« 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道47 カウントダウン開店5日前 ニシモがやってきた | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道48 カウントダウン開店3日前前半 ビールサーバーがやって来た »

2014年11月 7日 (金)

ブブ彦日記 ぶ~ぶ君の月曜、何というのか分からない物が置かれた土手にて

Img_0146ブブ彦日記のお時間がやってまいりました。
今日土手に行ったら、面白い物が。
アメリカ?ヨーロッパ?の田園?農園?でみられる、わらを丸めて干し草にするため?に草を丸めて、乾燥させますよね。
あれをやっているのです。
円柱状の雑草は、直径50センチほど。
本場の物は人の背丈ほどあるので、それに比べるとかなり小さいですが、それがずーっと連なっていて、なんだかいい感じの散歩道になりました。

写真はブ~ブ君とその藁玉。
ブ~ブの視線の先(写真右下)にも大きな藁玉があるのですが、同系色で、あることが分からないというね。
撮影ミスですねぇ。
もっとローアングルから撮らないと!!

散歩がとてもリラックスした時間に感じます。
ブ~ブ君がいる事もありますが、時間に追われない休日は本当に気持ちがいいです。

さて、ブブ彦の病院に行ってきました。
膀胱炎の菌は2か月連続で無し、その他の数値も正常。
これで膀胱炎が完治したのか?というと、もう少し様子を見たいという先生。
あと、皮膚が硬くなったり、イホが体のあちこちに出来ているのですが、というと、これが良性なのか?悪性なのかは分からないとの事。
年取るとこういう物ができてくるそうで、どこかが悪いというわけでは無いようです。

先生が言うには、この子はどうやって死ぬのか、きになりますね との事。
普通の人だったらデリカシーの無い発言にキレてしまうところですが、この先生には、高齢に入り、いつ死んでもおかしくないという事を自覚しなさいと言われているので、こんな言われ方をしても、まったく気になりません。
長生きしてねぇ~とか無責任な事でご機嫌を取る人より、よっぽど清いですから。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

« 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道47 カウントダウン開店5日前 ニシモがやってきた | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道48 カウントダウン開店3日前前半 ビールサーバーがやって来た »

ブブ彦日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。