“裏” あぜ道通信

  • 偉大なマスター
    ブログ本文には載らない、没写真、ひっそりとUPします。 ネタ晴らし、舞台裏、そういうの、欲しいでしょ?
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道33 看板設置、ついに屋号公開 | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道34 今後のスケジュールと開店日 »

2014年10月 6日 (月)

遺品整理で弟越えへ・・・ でも来年以降かなぁ・・・・と

弟の遺品を処分しようかと思っています。
弟がいななって、4年になろうとしています。
弟が大好きだった、マニアが喉から欲しがる?お宝の数々。
はっきり言って、僕にはあまりその価値は分かりません。
見る人が見ないと、真の価値は分からないのでしょう。
そして、遺品をこのまま持っていてもよいものか?と思うようになったのです。
何十年持っていても、この棚の中の物は何も変わらないし、コレがある内は、完全に弟の一件を乗り越えられないかとも思うのです。

弟の趣味友達の方達は、弟の前にお線香と、欲しがっていたフィギュアを持ってきてもらい、とても感謝しています。
この方達ならば、お宝の本当の価値をわかるだろうと思い、こちらからコンタクトを取って、今はちょっとバタバタしているので、無理なのですが、いずれはお譲りしたいとメールしておきました。
譲るというのは言葉どおりです。
無料で、全部持っていって構わないという事です。

弟は、少しでも罪滅ぼしをしようと、全ての遺品に、ネットで売った時の相場を書いて逝きました。
これを売って、金にして、という事なのでしょうが、売り方が良く分からないし、それで一儲けしようとも思えません。

貰ってもらうのが一番なのでしょう。
来年になっちゃうかも知れませんが、そういう方向で話を進めていきたいですね。

前へ、前へ。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

« 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道33 看板設置、ついに屋号公開 | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道34 今後のスケジュールと開店日 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。