« ブブ彦日記 久々の病院とさだまさし | トップページ | あぁ、食い道楽 バナナヨーグルト、最悪にして最高 »

2014年5月 5日 (月)

僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道_06 酒と制服、あと五鉄

お店でお酒を扱い客単価を上げようという考えですが、日本酒とビールにしようという事になっているのは以前書きました。
扱う日本酒は5銘柄と言っていたのですが、3種類になりそうです。
時間がかかりすぎて5種類は集められそうもないという事もありますが、ちょっと作戦を変えようという事になりました。
人気の無い酒はどんどん変えていこうと言う事になります。
まぁ、それは当たり前の事ですよね。
そして面白いのはこの後で、人気のある酒も定番にはせずに、時期をみて変えてしまおうと考えてます。
例えば春になったらアレが復活です といったように、シーズン毎に変える様なイメージです。
マクドナルドのチキンタツタやグラタンコロッケバーガーみたいですね(笑)
もっとイイ例えは無かったのか?(笑) 頭にまず浮かんだのがチキンタツタだったんですよぅw
もっともっと色んな日本酒を飲んで、お酒に詳しくならないといけないでしょうね。
M姉さんが好きだと言ってた、木曽福島の日本酒、『七笑(ななわらい)』も通販で注文し、家に届いたのですが、今飲んでいる、千葉県佐原の『すいごうさかり』が無くなりません。
PちゃんとT珍は夕飯時に飲みますが、僕が飲まないから、減りも遅い。
おかわりはしないというルールもあるので、減らないんですよ。
量ったのですが、この前買った益子焼のぐい飲みは(栃木県益子町 はに丸と虫の店へのリンクは こちらから)、一杯50ccという事が分かりました。
2人で飲むから100cc。
日本酒は一升(1.8リットル)ですから、飲み干すのに18日かかる計算です。
七笑が登場するのは、2週間後でしょう。
時間がかかるなぁ。


それと、僕はお店で、白のコックコートに黒のズボン、腰から足首までの黒の長いエプロンをして、ベレー帽を被りたいと思っていて、皆さんからも好評だったわけですが、T珍から物言いがかかりました。
「この歳になるとベレー帽が似合わない」と言うのです。
何もかぶらないで商売しているお店も結構ありますが、何かしらかぶって清潔感を出したい。
「じゃぁバンダナでも巻くの?」と言うと
「つばのある黒い帽子をかぶるのはどうか?」と言ってきました。
コーヒーショップの店員さんみたいで、それでもいいのかなぁ。
というのも、2人がバラバラな格好をしていたら、おかしいだろうというのです。
というわけで、黒の帽子でもしょうがないかなぁと思い始めているわけです。
さらにT珍は、白のコックコートは、和食の店には合わないだろうというのです。
うん、それはそうだ。
「代わりに何を着るつもり?」と聞くと、「黒や紺色のポロシャツはどうか?」と言ってきた。
ラーメン屋みたいだなぁ。
ラーメン屋はTシャツってイメージだけど。
ポロシャツはやはりコーヒーショップみたいで、ちょっと変化があっていいのかもしれない。
冬でも半袖?
厨房も店内も暖かいのかな?
夏は半袖だったら助かるだろうけどねぇ。
STAP細胞で話題の、おぼちゃんのように、割烹着でも着るのか?と冗談で言ったら、笑っていたけどねぇ。
料理人時代に着ていた格好が当たり前のように思い込んでしまっていた節が、僕にはあるよね。
気楽に入れる定食屋をやるのだから、僕とT珍の格好もそれなりの物で良いのかもしれない。
はたしてどうなるか・・・



また難航しているお店の名前ですが、なかなか有望な物が出てきました。
『五鉄』(ごてつ)です。
池波正太郎の鬼平犯科帳に良く登場するお店の名前です。
この名前、ぴりりと締まり、個性的で、覚えやすい。
一定のハードルはクリアできています。
僕は鬼平犯科帳は、Pちゃんが見ているのを横目でチラチラ見ているくらいなので、五鉄の事も知らなかったのですが、調べてみたら、以外な展開になりました。
先約がいるのです。
先約があったら、同じ名前が付けられないという事はありませんが、この店はちょっと特殊なのです。
東北自動車道、羽生サービスエリア内に、鬼平犯科帳の世界観を再現した、時代劇のセットのような町並みが広がり、その中で食事を楽しめるのです。
五鉄は鬼平犯科帳にも良く登場するので、当然五鉄もエリア内に建っているのです。
鬼平に出てくる五鉄は、軍鶏鍋の店なので、このサービスエリアにある五鉄も軍鶏鍋の店なのですが、僕がやろうとしている店とは商品がかぶらないので、問題は無いと思いますが、できれば、オリジナルな名前にしたいなぁ。
五鉄にちなみ、店内に、五箇条の鉄則を書いたりしたら面白いよなぁという話に。
まぁ、5つも決まり事が浮かぶわけもないのですし、マイペースにやろうという、ゆる~いお店なので、5つも鉄則は無いんだろうなぁ。
そうそう、屋号は商標登録すると、他の人が同じ名前を使えなくなってしまいます。
五鉄は、登録されてるだろうか?
五鉄で検索してみたら、5件くらい?他にも五鉄という名前の店がある事が判明。
商標登録はしてないようです。
しかし、個性的と思われた五鉄が5件も使っている店があるというのは、ちょっとショック。
五鉄は無理かなぁ・・・
お店を象徴するような意味がある言葉。
哲学用語などを検索して見ているけれど、哲学用語には屋号になるような言葉は無いみたい。
どうなる屋号。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。
夏になったら、相当忙しくなるんだろうなぁ。
僕の体でやっていけるのだろうかねぇ~



このエントリーをはてなブックマークに追加 +1 demo: Basic page

« ブブ彦日記 久々の病院とさだまさし | トップページ | あぁ、食い道楽 バナナヨーグルト、最悪にして最高 »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

まさ爺、おはよ~

私もねベレー帽の次に浮かんだ
のはキャップ帽でした
お母様と同じ考えでした…
でも。多分私なら
頭が蒸れるから帽子なしで
行くと思います。
只でさえ汗かきなので
帽子を脱いだら湯気が出て
しまう-w
あくまで私個人の問題です(^^)

屋号も悩むね…
「五鉄」確かに響きは
イイですね
でも鬼平ファンの人には
五鉄の理想がありすぎの
大きな名前の様な気がして
ちょっと付けるのコワイです。

自分が店を出すなら…
と随分考えてますが
仮の状態でも考えつかない
のだから、実際となると
もっと慎重になりますよね

暖かくと言うか
暑くなってきたから
夏はすぐそこまで来てる
感じがします
体調を心配する気持ち
よく解ります。
今から徐々にペースを
作っていって下さいね

今朝の地震は大丈夫でしたか?
どうかお気をつけ下さい

まさ爺、今日もよろしく。

M姉さん、おはよ~
キャップ帽でもいいですよねぇ。
たぶん、まだ二転三転すると思うので、何かあったらまたお知らせします。

五鉄、響きがイイでしょ。
ただ同じ名前の店がある というだけならいいのだけど、鬼平の五鉄ですからねぇ。
まだまだ時間があるので、色々と探してみようと思います。
探すと書いているように、考えるは放棄しました。
とても浮かばないのです。
ネットで、色々と検索して、格好良くてお店の名前になっていないような言葉を探してみようと思います。

さっきお昼を食べながら、TVを見ていたら、東京では震度5だというではありませんか。
大きかったのねぇ~。
茨城はさほど大きくなくて、ウトウトしている間に終わってしまいました。
良いのか悪いのか、3.11の震災後は、震度5くらいじゃ驚かなくなってしまってます。
無駄に怖がったり、パニックになったりする事が無くなったので、それは良いのでしょうが、避難したり、机の下に潜ったりする事をやらなくなってしまってます。
ご心配おかけしましたぁ~

今日も元気です!!
M姉さん、今日もよろしく

ポチが私を裏切ったり…

今日はこどもの日
ポチは私を裏切って
柏餅を買ってきた(^^)
甘い物は買わないでって
言ってたのに…
でも美味しく頂きました-w
久々の“あんこ”に
幸せを感じております
ポチにありがとうと
言うべきか…
柏餅を食べても
夕飯だけのカロリーは
396㌔㌍です(^^)v
昼を食べすぎたので
トータルでは目標より
オーバーです(>_<")

はぁ~
あんこ シアワセ♪

まさサン、Mサン、こんばんは

いよいよオープンに向けて、忙しくなってきましたね♪

お店に置くお酒は悩みますね。。。今はアルコールを控えていますが、
以前は日本酒党でした。 白牡丹(甘さが美味) 剣菱(辛口) 上善如水(サラッと感が美味)
などを飲んでおりました。
季節によって、冷で頂くか、お燗にするかでまた、お酒の種類も違って来ますね?

そして、お店のネーミング、ワクワクです…鬼平ファンです。五鉄で密偵達の宴の場面に一度は参加したいと思っていました。

お店の制服ですが、セーラー服以外なら何でも可(笑) スミマセン

まさサン、今、超多忙と思いますがくれぐれもお身体ご自愛を。

上善水如だ!
そう!それ!!
Shinnさんありがとう
やっと思い出せた。
私もそれ好き♪
剣菱も飲みます
上善水如は口当たりが
良すぎて飲みすぎた
経験があるため
我が家では禁止令が
出ています(^^)

思い出させてくれて
ありがとうございます。

M姉さん、こんばんは。
ポチさんは、根を詰めてると長続きしないから、たまには甘い物でも食べて、息抜きしよ って事なんでしょう。
M姉さんが頑張ってる事の足を引っ張ろうというんじゃなくて、苦しんで食べたい物を我慢しているのを間近に見ているから、ご褒美をあげたくなったんでしょう。
我が家の夕方のおやつは、草餅とあんこ。
あんこが数日前の物なので、悪くなってないか軽く味を見て大丈夫だと判断。
しかし、問題はあんこじゃなかった。
草餅が悪くなっていたのです。
変な味のする草餅はかろうじて食べずに済んだけど、あんこを舐めるだけのティータイム。
あぁ、甘い物が食べたいっす。


shinnさん、こんばんは。
オープンはまだまだ先ですよぉ~ってのんびりしてたらダメなのかな。
日本酒詳しいのですねぇ。
僕は医者に飲むなと言われてるので、栓を開けた初日に一口だけいただくことにして味見しています。
実験ノートのように、飲んだ日本酒の味や価格などをまとめないといけないのでしょうけど、全くやってないです。
牛すじやモツは完璧に記録しているのに、この違いはなんなんだろうw
夕食と一緒に飲むので、そこでノートをだして味を書き込むという事はし辛いのかもなぁと思ってます。
でも、ちゃんとやろうと思えば、食後に書けば良いだけの事ですからねぇ
僕は一つ一つのお酒の味の違いは良く分かりますが、何種類も飲んでるとあれはどうだった?と分からなくなってしまいます。
だいたいは覚えているんですけどね。
お燗の事。全く考えてなかったです。
お燗が好きという人もいますよねぇ~
検討しますね。
shinnさん、鬼平ファンなんですね。
僕はチラチラしか見てないのですが、ただ悪者を捕まえるだけじゃなくて、人情が絡んでくるのが好きです。
でも、五鉄が出てくるシーンは見た事がない。
真面目に見てないからですよね。反省。
白牡丹も飲んでみたいなぁ。


M姉さん
上善水如も剣菱も有名ですよね。
禁止令が出るほどだったんですね。
ちょっと微笑ましいです。

この記事へのコメントは終了しました。

« ブブ彦日記 久々の病院とさだまさし | トップページ | あぁ、食い道楽 バナナヨーグルト、最悪にして最高 »