« 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道_09 甘い牛すじと、ぶり返しの食券 | トップページ | ブブ彦日記 7歳よりも更に上 未知のフードと遭遇 »

2014年5月15日 (木)

まだ、あの輝く日々が続くと信じていたあの頃

もう弟の事は書かないと宣言しといてなんですが・・・弟の話です。
ちょっとした出来事があったので・・・

姉のかずのすけが小学生の頃に子供の親同士という形で出会い、今もお付き合いさせていただいてる、Pちゃん、T珍の友人。
僕が子供だった頃は、家族ぐるみの付き合いで、子供達も一緒に、ハイキングに行ったり、登山に行ったり、色々行ったものです。
その時の写真を、この友人のおじ様がまとめてアルバムにしてくれて、持ってきてくれました。
そのような写真がある事すら知らなかったわけですが、そりゃぁ誰かが写真くらい撮ってますよね。
あれから30年近くも経って、Y家にやってきた初めて見る写真達。
普通ならば、是非見たいと飛びつく所ですが、我が家は誰もアルバムを見ようとはしません。
何故かはお分かりでしょう。
弟が写っているからです。

僕は弟が亡くなってから見つかった、まだスキャナーで取り込んでない写真を、取り込む作業が出来るようになるまで3年かかりました。
忘れていたわけではありません。
写真はテーブルの上に3年間置いたままだったから、常に視界に入っていたし、忘れるわけがないのです。
取り込もうと決めても、やはり弟の写真を見るのは辛い事でして、泣きながら取り込み作業を行いました。
PちゃんもT珍も同じ気持ちなのでしょう。
だれも写真を見ようとしません。

写真を持ってきてくれたおじ様も、当然弟が写っているので、辛い思いをさせてしまう事は承知です。
それでも持ってきてくれたのは、辛くてでも、見ておいた方がいいと考えてくれたからでしょう。
今見るのは辛いだろう、でも、きっと楽しかった頃を思い出してくれる、思い出として心に留めておく事が出来ると考えてくれたからでしょう。
感謝しています。
本当の優しさを感じます。

今日、アルバムに入ってない数枚の写真を、このおじ様が追加で持ってきてくれました。
数枚の写真なので、アルバムには入ってません。
なので、当然、何が写っているのか見えてしまい分かるわけですが、満面の笑顔の弟がそこにいました。
まだいじめに遭う前の、未来が輝いて見えていた頃でしょう。
この後に、自分を否定し、存在意義を無くし、生きる気力が無くなってしまう前の写真。
T珍は写真を見て泣いていました。

夕食の準備を手伝っていたら、T珍が後ろから泣きながら僕に抱きついてきました。
普通だったら手すら握らせない程の距離感の親子ですが、今回はT珍を振り払う事もせずに、泣きたいだけ泣かせてあげました。
夕方に見た写真を思い出したのでしょう。
「僕は死なないから大丈夫だよ・・・」と口に出したら、僕まで泣けてきて、涙声になってしまいました。

弟の事は乗り越えたつもりでしたが、写真はやっぱり見ると辛いね。
弟が笑っていたりすると、もう会えないなんて信じられない。
いつまで僕達は苦しまないといけないのだろう。
一生この悲しみは消えないのか?それとも抜け出す事が出来る日が来るのか?
誰にも分かりません。
あぁ、弟に会いたい。
もうやってしまった事は怒らないから、責めないから、夢でもいい、会いたい。


このエントリーをはてなブックマークに追加 +1 demo: Basic page

« 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道_09 甘い牛すじと、ぶり返しの食券 | トップページ | ブブ彦日記 7歳よりも更に上 未知のフードと遭遇 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメント書いたけどココログログインページに飛んでコメントが消えてしまいます。
たまちゃんデス。

まさ爺、おはよ~

思い出しちゃうよね…
写真は思い出の為に
撮るんだもんね…
弟君が笑顔であればある程
見る人は辛いのかもね…

お母様がまさ爺を抱き締めた
気持ちお察しします
弟君に託された命を
大切にしないといけないね

時々は弟君の話も書いてよ!

本日の測量0、5㎏減
チッ!昨日あれだけしか
食べなかったのに
0、5㎏かよ( ・ε・)

あ!それから
まさ爺にたまちゃん!!
食券、食券って遊ばない!
年よりからかうと
怖いよぉ~-w

まさ爺、今日もよろしく。食券

たまちゃん、おはよ~
僕もこうして、普通にコメント書けるので、原因不明です。
そしてたまちゃんも、こうして書き込めてるから、何が原因だったのか気付いたのかな?
いつもと何か違う事した?
ログインページに飛ぶって事は、コメントを書く前にきっと、何かやってしまっているような気がするなぁ。
いったん、ページを閉じで、ゆっくり確認しながらやってみて。


M姉さん、おはよ~
写真を見るのは辛かったよ。
この後、本体のアルバムの方を見る話も出てくるんだけど、もっと大泣きしました。
弟が、いじめにあった学校、同級生が住んでいる、嫌いなC市に帰ってくると言った時点でおかしかったんだよ。
それなのに、毎日、日中何処かに出かけて、死に場所を探していたわけだけど、毎日出かけるのもおかしい。
メールが送れなくなって、送れないと問いただしたら、携帯は解約したと言ったのもおかしい。
最後の日も、声をかけていれば、スーツ姿なんてしているから、気づけたはずなんだよね。
僕だって死にたくなるわけで、弟も僕になら、苦しみをはき出してくれたかもしれない。
・・・・助けられたはずなんです・・・・
少なくともあと3ヶ月くらいは、長生きさせられたはず。
兄失格です。
自殺した人間と、普通に人生を全うした人が同じ場所に行くのかは分からない。
死後の世界なんてあるのかすら分からないけど、弟に会えたらいいのになぁ。

僕は死にません。
弟が生きろと言っているような気がするし、弟の為にも自分の為にも生きようと思います。

今日は10時からレシピ作りです。
牛すじ雑炊作りも大詰めに入ってきた感があります。
そうそう、食券OK派ばかりだよとT珍に言ったら、そうなのかと納得していたよ。
なにより僕のプレゼンが良かった(嘘ですw)
借りられるお店のサイズによるから、ココで話し合ってもしょうがないんだけど・・・という事で話しはおわりました。

M姉さん、今日もよろしく。馬券、食券、整理券

再度トライです。
たまちゃんです。

たまちゃん、その後、どうですか?
再トライが書き込めてるから、解決したのかな?
それとも、書き込めるまでに、かなり色々とやっての書き込みなのかな?

こんにちは。たまちゃんデス。
コメント書けたり書けなかったりデス。
これは無事に送信出来ますように(^ ^)
まさちゃんの背中は母上の心を支えたと思います。
過去の記事でまさちゃんの弟さんの事を読みました。
勝手なことを言うようですが、私は弟さんはおだやかであると思います。
こんなにも想ったり悔やんだりしてくれる兄のまさちゃんは、私から見たら優しいお兄さんです。
第三者の目線で軽々しく言うつもりはないのですが、そこはお許し下さいm(__)m
たまちゃんはきょうだいはいますがもう20年以上疎遠なのできょうだいという感覚はありません。
午前中は身体も気持ちも最悪で、安定剤と胃薬を飲んで寝ていましたがやっぱりしんどいです(T_T)
整形外科へ行きたいですが5時半に閉まります。
それまでにレントゲンを撮ったりする力が復活しそうもないです(T_T)
きょうは潔く諦めて明日にかけてみるか、、
不安感は増すばかりデスm(__)m
でもしんどい中でも生きているのは自分だけではない
しんどくて涙が出て来ます。でもうつの時はそれが普通デスね(笑!?
とりあえずなんとか乗り切りマス(>_<)
読んでくれてありがとでした。
たまちゃんでした。

やっと毛染めとカットを
してきした。
優しいT Drは
美容院はまだ無理やろぉ~
って心配してくれてましたが
私が行く所は予約なしだし
ポチが近くまで送迎して
あげると言ってくれたから
思いきって出掛けました
理想の髪形にはなりません
でしたが、白髪が目立たなく
なっただけでも良です。
雑誌に載ってた真矢みき嬢の
髪形が良くて写メしてたん
ですが、見せるのに抵抗が
あり止めました(・┰・)
真矢みき嬢になりそこね
ました-w-w

私もね、弟君があぜ道に来て
くれてたら少しは気持ちが
ほぐれてくれたんじゃ
ないかな?なんて
漠然と思ってました。
弟君にも仲間がいた訳だから
支えてくれた人も居たと
思うんだけどね…
弟君がとった行動を
振り替えると切ないね…

たまちゃん…
今日は病院断念かな?
今日がダメなら次でイイじゃん
私も今日の洗濯はまたパス
力がみなぎる様になるには
時間が掛かるかもしれないけど
あぜ道に病院のネタ書いて
やろうと思うくらいの
気持ちで行ってみて下さい。

私はダイエット中なのに
ミスドでドーナツと
ロッテリアでシェイク
飲んでしまいました。
まさ爺には内緒だよ(^^)

たまちゃん
書き込めなかったらごめんんねぇ。
原因に思い当たりが無いし、技術的な事も分からないし、助けられないですぅ。

軽々しく言うなんて事は、ないですから大丈夫ですよぉ。
僕もたまちゃんと同じ意見で、弟は穏やかに飛び回っているでしょう。
20年近く苦しんで出した答えだったのでしょうから、それが叶って安らかに暮らしているはずです。
先日佐原に行った日、行く前に墓参りをしたのですが、新しいお墓が建っていました。
墓碑?お墓の脇に享年何歳って書かれている部分に19歳とありました。
まさにこれから人生が始まるというタイミングでの死。
ご両親は耐えられないでしょう。
それに比べて、僕の弟は、30過ぎのおっさんです。
末っ子だから、いつまでも小さいようなイメージをもちがちですが、いい大人のおっさんが自分で考えて出した答えだったわけですから、悲しんだりするのは違うのかもしれない。
納得してあげようよ という感情です。
僕以外の家族はそこまで思えないかもしれないですけどね。
僕がうつ病で何度も死にたくなったからこその発想なのかもしれませんが・・

遺族としても、亡くなった弟が、翌日には発見され、すぐに家に連れて帰ってくる事ができ、傷んでいたりする事も無く、眠っているようでした。
また、発見も近所の人ではなく、公共の仕事をしている人だけに見つかったので、近所で噂になる事も無く、変な言い方ですが、最高の形で亡くなったと思います。
時間が解決してくれるのかなぁ。
今では自殺されたショックよりも、弟の思い出話をする事の方が増え、良い思い出だけが残っているような感じにはなってきています。
たまちゃんのご兄弟?ご姉妹?の話ですが、疎遠になっていると聞き、それも寂しいよなぁと思いました。
僕は姉のかずのすけがいるのですが、仲良くやっています。
上手に付き合っていかないと と言った方がいいのかも。
喧嘩したりはしないようにと、結構気を遣って接してます。

整形外科ですが、辛そうですし、明日の方が良いかもしれませんねぇ。
明日の天気が雨じゃなければ良いのですが・・・
あまり難しく考えずに、明日は体調が良くなってるだろうから、今日はお布団でまったりしよう くらいの気持ちでいいんですよ。

M姉さん、
美容室行けたんですね。
頑張りましたねぇ。
美容室って行くまで緊張するのですが、至れり尽くせりでやってもらうと気分が良くなってきて、優越感に浸れます。ってそう思うの僕だけですか?(笑)
真矢みき嬢になり損ねたんですねぇ。
次回と言う事にしましょう。
お楽しみは取っておきましょうよ。

弟があぜ道似来てくれてたら・・・
ですが、茨城に帰ってきてから、亡くなるまでの2週間、弟は毎日夕食を作ってました。
弟としたら、もうこうして親孝行できるのは、とか、家族で食卓を囲むのは、後何回できるだろう?って考えながら、心の中で謝り続けながら、生活していたはずです。
しかし、夕食の準備も手伝わない、食器洗いもしないで、食べたら自室に戻ってしまう僕。
もちろん、体調が悪かったのですが、優等生すぎる弟の事を快く思ってないとブログに書いてしまっています。
もしかしたら、あの書き込みを見たから・・・ と思う事もあります。
が、実際は、東京にいて、何月に帰ろうと思うんだけど と聞かされた半年前くらいには、死ぬ事は決めていたようです。
遺品の整理などの事から割り出すとね。
半年前には決めてたみたいです。
だからあぜ道は見に来なくて良かったのです。
今のあぜ道だったら、いくらでも見に来てもらいたいけどね。
弟の友人達、専門学校時代の友人数名と、東京で一人暮らしをしてから出会った趣味関係の友人数人が、家にお線香をあげに来てくれた事があるのですが、弟の人徳でしょうね。
みんな、温厚で、真面目で、ユーモアにあふれ、思いやりのある人ばかりでした。
たしかに学生時代は辛い思いをしたかもしれない。
でも、社会に出て、こんなに良い友に出会えたのに、誰一人にも、苦しんでいるとは言わなかった。
家族にも。
なかなか本当の友と呼べる人に出会える人なんて、そうそういないのに、弟は恵まれていたのに、何で死んじゃうかねぇ。
ま、そういう仲間を裏切る罪悪感も考えた上での死でしょうから、やっぱり最後は、受け入れてやろうと思うしかないんですよね。

なんか、ミスドとロッテリアの良い匂いがするなぁ・・・気のせいか∈^0^∋

Mお姉さん、まさちゃん、ありがとうデス。・゜・(ノД`)・゜・。
たまちゃんデス。
今日は胃薬と安定剤も効かずひたすらお布団でうなだれています。
ダイエットはマイナス0.2kgでした。
きょうは整形外科は諦めたデス。
。・°°・(>_<)・°°・。大泣きさせて下さいm(__)m
今日のたまちゃんはボロボロだあー
そんな日もある、みんなあるm(__)m

たまちゃん、
今日は諦めたらならば、もう自分を責める必要はありません。
お布団で充電するのが今日の仕事になったからです。
ゆっくり休んで、明日再チャレンジだね。
そんな日もある、みんなある(*^_^*)

あっちゃ~
やっちまったゼ
帰って来てカロリー計算
したら既に1600㌔㌍を
越していました(>_<)
ミスドはね、ランチを
食べてプラスα
ロッテリアはポチと
待ち合わせに入ってて
ポスターにやられて…
ポチと合流してから
ドトールに行って
コーヒー飲めばイイのに
ブルーベリーヨーグルト
なんてもん飲んでしまって…
外に出たら誘惑が多い
私の意志が弱すぎるのかな?
夜は 80㌔㌍のダイエット食品
にしておきます

たまちゃん
大泣きしちゃった?
泣けるんなら泣いた方が
疲れて眠る事が出来るん
じゃない?
まさに泣き寝入りだけどね
泣くのは疲れるけど
発散出来てるのかもよ
涙もでなくて苦しい時が
あるもんね
まさ爺も言ってる様に
今日はもうあんまり考え
ないで許されるなら
ゆっくり休んでね。
ダンナ様許してくれる?
ちゃんと話してお許し
頂いてね。

M姉さん、全然やっちまってないんじゃないの?
1600kcalくらいなら、「まずまず」だと僕は思うんだけど。
M姉さんの意思は強かったり弱くなったりするけど、人間なんてそんなものです。
僕は知っての通り、ダイエット中だというのに、甘い物が止められません。
さっきもホットケーキを食べました。
意志が弱いのです。
反省したら、次繰り返さなければいいのであります。
甘い物は反省から除外されるんだけど(笑)
80kcalのダイエット食品って、色んな種類があるんですか?
興味あります。

まさサン、皆さん、こんばんは

まさサン、弟さんの事は思い出すのも辛いですね。でも、思い出さないように
と思っていてもふとした事(弟さんが好きだった物を見たり、聴いたりする)で
又、思い出してしまいますね。それだけ、弟さんの事を愛おしく思っていらしたので、写真を
ご覧になるのもお辛いと思います。

まさサン、ご両親、お姉さまのお心に安寧が訪れますように心より祈っています。

Mサン、私もロッテリアのシェイク、大大好きです。私も、医師から「脂肪を落とすようにネ」と先日言われたばかりですが、診療帰りには気が緩んでしまい、つい、食べてしまいます。

たまちゃん、無理せず「ゆっくりとゆっくりと良くなっていく」と思いながらご自愛のうえおすごしください。
的確なアドバイスをしてあげることもできず、ゴメンナサイ。でも、皆さんが、たまちゃんの事を大事に思って心配しながら見ていると思っています。お大事になさってください。

本日の摂取カロリー
1695㌔㌍。
ギり1600台でやんす

夜は80㌔㌍の鯛雑炊
その他には
松茸雑炊
うま出し汁卵雑炊
ナスとブロッコリーとトマトのリゾット
ミックスキノコのクリームリゾット
以上5種類です
Amazonで2400円ちょいで
売ってました
パスタもあるんだよ
役立ってます。

今日は反省点がいっぱい
甘いもの食べると
後悔が残る…

まさ爺、今日もありがとう。

shinnさん、こんばんは。
弟の事ですが、僕はもう大丈夫です。
たまに会いたくなって、少し悲しくなりますが、思い出すのが辛いとか、アレを見ると辛くなるというのはありません。
きっと一緒に住んでなかったからですよね。
弟は10年東京で一人暮らしをしていたのですが、その間、ずっと弟は孤独だったのかもしれません。
一緒に暮らしていた人が、ある日突然居なくなったら、何を見ても、故人を思って、悲しいのでしょうけど、弟とは暮らしてなかったので、悲しみが少ないのです。
なんだか、また東京に戻って、生活しているような気がするのです。
それに救われている部分はあるのですが、それは同時に弟の孤独、苦しみを理解していなかったという事。
冷たい家族なのかもしれませんね。
東京までなかなか行けなくて、電話すればいいですし、メールすれば良かったのです。
それすらしなくて、亡くなってから後悔してるなんて、最低ですよね。
でももう、それも済んだ事。
今は弟との楽しい思い出ばかり思い出して、T珍と弟の事で冗談を言い合える所まで来
ました。
時間が解決してくれるって、本当にあるんですね。


M姉さん、こんばんは。
1695kcal、ご苦労様です。
まずまずの日と、頑張る日、一日交代で、ゆっくり痩せていくという手もありますよ。
僕は夜中に目が覚めて、夜食を食べてしまったら、その日はまずまずの日にしようと決めてしまいます。
もちろん、まずまずなので、思いっきり食べるという事にはならないのですが、頑張って、少量だけにしようという事が無くなるだけで、結構食べたなぁと思えたりします。
それにしても雑炊、5種類もあるんですね。
でも買ってしまったら、夜中に食べてしまうんだろうなぁ。
僕が食べないでいられるのは、食べ物に近づかないからです。
視界に入ったら、食べてしまいます。
意思が弱いんです。
80kcalだとしても、食べなくていいなら、それにこした事はないよねぇ。
ミックスキノコのクリームリゾットが美味しそうだなぁ。
今日の晩ご飯は、
キムチ、大根の漬け物、ひじきの煮物、牛すじの煮込み、サンチュです。
ちょっとずつ小鉢に入っているので、それを食べ終えたら、終わりです。
おかわりは無し、日本酒も無しです。
それでも空腹だったら、コーヒーを淹れて、それでしのぎます。
空腹の時に飲むコーヒーは、胃がキューっと「何だよ食べ物じゃないのかよ」と残念がっているのが分かり、太った自分が悪いのだ、これは罰なのだと自分に言い聞かせます。
そうそう、姉さん、七笑、飲み始めました。
さっぱりしていて、すっと入ってくる、飲みやすいお酒ですね。
七笑の名前を冠していても、ランクがありますからね。
僕が買ったのは、一番安い物だったので、M姉さんが飲んだのは更に美味しい物なんだろうなぁと思います。
また美味しい日本酒があったら、教えてくださいねぇ~

この記事へのコメントは終了しました。

« 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道_09 甘い牛すじと、ぶり返しの食券 | トップページ | ブブ彦日記 7歳よりも更に上 未知のフードと遭遇 »