« 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道18 味噌蔵にて | トップページ | あぁ、食い道楽 警戒しろ!!、とろりんトラップ »

2014年8月 2日 (土)

トラベル・レポート 羽生PAへプチ旅行 五鉄を目指せ

2013年12月19日に、東北自動車道、羽生PA(上り線)に鬼平犯科帳のエリアがオープンしたそうな。
僕は地名を覚えるのが苦手なのですが、道路の名前も覚えられません。
そんな感じなので、想像はつくでしょうけど、高速道路の名前も覚えられません。
○○自動車道を、あちら方面に・・・ とか、○○ジャンクションをこちら方面に、などと言われてもさっぱりわかりません。
さて、本題に入らねばなりません。
場所は良く分からないのだけど、羽生PAに到着できたとしましょう。

そもそも鬼平犯科帳とは、池波正太郎の時代小説。
火付盗賊改方長官・長谷川平蔵(実在する人物です)を主人公とする捕物帳です。
PちゃんがTVで放送されている物を録画して、食後に見たりするのですが、チラチラと僕も横目でチェック(笑)
面白そうなんですよね。
ただ悪者を捕まえるだけに留まらず、情に厚い平蔵は、捉えた悪者に俺の下で働いてみないか?人生やり直してみないか的な事を言って、密偵として生きる道を示してくれたりします。
悪人たちは、その温かさに、涙を見せながら、うなずいたりするのです。
そこにしびれる、憧れるぅ~ ってやつですよ。

そして、牛筋の定食屋の名前ですが、五鉄はどうだろうという意見が出たのは数か月前。
鬼平犯科帳をまともに見てないから、なんとも言えないのだけど、密偵達が集まって、情報交換などをするシーンとして度々五鉄が登場するらしいです。

というわけで是非五鉄に行ってみたいというのが今回の旅の目的。
池波正太郎の小説内でも、この羽生SAでも扱う物は、同じ軍鶏鍋です。
国産軍鶏肉のブツ切りと牛蒡、白滝、焼き豆腐、葱、割下、玉子を使い、定食スタイルのご飯とお新香で再現。 とあります。
これは食べたい!!

鬼平江戸処の公式HPへのリンクは こちら

とりあえず、行きたいなぁ、くらいの話なので、いつ行くかは分からない。
でも、牛筋あぜ道のオープン前には行くでしょう。
秋か?冬か?
熱々の軍鶏鍋を食べるので、涼しくなってからのが良いのかなぁとか思ってます。

もし行ったら、写真沢山UPしてお知らせしますねぇ。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

« 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道18 味噌蔵にて | トップページ | あぁ、食い道楽 警戒しろ!!、とろりんトラップ »

トラベル・レポート」カテゴリの記事

コメント

まさ爺、おはよ~

昨夜は眠れなくて…ずっと屋号を考えてました。嘘です。
EXILE AKIRAの事もちょっと考えてました(^^)
“味”と言う字を使った物を幾つか…

心味…このみ
味美…あじよし
和味…わみ、なごみ
味蕾…みらい
匠味…たくみ
味和…あちわ
三味…ざんまい

あと、思いついたのは真心…まごころ
ぶぶちゃんの名前を使い、尚且つ母と共に歩む店として

母歩…ぶぶ

等々。また考えさせてね(^^)
お耳汚しまで。

M姉さん、おはよぉ~です。
屋号考えてくれてありがとう。
それも沢山。

味という字いいですよね。
心という字も。
歩という字もいいですよね。

だめだぁ、僕は五鉄のインパクトが強すぎて、考えるとすぐに五鉄が出て来ちゃうよ。

東京にいる時に、誤時という名前の店に入った事があります。
時間を忘れる程、くつろげる? 
忘れる程、旨い? という意味なのかな?と。

などと書いていたら、コーヒーが冷めました。
淹れてから30分も経ってしまったけれど、火傷の心配がないので(火傷にビビってるw)、ぬるま湯コーヒー状態です。
これくらいの熱さでいいのです。

僕も屋号考えないとね。
また何かあったら教えてください。
ありがとねぇ~

まさサン、Mさん こんばんは


鬼平犯科帳…好きです。原作を読み、もちろん、ドラマでも観ていました。食通の池波正太郎の描く
「食う場面」はそれはそれは、ドラマの中に入って行きたいというくらいのものです。

そして、鬼平江戸処オープンの記事が紹介されてからは、「行きたいなぁ」と思うものの
機会が無くて行けません。(行こうと思えば我が家から一時間の距離)

Mさんが考えてくれた屋号…味美(あじよし) 和味(わみ・なごみ)とてもイイですね。
アッ もちろん 五鉄もイイですが、あまりにも有名な屋号なので、飲食店として名まえをつける人が
多いかも知れませんね。

余談ですが、家の近くに熟女パブ「ゴメンネ」という名前のお店がありました。(*^_^*)全然、関係ありませんね。ゴメンネ♪

shinnさん、こんばんは。
shinnさんとくれば、料理の話ですよね。
鬼平犯科帳、原作よりも、ドラマ。
ドラマよりも、コミックの方が検索にかかってしまうのですが、ドラマが見たいなぁ。
最近は、再放送ばかりなので、鬼平はPちゃん観てないようです。

鬼平江戸処行きたいですよね。
1時間の距離ならば、僕は飛びついてますよ。
でも高速に乗るのが怖いから、無理です(笑)

お店の屋号ですが、今日は「歩」という字でないかと考えたのですが、閃いた物を忘れてしまった・・・
閃いたら、候補としてメモしておかないといけないですよね。

これは昔書いた事ですが、近所に「らーめんタフタフ」という店がありました。
なんだか、麺が伸びてしまっているようなネーミングで、お客さん入ってなかったなぁ。
数年で潰れてしまいましたよ。
ネーミングの怖さですね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道18 味噌蔵にて | トップページ | あぁ、食い道楽 警戒しろ!!、とろりんトラップ »