« ダイエット奮闘記(プチ) 急激な減量、あと少しなんだが・・・ | トップページ | 婆ちゃんの死後の事の希望、取決め、と草饅頭 »

2015年2月 8日 (日)

僕と うつ病、闘病記 社会復帰家への道80 2つのモツ

お店では、塩味のモツを使っているのですが、訳があります。
最高級のモツを使っていて、脂がたっぷりのっているんのです。
その脂がスープに落ちないように、弱火でじっくりじっくりと火通します。
すると脂の甘味が感じられる、上等な塩モツが完成するのです。
もちろん試作の段階で、定番の味噌味も散々試しましたが、味噌だとこの脂の味がしなくなってしまい、安いモツで作っても何ら変わらないという事になってしまうのです・・・・
良いモツを使っているという事がウリなわけなのにです。
それに、珍しい塩味のモツ。
いつの日か、あそこの店に塩モツっていう物があってな。一度食べてみたい、 と言って貰える日が来るだろうと。
隠れ、人気メニューになるだろうと僕は思ってます。

が、田舎だからなのか、僕が先へ行き過ぎたのか(博多じゃ塩モツは定番なのに)、モツは味噌じゃないとダメだというお客さんが多い。
塩モツのファンもゆっくり増えていて、先日登場した、銀髪の大きな男さんは、かならず塩モツを食べる。
そのほかにも、「この塩モツは最高、残念なのはこの店が愛知に無い事だ」言って連続で来た人もいる。

ついつい、牛すじ屋だからか、とりあえず基本の牛すじの煮込みを頼む人が多すぎる。
僕は最初から迷って欲しい、塩モツも悩む選択肢に入ってほしいのです。

一度食べたら、塩で正解なのだという事は分かるはずなのです。
塩モツを食べた皿でモツが残っていた事は一度もありません。
こういう事は、普通ありえません。
おそらく軽い驚きと同時に旨さに驚いているのでしょう。
僕は味噌にブレずに、この塩モツで行くべきだと、最初から一貫して言っているのですが・・・

味噌味の需要は無視できないとT珍が言い出しました。
味を優先したら、塩モツだろうと説得したのですが、目の前に売り上げが転がって、やれば売れるのに、なぜやらないんだと。
そうじゃないでしょう。
田舎のお客さんに合わせていたら、ただの定食者になっちゃうって。
ここでしか食べられない物を提供するから、立地の悪いこの土地でもお客さんが来てくれるよになるはずだと、僕は思う。

いまT珍を説得中です。

« ダイエット奮闘記(プチ) 急激な減量、あと少しなんだが・・・ | トップページ | 婆ちゃんの死後の事の希望、取決め、と草饅頭 »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

マッサン、おはよう。
なぜマッサンかと言うと、朝ドラのマッサンもマー坊と同じように自分のこだわりの味があるんですがそれでは日本人に通用しない。売れるウイスキーを作れと社長に言われます。反発するマッサン。それならお前がお客さんに頭を下げて売って来いと営業の仕事に回され現実を知るマッサン。そして日本人の口に合うウイスキー作りを始めるのですが覇気も生気もないマッサン。そして一大決心をし自分の作りたいウイスキー造りを求め会社を辞めて北海道に行くのです。

朝ドラはこんな感じの話なのですが、まさにマー坊はいまや私の中ではマッサンとリンクしてます。
味噌味を出したら確実に売上は伸びるんでしょうね。経営者のT珍ママさんのおっしゃる事はごもっとも。店を閉める事態になったらメインの塩味も出せなくなるんだもんね。だからと言ってランクをおとした牛スジで味噌味も出すと言うのは手間が二倍になりコストも出ちゃうかもしれないんだもんね・・・
週に一度、あるいは月に二度とか「本日は味噌味あります」的なお試しはどうでしょうか?
それで”やっぱりここの牛スジは塩だよな!”とお客さんが判断してくれたらこっちのもんなんですが、この件については板さんの疲労困ぱいなど一切考えてませんでした。

店を出すまでは希望が先立ちいざ開店したら厳しい現実とそれまでも体の疲労が一度にやってきて今が一番シンドイ時なのかもしれませんね。乗りかかった船は下りる事が出来ないから本当に大変だとおもいます。穏やかな波が訪れて素敵な航海が続く事をお祈りしています。

今日はゆっくり出来るのですか?
私は結局5時過ぎまで起きていました。ポチも出勤して私の朝のメニューも終わったのでまたベッドにもどります。
ちなみに今朝はりんごを食べた後ナイフを指に当てて引いてみましたが切れませんでした。そんなに簡単に切れるものじゃないんですね。

マー坊、お休みを上手に使って下さいね。

マサチューセッツ、Mちゃん、こんにちは。
九州は何度となくいきましたが、確かに塩デスね。
逆に味噌を食べたことないかも、、?
本当に週3.お店に通って全メニューをローテーションで食べたいものデス。

Mちゃん、たまちゃん、こんばんは。
今日は仕事は一切せずに、成田のばあちゃんの所に行ってました。

Mちゃん、なんだかマッサン面白そうじゃないですかぁ~
経営者のT珍は確かに焦りすぎている所があります。
もう3か月たつと半年。
その頃になると、口コミで広がったお客さんが、どっとはいかないまでも、結構来るようになるはずだと僕は思っています。
売れないから即他を考える。 ではなく、 自分たちがこれなら負けないと一度確信したメニューをすぐに変える気には僕はなりません。
結果はついてくると思うので。


たまちゃん、こんばんは。
九州なんども行ってるなんて、やらやましいです。
鹿児島に一度行ってみて、じっくり周ってみたいと思っているのですが、なかなか行けないですねぇ。

マッサンという呼び方気に入りました(*^_^*)
九州は、主に博多と北九州デス。
熊本や長崎に行ってみたいデス。
行ったことはありますが小学生のときなので、、
胃薬が効いてきたのか?吐き気と痛みが引いてきて助かります
みなさんご心配ありがとうデス
しかし(>人<;夕飯後にシュークリーム2個とポテチひとふくろ完食してしまいましたm(__)m
まっさん、じっくりとお店のことにとりくむ姿勢応援します。
お客様増えそうです!
たまちゃん応援

たまちゃん、こんばんは。
マチャボ~ってまだ呼ばれてないのが、唯一の救いです。
博多、行ってみたいなぁ。
安いビジネスホテルに軟白も泊まって、屋台めぐりをしてみたいです。
旨い物沢山あるんだろうなぁ。
旅行はエネルギーを沢山使いますが、何かしら得るものもありますよね。

シュークリーム2個!!、
1個は僕のだってあれほど言ったのに・・・・・・w

最近T珍も、味噌はやらない方がかえって、お店は安っぽくならないし、塩のこの店だけ感もでるし、ファンが増えている事もあり、味噌はやめようかな と弱気になってきています。
どうなることやら。

マー坊、こんばんは。

今日は仕事なしの1日みたいでしたね。大好きな人に会うと自然と力が貰えますよね。
塩もつ一筋!男だねぇ~やはり女は安全な道を行きたがるものなんです。
壁にぶつかったらその都度考えていこうじゃありませんか!
私は壁にもぶち当たって無いのに考えてばかりでどうしょうもないんですがね・・・

今日も1日寝てました。体は起きようとしているのか夢?の中では何度もおきて階下に降りていくのです。これは夢?と確認しながら何度も何度も繰り返して体を起こします。
階下にいくと実家になってて両親に「おはよう」と言われて夢だと気付きます。夢見るのも疲れます(*_*; 後はちゃんとしてない店員さんの夢とかね・・・人と言い争う事なんてしたこと無いのに夢の中では一日に2人の人と言い争いました。私が間違ってないのですが言い争いはあまり気分が良くないですね。

起きていた一瞬の間に買い物に行きました。食べる物がなかったので仕方がなく出掛けましたが1日、一件の用事で精一杯です。昼と夜に食べる物を買い出しに行っただけで帰宅して玄関のドアを開けた瞬間倒れそうになりました。その割にはおやつを買い込んだんですけどね(~o~)

ここまで調子が悪い日が続くと開き直れそうです。何をやっても無駄だと悟りました。
月曜か火曜にはT Drの所に行きますし、木曜は精神科です。チョコを渡して笑顔で挨拶してきます。
今夜は眠れるかなぁ~
マー坊、今日もありがとう。

九州の話題に乗り遅れる所でした(^_^)

恥ずかしながら新婚旅行が九州でした。昭和か!
昔は新婚旅行と言えば宮崎だったもんね(笑)
ウチも宮崎、大分、鹿児島を回りました。独身の頃に福岡、長崎、佐賀。修学旅行は阿蘇に行ったから熊本にもいってるのかな。
ポチのお父さんのお里が大分なので大分は結構行ってます。小学校4年生の時に初めて飛行機に乗って出かけた先も大分でした。温泉と地獄巡りと高崎山で猿を見ました。その時の服装まで覚えてる。赤色スヌーピーのトレーナーを着てたんだ(*^^*)
両親と三人で行った長崎、佐賀の旅も凄く思い出があります。
しかし、残念ながら九州では食の思い出が全くありません。しいて言うなら宮崎のカツオのたたきが美味しかった事。でもカツオは高知だもんね・・・
ラーメンももつ鍋も食べてないし、長崎ちゃんぽんは並ぶのが嫌だったので空いてる店に入ったら印象にも残らない味だったし・・・大分の鳥天の店もサービスでコーヒー付けるなら味噌汁つけろ!って店を出て大笑いしただけだし。九州うまいもの巡りの旅に行かないとダメですね。
オリックスのキャンプを見に行こうと毎年話が出ますが、まだ実現出来てません。
宮崎かぁ~マンゴーが美味しいだろうなぁ

以上、Mちゃん九州を語る。でした

この記事へのコメントは終了しました。

« ダイエット奮闘記(プチ) 急激な減量、あと少しなんだが・・・ | トップページ | 婆ちゃんの死後の事の希望、取決め、と草饅頭 »