« やっとこさ、やっとこさ、やってきた、やっと届いた | トップページ | そこに線が、嘘だろ!まだ半年で!? »

2014年9月22日 (月)

僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道28 絵心無き者と絵心有る者

薬疹が出たらすぐに飲むのをやめてくれと言われていた、薬。
25㎎が100㎎になったので、4倍になったわけですが、何も起こらない、効果も副作用も出てません。
若干朝の目覚めが良くなったかな?というくらいです。
まぁ、何とかなるかなぁと。


次はお店の話。
姉のかずのすけは美術短大を出ているのですが、その凄さを垣間見ました。
5分で描いたという麦の絵。
絵具の色も3食しか使えなかったのにも関わらず、陰影があって、風になびいているのが伝わって来るような出来。
Pちゃん(父)を始め、かずのすけ、たかヤンキー(弟)も絵心があって、羨ましい。
僕にはその血が来てないような気がするのだけど、どういう事なのでしょうか?(笑)

さて、なぜかずのすけに麦の絵を描いてもらったのか?
麦を描いてくれとも言ってなかったのですが、こんな感じの延長線上で作ってみたいという事でした。

何を作るのか?
店内に飾る8枚の絵を、かずのすけに注文したのです。
車で45分?くらいの大型ホームセンターに行き、額縁や、和紙などを購入。
額縁は、大きい物、中くらいの物、極端に横長の物、正方形の物、小さい物など、同じ物は2つと無いようにしました。

どういう画にするか、かずのすけは迷っていたのですが、僕が野菜をシルエットだけとか、単純化したような物はどうか?と言うと、それはいいアイデアだと言ってくれました。

レンコンの断面とか、面白いですよね。
ご飯は大盛りの店にしたいので、稲穂なんかも面白い。
でもまぁ、かずのすけに任せると言ったのだから、こちらからは何も要求はしません。

完成が楽しみです。

« やっとこさ、やっとこさ、やってきた、やっと届いた | トップページ | そこに線が、嘘だろ!まだ半年で!? »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お店楽しみデスね。
開店したらお店の内装などもブログで見れるのかな?

たまちゃん、おはよう。
まさ爺デス。
今日もいい天気っす。

そういえば店内の様子は撮ってないですし、公開もしてないですね。
まだ店内は、脚立や、ゴミ袋や、道具箱や、ビニール、はさみ、蚊取り線香、ちりとり、ほうきなどが産卵しているので、もう少しお待ちくださいね。

どんな店内を想像しているのかなぁ?
普通ですよ、いたって普通。

それと毎日いろいろと事が起こっていて、本当は毎日でも“社会復帰への道”を更新しないといけないのですが、追いつかない追いつかない。
2~3日に一回の更新じゃぁ無理なのかなぁ。
今のところ、10月中旬までの“社会復帰への道”は書いてあるのですが、お店の名前の発表は10月12日となっています。
お楽しみに!!

この記事へのコメントは終了しました。

« やっとこさ、やっとこさ、やってきた、やっと届いた | トップページ | そこに線が、嘘だろ!まだ半年で!? »