« あぁ、食い道楽 こっそり甘酒で真っ赤に | トップページ | ブブ彦日記 犬に粉薬、いけるか?いけるのか? »

2013年4月 4日 (木)

僕と うつ病、闘病記 心の風邪ってやめませんか?

「うつ病は、心の風邪」って表現が、僕は嫌いです。
誰でもかかる病気だと言いたくて、安心させたい。
気楽に病院に行ってくださいという事を伝えたいのでしょうが、風邪だったら、薬を飲んで横になっていれば、そのうち治ってしまいます。

けれど、うつ病はそんなに甘くありません。
風邪というより、僕は癌だと思っています。
根深くて、したたかで、命取りになるからです。
「風邪みたいな病気でしょ? 何そんな病気で会社休んでいるの?」って間違った認識をされかねないから、危ういですよね。

再発率が高いのもうつ病の怖いところ。
再発を繰り返し、ズルズルと深みにはまっていく事が多いのです。

最近「心の風邪」という見当違いな表現は、やっと見なくなりましたが、僕と同じような事を意見する人がいたのかな?

僕はこのブログで、「気楽に行きましょう」「のんびり行きましょう」「まったり頑張りましょう」など、力まないで、マイペースに闘病しましょう書いています。
「心の風邪」も同じような意味で使っているならば、僕と同じ事を言っている事になります。

でも、「心の風邪」って言い方は嫌いなんだよなぁ。
じゃぁ、他に何といって、うつ病になった人を、安心させてやればいいのか?と聞かれると困ってしまうのですが・・・
やっぱり「気楽にいきましょう」って言い方になるような気がします。
う~む、言葉が見つからない。

« あぁ、食い道楽 こっそり甘酒で真っ赤に | トップページ | ブブ彦日記 犬に粉薬、いけるか?いけるのか? »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは▽・x・▽
そうですね。。鬱になると、何とか生きているという状態になります。
強迫観念や、不安神経症なども併発しています。
混乱した中で、何とか日々を送っています。
あせりは病状を悪化させて余計苦しくなります。
だから、大丈夫、ゆっくりと大きく構えた方が良いですよね。
些細な音で動揺してしまいますし苦笑。
でも、少しでも緊張をゆるめて、ゆっくりとできる範囲から生きていく事が、やっぱり一番の解決方法なのではないでしょうかσ^_^

犬好きさん、こんにちは。
焦る事はないですよ。
焦らない事が一番の近道ですよ。
でも、近道とか、一番だとかも考える必要は無いです。
体をいたわる事が、今できる事だし、今するべき事です。

目をつぶって、深呼吸し、体の隅々まで酸素が行き渡るのを感じる。
「なんだよ、自分、生きてるじゃん」 って事に気付いたりするこの頃であります。

この記事へのコメントは終了しました。

« あぁ、食い道楽 こっそり甘酒で真っ赤に | トップページ | ブブ彦日記 犬に粉薬、いけるか?いけるのか? »