« 洗車しろって事ですかね | トップページ | 僕の奔放なブログの書き方 »

2012年12月 8日 (土)

シネマごしっぷ ダークナイト ライジング

ダークナイトライジングを9月下旬に映画館で見ようと思っていたら、もう終わってたという痛恨のミスをした僕。
(バットマン、終わってた へのリンクは こちら
あれから3ヶ月!! やっとレンタルが開始に。
僕は日本一この日を楽しみにしていたと言っても良いでしょう。

TSUTAYAに行き、バットマンを探すと・・・
有りましたありました。
数十枚置かれているけれど、すでに4分の3は貸し出し中。
朝イチで並ばないあたり、本当に日本一か?と思うけどね。

新作なので、2泊3日で借りてきました。
早速見てみると・・・
ダークナイトの可哀想なラストから8年後が舞台。
今回の悪役は、ポヨマッチョで、プニプニしている。
スパイダーマン2の時もそうだったけど、悪役がポッチャリしていると、なんだかガッカリするんだよね。
曙太郎でもいいやん。ってね。
前作のダークナイトの悪役、ジョーカーの存在感には及ばないなぁ。

でも、つまらないのか?というと、面白いわけで、2時間半の長い話を一気に見れました。
第1作のバットマンビギンズの話が出てくるから、バットマンビギンズ、ダークナイト、ダークナイトライジングの3作を一気に見る方がよろし。

星、5つ満点で
3つ半!!
悪役は地味だけど、バットマンの葛藤や、活躍が見ていて力が入ってくる。
前作、前々作を見ないで見ると、訳分からないと思う。
シリーズ完結作にして、最高のラスト。
是非お試しあれ。

« 洗車しろって事ですかね | トップページ | 僕の奔放なブログの書き方 »

シネマ と ドラマ ごしっぷ」カテゴリの記事

コメント

岸さんこんばんは。脇屋です。
まささん…札幌大変。
たぶん生きてきた中で自分が経験した大雪ダントツ1位かと思います。
月曜日まで大雪の予報なので、通院がすごく嫌です。病院の駐車場は7台しか停められないから、私は競歩かもしれない。

私の子供の頃の雪の日のエピソード。
パパが出張から帰ってきた時に、ママとかまくらを作ってくれて、近所の子供らを呼んで、お正月でもないのに毎日のようにお雑煮食べてました。かまくらの中でね。子供ら増えたから、かまくらも増やして、その親たちもきて、なぜかうちでごはん食べていってました。小学校の担任まできてました。お祭り一家です。

…今は大人になり、雪の楽しさから、運転する面倒くささに変わりました。ショボーン。

脇屋シェフ、こんばんは。
大雪ですか。大変だぁ。
屋根の上の雪を降ろす作業って、札幌でもやるんですか?
あれをやらないと、家が潰れてしまう っていう程、雪が降る。 うーん、僕は雪国には住めません。
競歩にするなら、転倒しないように気をつけてくださいね。

かまくらパーティー楽しそう。
いい思い出ですね。
僕もかまくら作った事ありますよ。
でも雪が10cmも積もれば大雪なので、高さ50cmの雪の塊を、くり抜いて作りました。
当然のように、入れません。
片足だけ入れるような大きさでした。
何故だか、切なくなりました。

この記事へのコメントは終了しました。

« 洗車しろって事ですかね | トップページ | 僕の奔放なブログの書き方 »