« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 北海道浜中町原乳を使った出来立て手作りバターのパウンドケーキ | トップページ | ブブ彦日記 犬は何も語らず・・・ »

2013年1月12日 (土)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ こぼれ話を少々

トシ・ヨロイヅカの正月限定デザートライブに参加してきたわけですが、スイーツ達の味を説明するばかりで、書けなかった話を。

まずエクアドルに開園したカカオ農場ですが、順調に育っているようで、今年の後半には、第1号のカカオが獲れそうだと、鎧塚さんが言ってました。
カカオを育てる人と、そのカカオからチョコレートを作るショコラティエの2種類の人がいるのですが、カカオからチョコレート(そのチョコで作ったスイーツ)までを一貫して手がけた人は、世界で誰もいないそうです。
世界で初めての試みをするわけですから、苦労はあると思いますが、農場が軌道に乗ったら、最高のチョコレートを提供してくれる事になりそうです。
来年の正月に行われるデザートライブでは、このカカオを使った、スペシャルな一皿が出る事でしょうと、力強く語ってくれました。
チョコレートがあまり得意じゃない僕。(チョコレートのスイーツ話を書かないもんだから、感付いていた人もいる?)
1年かけてチョコレートを勉強してみようかな。
コンビニのチョコ菓子を食べるくらいですが・・・


次に、東京ミッドタウンのトシ・ヨロイヅカ(デザートライブが行われる店、僕がいつも行っている店)ですが、今年の春にリニューアルするそうです。
ミッドタウン店がオープンして6年になるそうですが、この6年は契約で6年間お店をやるという物だったそうです。
ミッドタウン店を開いたばかりの頃は、6年でやめる と思っていたそうです。
というのも、トシ・ヨロイヅカは多店舗経営には反対で、1店に集約しよう集約しようとずっと思っていたそうです。
色々な人との縁があり、店舗を増やしてきましたが、スタッフの教育など苦労もあるようです。
今はミッドタウン店は契約を更新し、あと6年やってみようと気持ちを入れ替えているようでした。
あと6年はミッドタウン店でカウンターデザートを食べられるわけですね。
鎧塚さんの出来立てを食べていただくという姿勢は変わらないでしょうから、たとえミッドタウン店が閉店しても、どこかでカウンターデザートはやっていくはずですよね。
6年後なんて自分がどうなっているか想像もつかない(したくもない)。
6年後、何歳になってんだ???(考えないようにしよう)。
先の事は考えず、とりあえず、月イチでトシ・ヨロイヅカに行こう。そうしよう。


それと、ラップに包んで熟成させた、お土産のパウンドケーキですが、3日経った物を食べてみました。
鎧塚さんの所から帰ってきた当日に食べた時は、香ばしさが強くて、バターの味もしっかりしていたのですが、3日経った物は、味ままろやかになって、舌の上でとろけるようです。
当日は周りが硬く、ちょっと焼き過ぎかとも思ったのですが、3日目のケーキはしっとりと落ち着き、周りの硬さも無くなってました。
焼き過ぎで失敗したのかと一瞬思った我が家ですが、全ては鎧塚さんの計算通りだったようで・・・
パティシエってのは、繊細な仕事なんだなぁ・・・(しんみり)


鎧塚さんに、デザートライブのメニューはいつから考えているのか?という質問をするお客さんがいました。
なんとクリスマスの頃。 だそうです。
本当ならば、1年かけて考えるべきなのかもしれませんが、年末の忙しい時期と同時進行で行い、その時の閃きのような物を優先した方が、良い物が出来るような気がしますと言ってました。
パティシエにとって年末と言えば、一年で一番忙しい時期。
その忙しさの中で、これだけのコースメニューを考えるなんて本当に凄い。
ちゃんと寝ているんでしょうか?
体調管理も仕事のうち なんて素人の僕が言うまでもないのでしょうけど、大丈夫なんでしょうか?
今回のデザートライブの6皿プラスお土産の全てが美味しかっただけに、鎧塚さんの舌は天性のもの、閃きや繊細さを考えると天才なんだと思います。


公式HPにデザートライブの裏話が載っていたので、リンクを張っておきます。
アテモヤの写真、ファイヤーショーの写真も載ってます。
なにより、本人からの解説は僕の下手な文章よりもずっと分かりやすいです。
数分あれば読める量なので、是非こちらにも読んでみてください。
シェフズストーリーへのリンクは こちら


っと9回にわたってトシ・ヨロイヅカのデザートライブの話を書いてきましたが、楽しんでくれたでしょうか?
独りよがりで旨い美味しいと連呼していたような気もします。
明日から、通常通りの畦道通信に戻りますので、お楽しみに。

« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 北海道浜中町原乳を使った出来立て手作りバターのパウンドケーキ | トップページ | ブブ彦日記 犬は何も語らず・・・ »

あぁ、食い道楽」カテゴリの記事

コメント

まささん、石巻市に行ってきました。こんばんは。
被災の跡が残ってる地域にも行きました。笹カマボコお店にあるだけ買って、お土産に送りました!震災後に2回した寄付…それだけなら薄いな…というのが今回実際に訪れた感想です。頑張れ石巻!
今日は夜ご飯食べた帰りに、カラオケ行ってきましたー!
夜ご飯…もちろん牛タンです。
おやつ…もちろんポンデリングです。ひょっひょー!
これからお風呂です。
出かけたい時、パッと用意して出かけられたらいいですよね…気持ちがあっても、体が動かなくなる症状わかります。
私はお薬なきゃどこにも行けないし、お薬飲んでも発作起きたら頓服。
でも楽しむのが大好きです!

まささんこんばんは。パウンドケーキの熟成読みながら、食べたいねって深夜語っていた千葉です。直後に、千葉は熟成がいい?それとも燻製されたい?とカウンター来ました。
まささんは将来カカオになれたらいいね。という衝撃発言も。
小学校の頃から、全く変わらずな子です。不思議です。
今夜も牛タンでした。味噌漬けを初めて食べまして、美味の一言でした。麦飯が進む。
感情が言葉に出る相棒。食べた瞬間、うわー!おいしいー!味噌汁最高ー!
お店の方もとても喜んでいましたが、味噌漬けと味噌汁を間違えたことを言われると、笑ってごまかしていました。
今日の1コマでした。

さおりさん、こんばんは。
笹かまぼこのお土産、よくぞ買ってくれました。
被災地に、行ってしまって良いものか?と考えがちですが、実際にその土地に行って、お金を落としてくる これが一番復興の近道なんでしょうね。

ちばちゃん、こんばんは。
味噌漬けという物があるのですね。
味噌と肉は相性良いですからね。
かなりの相乗効果だと、予想はできます。
できるけど、田舎茨城では食べる事ができません。
味噌漬けと味噌汁の間違いを笑ってごまかすとは・・・・
恐るべし、さおり(呼び捨てw)

今一番大好きなスーザン・ボイル。まささんが教えてくれたと言っていましたよ。今日はカラオケで唄い、入浴中も唄っていました。昨夜の紅白ではホイットニーに負けたのですが、歌詞が全部頭に入っているのも恐るべしだと思いませんか?
笹かまぼこ、三軒共、全品お買い上げしていました。これからも根性出して練り続けて下さい。と言ったのはさすがに笑いそうになりましたが、らしいな。と思いました。
今年も頑張れそうです。
月末からは、京都と海外の生活に戻りますが、まささんと姫の会話を楽しみますね。元気が出ます。
遅くに失礼しました。では、お休みなさい。

千葉ちゃん。
さおりさん、唄上手いんでしょうね。
歌う曲が、難しい物ばかりですから。
歌詞が全部入っているんですか。
洋楽は鼻歌かと思ってました。

根性出して練り続けて下さい。 らしいですねぇ~
でも言われて嬉しかったんじゃないかなぁ。

京都と海外の生活って、どういう事ですか?
なんだか凄いスケールです。

この記事へのコメントは終了しました。

« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 北海道浜中町原乳を使った出来立て手作りバターのパウンドケーキ | トップページ | ブブ彦日記 犬は何も語らず・・・ »