なんて選べないもんな…

内科の診察。血糖値はあまり下がってなくて…自力では目一杯頑張ったつもりなのに まだまだ努力が足りなくて。このまま一生甘いも物も食べれず何の楽しみもない私。子供が居ないから孫も出来ない旅行に行きたい訳でもないしギャンブルにハマる訳でもない。物欲はあってもお金はない。もひとつの欲はあっても これまた何処にも発散できない。食欲だけが唯一の発散だったんだぁ~
内科の先生は「入院しろ」とは言わない。入院して食事をコントロールしたら多分下がると思うけど…だから尚更 自分が努力しないといけないのに。

内科も精神科も全ての治療を辞めて好きにしたとして命を落とす前に失明や足の切断。はたまた脳の病気などで迷惑を掛けるのは夫になる。成る程、死後はお金が掛かるけど闘病はもっとお金が掛かる。だから今、しっかり治療をしないといけないのは百も承知。何にしたって誰かに迷惑が掛かるんだなぁ~
私が死んだら夫と姉くらいは時々思い出してくれるでしょうが それまで。私の証しはこの世に何も残らない。潔いのが好きだからそれは

M-soさん、こんばんは。
僕はさんざん頑張って頑張って、頑張ったらうつ病になったので、無理しろとは言えません。
何やってんだよ。とか、もっとできたはずだとは言えません。
闘病から自己防衛のために学んだ事は、逃げる事です。
だから、僕の意見は、全く役立たないのですが・・・・・
「適度に逃げたらいいんじゃないですか?」

もし完璧に食事制限して、血糖値を下げたとしても、それを一生続けるのは無理です。
1週間頑張ってみて、最善を尽くしたら、ご褒美にケーキの一個でも食べて良いって感じで・・・・アメとムチじゃないですけど、ご褒美を決めて、その為に頑張る。
僕ならそうします。

僕もダイエットはしてますが、辛いですよね。
で、ご褒美が、この前の鎧塚さんの一件です。
ちょっとアメの部分が大きすぎますけど・・・・(笑)
今、こうしてコメントを書いている時も、お腹が空いて、夜食を食べたいと思っているけれど、ここは我慢する所でしょう。
明日の朝食は、夜食を我慢したんだから、大盛りで・・・ってやはりアメが大きすぎますかね。
ムチが見当たらないってツッコミもチラホラ見えますが・・・(笑)

旦那さんとお姉さんに心配かけないように、適度に頑張って、ポイントポイントで「逃げる」。
もう逃げちゃっていいと思いますよ。
本当にこれ以上はマズイって所に来たら、頑張らないといけないでしょうが、コメントを見る限り、もう少し逃げても大丈夫そう。
上手に体調と付き合っていきましょうね。


まさ爺さん、こんにちわ。

大事な家族が突然死ぬなんてとっても辛いし受け止められないですよね。
生きてるときはとくに気にもとめないのに、いなくなると急にその人と話をしたくなったりします。
さらに自殺となると何が原因なのかとか自分に出来たことはなかったのかと、責めたくなりますよね。

私もいまだに父の死を受け止められません。嫌な思い出ばかりなので早く忘れたいのですが、どんなときも父がまとわりついてきます。死んだはずなのにまだ生きてる気がしてビクビクして毎日をすごしてます。
なので、大事な家族ならなおさら忘れられないと思います。
でも焦って受け止めなくてもいいし、まさ爺さんは生きてていいんですよ!
死んだほうが楽だとおもいますが、弟さんもみんなには生きてて欲しいけど、自分のこと許せなかったから死を選んだのかもですね。

私も死んで楽になりたいけど、母がひとりになるんでできません( ̄∇ ̄)
来年弟が自衛隊はいるので、また私に負担がかかります笑弟め!
辛いんですが、せめて母を看取ってから死のうかなぁと。
それだけが目標です。

ゆっくりいきましょ~

ふゆみさん、こんにちは。
自殺で家族を亡くすのは、辛いです。
病気や事故で死ぬのとは、意味が違う。
自分から命を絶ってしまうのだから、その意味を問い続ける事になります。
ほんと辛いですよ。

お母様を看取ってから死ぬですか。
そうですね。
僕も両親を看取ってからでないと、自分は死ねないですよね。
僕もそれを目標にしたいですね。

コメントありがとう。

この記事へのコメントは終了しました。

« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ チェリーのタルト | トップページ | 黒いアイツ、でも何かが違う »