« 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道44 何なんだ、この旨さは | トップページ | 笑え、笑う門には福来る のか? »

2014年10月31日 (金)

ブブ彦日記 新たな境地へ

20141031ブブ彦日記は新たな境地へ入りました。
なんとブブ彦が全く写っていない!!

この毛布の膨らみの中に、小豚ちゃんがはいっているのですが、鼻すら出してません。

いないようで、そこにいる。
そんな写真です。

鼻だけは出すのが基本なので、この写真は貴重っちゃぁ、貴重なのかもしれませんねぇ。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

« 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道44 何なんだ、この旨さは | トップページ | 笑え、笑う門には福来る のか? »

ブブ彦日記」カテゴリの記事

コメント

まさ爺おはよー

私は布団を頭まで被って寝れません。必ず顔を出さないとダメなんです。ポチもそうなのでダブルベッドでも大丈夫です。姉と上の姪っ子は頭まで被れる派、下の姪っ子は顔を出す派。姉妹でも様々です。我が家に子供が居たらどっち派だろう?そんな事を考えた今日の記事でした。

まさちゃん、Mお姉さん、みなさんこんにちは
たまちゃんデス
まさちゃん昨日はレスありがとうね
また喘息がひどくなり、過食も結構来ていて、食べて咳込み食べて咳込みでなにやってんだ俺は、、
嗚呼〜 みじめな気持ちデス
でもあぜ道や、めったと会えないけど遠方に理解してくれる友達がいること
を思い自分なりに必死に生きてます
嗚呼 やらいでか 行きたいぞ
ポチ様の誕生日ここで祝っても嬉しくないかなぁポチ様がよければおめでとうコメントさせてもらいます
咳込みたまちゃんでした

肝心なことを書き忘れました
たまちゃんは、布団から顔を出す派デス
イヌは掛け布団や毛布の上に乗るのが好きで、ぶぶちゃんみたいに潜ることは滅多とないデス。
もぐる姿も可愛いデスね
たまちゃんでした

たまちゃん喘息のぶり返し大変だね。しんどいけど食べれるなら少し安心。たまちゃんは辛いだろうけどね(-_-;)

ポチの誕生日、祝ってやって下さい(^^)さっきも「一人は淋しいなぁ~」とか言い続けるから「僕の事は心配せんでいいから安心して入院して来い!」って言えんか?と聞いたらしきりに反省してきびすを返した様に「僕の事は心配いらんからゆっくり入院しておいで!」ってそっくりそのまま言うんです(>_<)
マンガみたいな奴です。
車で走ってたら“トークバー”の文字が。ここに来たら話し相手できるやんって言ってやったら苦い顔してましたねヒヒヒ
初めての一人暮らし、嬉しいんちゃうの? と聞いてみましたが全然嬉しくないらしい…
53歳、幼稚園児の事が心配なうら若き妻であります

Mお姉さん わかりました♪
ポチ様は何日なのかはまさちゃんがわかるのかな?
お祝いさせてもらいます。
ポチ様も不安なのデスね。
ポチ様はあぜ道にはいらっしゃらないデスか?
今こちらは雨デスが、家の目の前では近所のお子ちゃまたちがカッパを着て雨の中遊んでいますΣ(゚д゚lll)
それは本人達の自由デスが、私はもう限界でどこか静かなところへ逃げたいデス…>_<…(ToT)/~~~


こんばんは

ブブさん、毛布を頭までかぶったら苦しくないか?又は、朝になったことを気付けないのでは?
と人事ながら気になります。

私は、毛布を鼻までかぶるタイプです。顔の上半分は冷たくて下半分は温かいという
中途半端が好きです。

Mさん、昨日はお出で頂いてありがとうございました。拙い写真が少しでも心の和らぎ
になっていると思うと、私自身も幸せです。こちらこそ感謝です(*^_^*)

そして、たまちゃん、喘息は季節の変わり目に出ますね。私も、パニック発作の薬と
喘息吸入器はいつもバッグの中に持ち歩いています。
持っているだけでも安心しますね。

shinnさんありがとうデス*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

M姉さん、たまちゃん、shinnさん、こんばんは。


M姉さん、
布団被って寝るのはもう何十年とやってませんが、あれはあれで楽しいですよ。
洞窟を探検しているような、優しい存在に包まれているような。
それにしてもポチさん、本当に姉さんの事が好きなんですねぇ。
ポチと言う名前を付けた理由が良く分かるエピソードですね。


たまちゃん、
喘息辛そうですねぇ。
たまちゃんが必死に生きているのは、みんな知っているよ。
11月の誕生日の紹介です。
11月5日 shinnさん誕生日
11月15日 さおちぃ誕生日
11月16日 犬好きさん誕生日
11月18日 まさ爺誕生日
11月20日 ぽちさん誕生日
となっています。
11月は祭りのようですなぁ。


shinnさん、
ブブ彦は、基本顔出しで下半身は炬燵の中というスタイルです。
炬燵は暑すぎるようで、出ては水を飲み、また炬燵に潜ってを繰り返します。
サウナのような使い方ですね。
一向に痩せませんが・・・(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

« 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道44 何なんだ、この旨さは | トップページ | 笑え、笑う門には福来る のか? »