« デジ物コバナシ 新デジカメお披露目、その実力はいかに!? | トップページ | あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ ごぼうときのこ 二種のケークサレ ゴルゴンゾーラピスターシュソース添え »

2013年1月 4日 (金)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 北海道浜中町原乳の手作りバター

20130103トシ・ヨロイヅカのニューイヤーデザートライブに行ってきました。
2012年正月のデザートライブには一人で参加したのですが、今回は両親を連れて行きました。
連れて行ったとは言ったものの、運転は父任せで、連れて行かれたという意見もチラホラ。

18時から行われるわけですが、遅刻は厳禁。
遅れた我々だけの為に遅れてメニューを提供はできないからです。
首都高では帰省ラッシュにぶつかるかもしれないので、4時間前の14時に家を出ます。
普通だったら1時間半の道のりですが、2時間半かかりました。

18時の10分前にお店のを見ても電気がついてない。
オカシイおかしい、仕込みが終わってないのか?などと勝手に決付けて外をウロウロしていたのですが、18時を過ぎても電気がつかない。
明らかにおかしいと、急に不安になりだし、お店へ。
するとスタッフが出てきて、店内に案内されました。
するとどうでしょう。すでに席は満席で、お客さんが待っているではないですか。
皆さんを待たせてしまっていたようです。
一斉に我がファミリーに視線が集中し、本当に申し訳ないです。
居場所が無いっていうのはこういう事さね。

すぐに鎧塚さんが近づいてきて、新年の挨拶をしてくれました。
本当に遅れてごめんなさい。
我がファミリーが到着するまで、ライブを始めないで待っててくれた・・・・優しいなぁ、鎧塚さん。

さっそく鎧塚さんとスタッフが一列に並び、新年の挨拶が始まります。
飲み物が飲み放題なのですが、僕は白葡萄のジュースを注文。
その後鎧塚さんの掛け声に合わせて、13人のお客さんと一緒に乾杯。

しかし料理は用意されません。
なにやらミキサー??? ホイッパーがグルグル回る機械に鎧塚さん付きっきりです。
鎧塚さんが説明します。
これは今、お土産を作っているのだと。
北海道の浜中町原乳を使い、バターを作っていると言うのです。
鎧塚さんが北海道に行った時、出来立てのバターを初めて食べ、感動したからだというのです。
普通牛乳は100℃以上の熱で2回殺菌するのですが、この牛乳は90℃で1回殺菌しただけのフレッシュな物らしいです。
その出来立てのバターでパウンドケーキを焼き、焼きたてを持って帰ってもらうという贅沢なお土産を作っているのです。
このパウンドケーキの味は、追い追い書くとして、まず出来たてのバターの試食です。
小皿にバターが乗せられて、端の席の人に渡されます。
皆興味津々な顔でバターをフォークでくすって口に運びます。

香り高くて、高いバターってこんな感じなのだろうと感心。
なにより、結構な量のバターを口に入れたのに、スッと消えて、後味が爽やか。
このバターでパウンドケーキを作ったらさぞかし旨いことだろう。

いきなりお土産を作るという意外な始まりのデザートライブ。
明日はいよいよ1品目の紹介。
ごぼうときのこ 二種のケークサレ ゴルゴンゾーラピスターシュソース添え です。
お楽しみに

« デジ物コバナシ 新デジカメお披露目、その実力はいかに!? | トップページ | あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ ごぼうときのこ 二種のケークサレ ゴルゴンゾーラピスターシュソース添え »

あぁ、食い道楽」カテゴリの記事

コメント

まささん!
変人は白目むいて、待っていましたよ。
よかったよかった!
まささん一家少し遅れたのナイスでしたよね。だって鎧塚さんが待っていたなんて…
鎧塚さんにとっても、思い出になってるでしょ!
バターか…
お土産のケーキかぁ…
次回が楽しみ。
楽しい報告や臨場感の写真、ほんとにサンキューでーす!
今日は思い出しながら、ニヤニヤとゆっくり休んで下さいね。
再びおやすみなさい。
また本日!

あけましておめでとう!
デザートライブ!
あいかわらずまさ爺さんの行動力には脱帽です

「行くぜと思った時には既に食べ終わってるんだッ」ってことでしょうか
今年も宜しくね

せーさん、今年もよろしくです。
何気なくジョジョネタ。 さすがせーさん、そこにシビれる憧れるぅ~~~

食べ物ネタばかりのブログですが、暇な時は見に来てくださいね。

こんばんは。
歌の訳見ました。
切ない歌詞でした。

明日は片道ひとり旅で、また飛行機に乗るんですが、最近発作や発作未遂が多いから少しだけ不安ですなぁ…
頓服飲みまくれ。

今年もいろんな愛に溢れた年になります。
世の中に私が5人位いればいいなぁと思います。
明日の朝一で通院です。

さおりさん、飛行機乗るのですか!
僕は飛行機に乗るのが大好きなんです。
あの飛び立つ時の、すごい加速が、何かのアトラクションにでも乗っているような気分になり、興奮します。

発作は起きませんから大丈夫です。
発作起こるな出てくるな の念を飛ばしておきますから。

この記事へのコメントは終了しました。

« デジ物コバナシ 新デジカメお披露目、その実力はいかに!? | トップページ | あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ ごぼうときのこ 二種のケークサレ ゴルゴンゾーラピスターシュソース添え »