« デジ物コバナシ デジカメが古過ぎて処分に困る | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 心の風邪ってやめませんか? »

2013年4月 3日 (水)

あぁ、食い道楽 こっそり甘酒で真っ赤に

一月ほど前に、大吟醸の酒粕を手に入れたので、日本酒に溶かして、自家製濁り酒を作ったと書きました。
その後、酒粕に出番は無く、冷蔵庫に眠ったままでした。

昨日、小腹が空き、おやつを探していたら、酒粕がある事を発見。
甘酒を作る事にした。

作り方は簡単。
鍋に水をはり、火にかけ、そこに酒粕を溶かし、砂糖を加えるだけである。
酒粕はネットリベタベタしていて、味噌汁の味噌のようには溶けてくれません。
小さなザル(う~ん、なんと説明したら良いのやら)で、こしながら溶かしていきます。
砂糖を好みの甘さになるまで入れ、甘酒が温まったら完成。
10分もあれば作れてしまう。

トロミがあるので、なかなか冷めませんし、飲むと温まる。
家に誰もいなかった事もあり、一人でおかわりして、2杯飲みました。

しばらくして帰ってきた母に、酒でも飲んだのか?と言われました。
そうです。僕は真っ赤になっていたのです。
酒粕はアルコールを含んでいる。
そんな事すら知らなかったのです。
車を運転しなくて良かった・・・

日本酒を作る最後の段階で、酒と酒粕とに絞って分けるのですから、酒粕がアルコールを含んでいて当然なんですよね。

2杯飲んで、頭がボ~っとするし、甘いのでちょっと胸焼け状態になりました。
もうしばらくは甘酒は要らないです。

子供の頃、初詣に行くと、いつも甘酒を買って飲んでいたのですが、アルコールが入っているんじゃ、子供に飲ませちゃまずいじゃん。
あれって、見て見ぬ振り、暗黙の了解ってやつだったのか・・・・
この年になるまで、甘酒はアルコールが入ってないと思ってました。

甘酒は~、結構酔うぞ、ほどほどに (まさ爺)
お後がよろしいようで・・・・

« デジ物コバナシ デジカメが古過ぎて処分に困る | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 心の風邪ってやめませんか? »

あぁ、食い道楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。