« 僕と うつ病、闘病記 YOSHIKIの言葉 | トップページ | 僕 とうつ病、闘病記 自殺者の話、ばかやろ~ »

2012年8月13日 (月)

天気なんて気にしない

ここ最近天気予報が外れますよね。
それだけ雲が複雑な動きをしているのでしょうけれど、当たらないとちょっと困る。
ちょっとだけであって、たいした影響は無いのだけど・・・
ブブ彦の散歩に影響するくらいで大した影響も無いからである。
雨だったのに、降らない。
晴れだったのに、急に雨になる。
そんな日ばかりですが、スパコンを使っても今の天気は予想できないのでしょうね。

でも、昔はもっともっと天気予報って当たらなかったし、さらにTVが無い時代には、前日の空の様子を見て翌日の天気を占ったりしていたわけです。

旅行や結婚式なら、晴れを願うのは良しとしても、僕は「たかが天気」と
当たらなかったとイライラせずに、気長に過ごしたいと思います。

靴を蹴り投げて、明日の天気を占うなんんて事、今の子供は知っているのかな?
子供の頃から天気って、気にしているわけですよね。

一生天気を気にしながら生きていくような気がしてきたね。
天気、あなどれないです。

今日も読みに来てくれて有難うございます。

« 僕と うつ病、闘病記 YOSHIKIの言葉 | トップページ | 僕 とうつ病、闘病記 自殺者の話、ばかやろ~ »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント


天気予報あたらないですね( ̄∇ ̄)
あんまり影響ないけどこう当たらないと「その日にならないと天気なんかわかんないじゃん」ってなります。

仙台全然雨降らなくてお庭が干からびてます。雷はなるんですが。

子どものころ靴を飛ばして天気占ってましたね(*´Д`*)
あと猫が耳まで手で顔を洗うと雨降るとか。迷信もあってかなり信じてました笑

ふゆみさん、こんばんは。
毎日毎日、明日の天気の事ばかり考えている時間を他の事に使えたら、けっこうな事ができそうです。
僕はそうすることにしました。

この記事へのコメントは終了しました。

« 僕と うつ病、闘病記 YOSHIKIの言葉 | トップページ | 僕 とうつ病、闘病記 自殺者の話、ばかやろ~ »