« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 四皿目 白菜と自家製ベーコン、ピスタチオのマカロニグラタン | トップページ | あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 六皿目 恒例ガレット・デ・ロア »

2015年1月 8日 (木)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 五皿目 カルヴァドス・フランベ

20150108トシ・ヨロイヅカの正月限定のスペシャルデザートライブに参加してます。
いよいよ今回からスイーツが登場。
今年のデザートライブもあと2品で終わり。
ちょっと寂しいですねぇ。


さて、5皿目は「カルヴァ ドス・フランベ」です。
毎年何かを燃やす鎧塚さん、今年は?と思っていたら、かなり手の込んだスイーツを作り始めました。


写真を見てもらうと分かるんですが、クレープ生地に、焼き林檎を乗せ、中心部にカスタードクリーム、この林檎の中心には、すでに大粒のチェリーが入っています。
それをクリームを絞ったクレープ生地の上に載せて包み、逆さまにして、包んだ側を下にします。
それで一応完成。

お客さんの前に置いていきます。
いーちゃんは初めての事なのでお皿を自分の側に引き寄せたのですが、ちょっと戻させました。
この後燃やすからです。
火傷や服が燃えたら大変ですからね。

今回も「じゃぁ、お願いします」という声と共に電気が消され、鍋の中のリキュールに火をつける鎧塚さん。
火をかけて次ぎ次と席を回って行きます。
自分の正面に来た時に、写真が撮れなかったのは、ミスですね。

さて、今回のリキュールは何ですか?と聞くと「カルヴァ ドスです」との事。
名前で書いてあるじゃんってちょっと恥ずかしいw

さて、味ですが、焼きりんごの酸味、甘味、カスタードクリームの濃厚な甘さ、中央のチェリーで違う味を食べさせ飽きさせないようにして、をれをクレープ生地がまとめている。
そんな感じです。
カルヴァ ドスというリキュールの香りを知らないので、香りまでは分からなかったのですが、リンゴのリキュールなのかな?

これも相当に旨かったです。
完成度高かったなぁ。
あれだけ手間のかけるんですから、旨いのも納得ですね。
焼き林檎のタルトのタルト・タタンを超えましたね。これは。

さて、次回はとりあえず最終回。
「恒例ガレット・デ・ロア」です。
毎年見ている人は覚えているかな?
今年こそ当たるのか?
お楽しみに。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 四皿目 白菜と自家製ベーコン、ピスタチオのマカロニグラタン | トップページ | あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 六皿目 恒例ガレット・デ・ロア »

あぁ、食い道楽」カテゴリの記事

コメント

まさちゃん、おはよー

なんか、当たり前だけどハズレがない感じですよねぇ~。今日のも私好み(^^)。クレープ生地に焼き林檎でしょ~好きなものばかり。あ!チェリーも好きだし。う~ん食べたい

年末から年始にかけてケーキを結構食べてるんだよねぇ~。勿論ポチが買って来るんだよ…入院中に担当のドクターとポチと私の三者面談があって、先生がポチにも甘いものは買わない様にって注意してくれたんだけど効果なしですね…断れない私にも問題があるんだけどサ。デザートは辞められないんだよなぁ~

M姉さん、こんばんはぁ~
返事できなくてごめにょ~
今日はやけ気味に、仕込みをやったので、休憩無し。
休むんだったら、休まないで、すぐに帰った方が好きなのでね。
で、休まないから返事も書けませんでしたぁ。

M姉さん、甘いのに弱いですもんねぇ~
焼き林檎にカスタードは反則ですよね。

ケーキたべてるんですかぁ。
僕を呼んでくださいよぉ。
食べますから。
ポチさんは敵なのか味方なのか分からない、謎の男ですなぁ(笑)
明日の話は、お約束のタルト?パイ?ですから、お楽しんに。

この記事へのコメントは終了しました。

« あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 四皿目 白菜と自家製ベーコン、ピスタチオのマカロニグラタン | トップページ | あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ 六皿目 恒例ガレット・デ・ロア »