« デジ物コバナシ D社からiPhoneがついに出る!? | トップページ | ブブ彦日記 拾い食いはやめられない »

2013年5月 4日 (土)

僕と うつ病、闘病記 恐怖の同窓会、不参加で

とうとう届いてしまった。
中学時代の同窓会のお知らせが。
不参加という事にしようと思います。

参加すれば、一度は切れた友人達との繋がりが戻ることでしょう。
そうすれば、外出する事も増え、いいリハビリになる。
友達はほとんどいないし、これはチャンスでもあります。
良い所だけを見ればですけどね。

悪い所。
それは、当然自分がうつ病だという事である。
仕事何やってんの?って会う人会う人に必ず聞かれる。
嘘はつきたくないし、正直に無職を10年やっているというのも言いたくない。
会いたくない人はいないけれど、僕の“今”を聞いてくる人は会う人全員なわけで、全員と会いたくないという見方もできる。

何か仕事に就いたら、同窓会に参加できるようになるのかな?

そして僕はいい加減というか、ある種の素質といいますか、何でも忘れてしまうんですよね。
中学の時のクラスメイトの名前もほぼ全員思い出せないし、部活動で一緒だった人の名前も思い出せないし、自分が何クラスだったかも覚えてません。
担任の先生の名前も忘れたなぁ。

この人誰だっけ?という事は、友人の結婚式でもあって、思い出せないのに会話を続けるという事が、すごく罪悪感になるんだよね。

参加しないのが無難なのだ。
参加すると、また病気が悪化するし。
参加しない事で自分を責めないようにしないとね。
今までのパターンだと僕は自分を責める事になるからさ。

よし!。
不参加と書いて、ハガキを出してこよう!!
ハガキに不参加と書くだけでも何時間もかかり、ポストに出しいにいくまでも数日かかり、こんなんじゃ、同窓会なんて出てられないよね。

不参加の自分を責めないっ!
参加しない事も治療の一環だ。
気にしないでいこ~
でも、わざわざ誘ってくれたのに、行かないという罪悪感が・・・・
考えるな、考えるな。
今の自分では参加は無理。
緊張やらストレスやらで、寝込む事を考えれば、行かない事は当然。
同窓会が開かれる事も忘れてしまいたいが、そんなに都合よく忘れられないというね。
無心になりたいです。

« デジ物コバナシ D社からiPhoneがついに出る!? | トップページ | ブブ彦日記 拾い食いはやめられない »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。