« 今日のYouTube 東京ガス 家族の絆・お弁当メール | トップページ | ブブ彦日記 ぶ~ぶ君の月曜、何というのか分からない物が置かれた土手にて »

2014年11月 6日 (木)

僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道47 カウントダウン開店5日前 ニシモがやってきた

カウントダウン形式で開店まで突き進むようになって、やっと5日前まで来ました。
仕込みも大詰め、否応にも、期待と不安が混じってドロドロです。

さて、以前、冗談で取材が来たらどうするのか?という話になり、かずのすけ(姉)は、隠れた名店、俺だけが知っている特別な店にしたほうが、イイのではないか?
という意見と
いやいや、ガンガン取材は受けて、お客さんが並ぶような店にしようとという意見があったのです。

そんな会話をすっかり忘れて、厨房で仕込みをしていたら、ピンポーンという音が。
入りぐちに人が立つと厨房で音がなるようになっているのです。
誰だろう、まだ店はオープンもしてないのに?

店の入り口に行くと、ニコニコとした30代の男性が立っていまいした。
“ニシモ”と言うC市の小冊子を配っているというのですが、要するに広告を載せませんか?という事らしいです。

T珍(母)と僕で話を聞くと、有料だという事。
それも、こ~~~んまい、広告です。
幾らかは聞きませんでした。
その気があると思われたくないですし。
5cm×5cmくらいのと、
10㎝×5センチくらいの大広告の2種類がるようですが、どちらも興味なし。

営業マンですから、この場所にこんな店ができて、お昼の楽しみが増えましたと言っていましたが、開店後にでも食べに来たら感心するんでしょうけど、来ないでしょうね(キッパリ断言)
ただの営業トークだとすぐに感じましたし。
逆にそれを言ったから、気持ちが冷めたとも言えます。
何を提供するのか? とか営業時間営業日、こだわっている事は? 値段は? とか聞かれた方がかえって良かったのにねぇ。

広告は載せないのですが、ネット広告の業者からの電話が殺到する事になり、広告サイトなんかよりもはるかに影響力がある、あるサイトに“やらいでか”が載る事に後日なるのですが、その話は開店後の話。
今日の話はここまで。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

« 今日のYouTube 東京ガス 家族の絆・お弁当メール | トップページ | ブブ彦日記 ぶ~ぶ君の月曜、何というのか分からない物が置かれた土手にて »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

おはようデス。
まさちゃん、T珍さん、ひとつひとつしっかりとクリアして行かれていますね(^ ^)
すごいデス。
続編も楽しみデス。
今日は夜中に目が覚めて、さらに朝は4:50にもう目が覚めてしまいました。
早起きすぎて疲れが抜けていないデス。
風邪はおかげさまで最悪を通り越し、もうぶり返しはしないで欲しいデス(ꐦ°᷄д°᷅)
みなさんお気をつけてm(__)m
急遽用事が出来て今日中に手続きに行かねばならずちょっと憂鬱デスが、ウォーキングがてら行って来ます。
みなさま良い午後を
たまちゃんでした。

たまちゃん、こんばんは。
一つ一つが山のようで、ひぃひぃ言いながら登ってます。
続編はまだ書いてないのですが、書き忘れないようにと、起こった出来事順にタイトルだけは付いています。

風邪が最悪を脱してとりあえず良かったです。
このまま良くなってくれるといいんですけどねぇ。

今日の晩御飯は、ブンブンのクッキーシュー???でした。
とろりんシュークリームとあまり違いが無かったです。
クッキーとうたってるのだから、カリカリの硬い生地かと思うったら、しんなりしていて、濡れ煎餅のようでした・・・
南瓜のシュークリームはハロウィンが終わってしまって、潔く消えましたからねぇ。
残念。

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日のYouTube 東京ガス 家族の絆・お弁当メール | トップページ | ブブ彦日記 ぶ~ぶ君の月曜、何というのか分からない物が置かれた土手にて »