« デジ物コバナシ しつこいスパムコメント、一方的な関係でいこう | トップページ | ブブ彦日記 先生、無言のメッセージ »

2013年6月23日 (日)

ゲームしてみる? WiiFit と ドジョウの美味しい関係

20130623姪っ子甥っ子に、WiiFitをやらせてみたのですが、動きがどう見たっておかしいのである。
バランスWiiボードの上で、体をクネクネと動かす様は、ドジョウのようである。
フラフープをやらせると、グルングルンお尻を振り、振りすぎて認識してもらえずエラーとなってしまう姪甥。

WiiFitは体重管理の他に、筋トレ、ヨガなどがあるのですが、子供達にやらせているのは、バランスゲーム。
運動というよりは、体を動かす軽いゲームなのですが、どれも中々の難題で、簡単には記録更新は出来ません。

前後左右の体重の移動の速さと正確さが物を言うのですが、子供達はそんな事など知りもしない。
片側に体重をかける必要があると、反対側の足を上げて、ケンケンの形に。
そこまでする必要はありません。
両足はバランスWiiボードについたまま、軽く体重を移動するだけで十分なのです。
それをあっちの足を上げたと思ったら、こっちの足を上げてみたり、体を変な方向に捻ってみたり、バランスWiiボードの上でジャンプしてみたりと、見ていて爆笑。
本人は大マジなんだろうけど、本人もどういう動きをしているのか分かっていない様子。

家族みんなで笑ったり、体を動かしたりするのは楽しいですよね。
両親もいい年して、姪甥に本気で戦いを挑み、勝った負けたで大騒ぎしています。
50歳の年齢の差を埋めてくれる、シンプル、尚且つ奥が深いゲームの数々に、感謝ですね。
任天堂って、テレビの前に人数が集まると、圧倒的に面白いゲームを作りますよね。
任天堂びいきの僕は、家族の笑顔をみて癒されています。

任天堂万歳!!

« デジ物コバナシ しつこいスパムコメント、一方的な関係でいこう | トップページ | ブブ彦日記 先生、無言のメッセージ »

ゲームしてみる?」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。