« ダイエット奮闘記(プチ) 過食と、体重不計測と、意思の弱さと | トップページ | ブブ彦日記 ヨーダ犬現る »

2013年9月13日 (金)

デジ物コバナシ 速いのなんの・・・・ 追いつけないのなんの・・・

壊れたパソコンを、廃品回収車に渡そうとしているわけですが、いつもアナウンスが聞こえた時には、遠くに行ってしまっていて、なかなか捉まえられないと書きました。

しかし、今回ばかりはいつもの爺さんとは違うのです。
気合入るぜぇ!
今日はアナウンスが小さな声の時に気付き、外に出られそう。
ついに、部屋の粗大ゴミ(パソコン)が処分できる!

そう思ったのですが、窓の外を見たら、家の前をまさに通っているではないか!!
この時初めて廃品回収車を見たのですが・・・・
速いなんてもんじゃないっす。
時速10kmくらいで走っている。
もっと、徒歩と同じくらいのスピードで徐行してくれてる物かと思ったんですが、速すぎる。
今から1階に降りて、靴を履き、パソコンを持って外に出る時間など無いではないか。

あのスピードが標準なの?
他の人が来た時は、もっと遅い速度で走ってくれるの?
う~む、捉まえる自信なんて無い・・・

今日もあぜ道通信に来てくれてありがとう。
午前中は玄関で待機でもしない限り無理だよぉ~

●今日の押さえドコ
  廃品回収車は、超早い、準備しておこう

« ダイエット奮闘記(プチ) 過食と、体重不計測と、意思の弱さと | トップページ | ブブ彦日記 ヨーダ犬現る »

デジ物コバナシ」カテゴリの記事

コメント

まささんへ
http://natalie.mu/music/news/99280
hideとヨシキの事が載っています。

犬好きさん、こんばんは。
体調とストレスはどうですか?
コメントが書けるという事は、微妙に回復してきたのかなと。

教えてくれたURLから、記事を読ませてもらいました。
hideは皆の心の中で生きているんですね。
つくづくそう思いました。

Yoshiki、Xのアルバム出す気無いねこりゃ。

情報ありがとねぇ~

こんにちは。
窓の位置は、車道からも見えますか?
見えるとすれば、窓から廃品回収車に向かって手を振ってみてください。
気づいて止まってくれると思います。運転手さんによっては玄関先まで取りに来てくれますよ。

ところで、まささんはもともと文を書くのが得意だったのですか?
記事やコメントを読んでいると、面白かったり、ほっこりしたり。。。すごいな〜って思います。

海さん、こんにちは。
我が家の造りですが、2階建て。
僕の部屋は2階。
道路から離れた位置の部屋なので、手を振っても、気付かれないかも・・・・(涙)
でも、次回、手を振ってみますね。
そういう発想が無かったので、海さんの知恵はスゲーなぁと感心です。

僕の文章ですが、適当に書いているだけですよ~
文章を書くのが苦手な子だったので、小学生の時、居残りをさせられたり、作文の題名すら書けなくて何時間も悩んだり、夏休みの宿題の絵日記を最終日までやらなかったりしてましたねぇ~
母は廃人(俳人)なので、文才があるようです。
姉も携帯小説を書いたりしていて、少しは評価されているみたいです。
僕にその血が入っているのかは、微妙ですねぇ~
文才は無いけれど、毎日更新する、マメさ、しつこさw、ぐだぐださwは、母姉よりも上かと自負してまふ。

まささん、皆さまこんばんは

まささん宅近隣を走る廃品回収車もスピードが早いのですね…

我が街の、廃品回収車もかなり早くて、スピーカーから「ご不用のものがありましたら~」
の声は聴こえるのですが、一度たりとも車を見たことが無いのです。

そして、冬になると我が家付近を走る焼き芋販売の車も、かなりスピードが、早くて
やはり、一度も車を止めたコトがありません。

まぁ、それは、私の責任でして、焼き芋~の声が聴こえた瞬間、道路に飛び出ては、
かなりの芋好きの人♪とみなされるのが恥ずかしく、余裕を持って道路に出るので、その時には
焼き芋は遠くの方へ行ってしまっています。

一度は、私も自分の車を走らせて追いかけようとしましたが、そうすると、かなりの
芋好きの人♪とみなされるので出来ませんでした。

私は、廃品回収車と焼き芋販売車には縁が無いものと思っています。

次回は、まさサンもがんばって、お身体にさわらないようにほどほどに走ってください♪

shinnさん、こんばんは。
車で焼き芋を追いかけたら、そりゃぁ、ちょっと笑われちゃうよね。
でも焼き芋って美味しいんだよねぇ~
車に乗ってでも追いたい気持ち、わかるなぁ。

季節が巡って、食べ物の美味しい季節になってきてまうよね。
太るのか・・・!?
食べるのか・・・!?

まさぴょん☆
1日あいちゃったけど、昨日は朝から慌ただしく、あっという間の六厘舎dayでした。
麺おいしいっ!太くてもちもち感が大好きです。
私は魚粉ありバージョンとなしバージョン2通りで食べましたよ☆
限界出汁。意味分かる!
魚出汁なのか…大丈夫かな…お魚のくさみはどうかな…っていう不安もぶっ飛ぶうまさ。
昨日は親友夫妻と私で2食ずつもう2セット完食☆
まさぴょんの味覚、私大好きです。しばらく六厘舎三昧となりそうです!
昨日はすっかり忘れていた、サロンの撮影に行き、昔からの長いスタイリストさんに1箱あげました。
まず六厘舎の感想でした!
また後ほど書きます☆
あっ。まだコメント欄・記事途中なんですが、石焼きいも屋さんを見かけて、ハマーで追っかけたのは私です(笑)

さおてぃ、こんばんは。
六厘舎のつけ麺、喜んでくれて良かったぁ~~
あの出汁は魚介を十数時間煮込むらしいです。
限界出汁と言う呼び方は、まさにぴったしですよね。
さおりさんと味覚が近くて良かったよぉ~~
また何か美味しかったら教えます。
さおりさんも教えてくださいねぇ~~

石焼き芋屋さんを追いかけたのが、ハマーっ!!
焼き芋屋さん、怖かったでしょうね。
笑ってしまったよぉ~~

この記事へのコメントは終了しました。

« ダイエット奮闘記(プチ) 過食と、体重不計測と、意思の弱さと | トップページ | ブブ彦日記 ヨーダ犬現る »