« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月の31件の記事

2015年3月31日 (火)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道96 3月の病院にて

3月の病院に行ってきました。

仕事後に行ったので、体は疲れていたけれども、最近の体調の悪さ はかなり厄介なので、無理して1時間の距離の病院へ。
病院は空いていたのですが、トイレから話し声が。
どうやら電話をしているらしい。
まぁ、本来ならば外に移動してするもんだが、トイレ中に電話がか かってきたのかもしれないので、良しとする。

トイレから出てきたのは、細身のかわいらしい女の子。
が、何か独り言を言っている。
それも全て病院の悪口。
それは後になって合点するのだが、、、 5分後、病院内に救急隊員3名が、駆け込んできた。
受付のお兄さんに、電話をしたのはあなたですか?と聞いているが 、お兄さんはあきれ顔、ちょっと苦笑いで、あの子ですと、先ほど の電話の女の子を紹介した。
女の子は救急隊員さんに説明を始めた。

初診でこの病院に来たが、診てもくれない、薬も処方してくれない 、だからこちらには命に係わる事なのに、この男は規則を命よりも 優先すると言っている   という事らしい。

まずもって、この子は薬が無いとすぐに死ぬようには見えない。
初診で予約なしでやって来て、受付で説明を聞いて帰っていく人を 何人も見てきたが、こんなぶっ飛んだ行動をする人は初めてだ。
大体命に係わるという言い分から、救急車を呼ぶかね普通。
この子は隊員さんに、歩けますか?と聞かれると、元気にハイと答 えて病院から出て行った。
救急隊員さんも大変だよなぁ。

この子の捨て台詞「だからおめぇは出世できなねぇんだ、この医療 事務のハゲが」 である。 なんだかなぁ。


さて、僕の診察ですが、朝かなり体が重い事。
その時間帯は死ぬ事を考える事。
仕事を辞めようかと考えてしまう事などを説明。
また原因不明の吐き気、幻聴、などもある事を伝える。
そうそう、過食って程じゃないけど、毎日2千円分くらいのオヤツ を購入して、一気に食べる事を毎日繰り返し5㎏太ったという事も 伝える。
一番聞きたかったのは、どこまで無理するべきですか?
ここまでは無理しても大丈夫なラインはあるのですか? と言うもの。
先生の答えは僕と同じ考えだった。

「後悔しないような選択をしなさい」 と言う物。
SE時代に鬱になり、出勤が恐怖になったあの頃。
あの時、はってでも仕事に出ていたら、どうなっていたのだろう。
乗り越えられたんじゃないのか?
少なくとも、もう少し粘るべきだったかも。
少なくとも、後悔の度合いは少なくてすんでいたのではないか?
そう考える事が少なくないので、今回はやれるところまでやってみ たい。
かなり辛いけどね。

あの頃と同じように出勤が恐怖になりつつあるし、もう限界なんじ ゃないか? と毎朝思う。 出勤すると忙しさで、そういう考えは無くなるのだが・・・

薬は変わって、
朝:サインバルタ20㎎
夕:サインバルタ20㎎、ピーゼットシー4㎎、アーテン2㎎ となりました。
副作用が無いとイイのですが、 最近どんどん悪化してきているような気がするので、この処方が効 いてくれると良いのですが。

死んじゃおうかなとか考えている事に、ハッと気づく事が多々あり ます。
死なない程度に自殺未遂して、入院でもしたら、もう将志は十分頑張った、仕事はしなくていいよって言ってくれるかな? それで仕事の恐怖から解放されるんだろ うなぁとか、シャレにならない悪知恵が働いたりもします。
最低だな僕は。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月30日 (月)

テルテル坊主と雨乞い儀式のバランス

昨日の天気予報。
朝から日中は晴れ、夕方からどういう訳だか雨。
春のポカポカ陽気だった朝の散歩から一転、夜の散歩はブブ彦がびっしょりとなり、犬臭全開。
シャンプーしてやらないと、この犬のオイニーはドンドン獣のそれになってくのである。

感じるのは、雨と言う物は厄介者のような扱いを受けているよなぁという事である。
農家の人たちは雨に対する考え方が随分と違うのだと思うけど、一般人、特に町に住んでいる人にとっての雨と言う物は、やはり、厄介者な気がします。

僕は雨の日が好きだと公言してますが、それは自分が濡れない場所でヌクヌクしながら窓の外を眺めるのが好きだからという条件付き。
外に出るのは嫌なんです。

晴ればかりじゃ色々と問題が出てくるのは分かり切った事であって、「毎年今年は水不足で」と、水位が随分と下がってしまったダムの映像が流れたりするのを目にするのは、梅雨明け頃からか?
まだまだ数か月先。
でも、蛇口をひねれば水は出るし、特に毎年何とかなっちゃったりするもんです。

それでも雨は必要なわけでして、厄介者だけれども、週一くらいで降ってくれるのが理想なのかな。
降りすぎると痛んでしまう野菜もあるし、降らないと実らない果実もあったりする。
その辺りの絶妙な匙加減は神様は本当にいるんじゃないかと思うくらいに絶妙だったりするけれど、たまに雨の有難さを忘れた現代人に、天罰を下し、水と言う物を考えさせるまで降らなかったりする行動にでたりもする。

ある土地では水不足で、ある土地ではゲリラ豪雨が降ったりする。
雨乞いの儀式なんて、世界で見たら、まだやってる土地はあるだろうし、雨って必要なんですよね。
当たり前だけど。
でも濡れるのが嫌な物である。
こっちも当たり前だ。

2015年3月29日 (日)

電線のスズメは何故に感電死しないのだろう

十年一昔などと言いますが、三十年三つ昔とは言いません。
が、その頃の話を。

今もやっているのかなぁ?
東京電力のCMで、お正月になると流れる、
 「凧揚げは広い場所でね」
 「電線に引っかかったら、自分で取ろうとせずに電話してね」
という内容。

僕は子供ながらに、住宅地で凧揚げをするかいな。と思っていたし、引っかかっても自力で取れると思ってました。
関電死する危険があるから、大人の意見を聞いてくれって事も含まれていたのかもしれない。

でも、子供ながらに、電線に止まるスズメは感電しないのはなぜだろう? と前々から思っていた。
それに、電線の電気が流れる部分をむき出しにしておく訳がないとも。

凧の事よりも、電線がどうなっていくのか気になった僕は、長い棒を見つけてきて、電線を突く事にした。
念のために木の棒にして電気が流れないような素材選びをしていたのですが、それじゃぁ、電線の事は分からんわなぁ。
でも感電する事はこれで無くなったわけで、安心して実験を遂行する事が出来る事に。

ちょいちょいと電線を突いてみても、何も置きません。
長めに触れていても何も起きないので、そのうち飽きていて、他の遊びをしたような記憶があります。

子供ながらに、好奇心旺盛だったなぁと思います。
良い子は真似しちゃんダメよ。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月28日 (土)

ダイエット奮闘記(プチ) プチどころじゃない、大リバウンド

大リバウンドです。
5㎏以上です。
早上がりをさせてもらった時は、ローソンかブンブンに寄って、菓子パン&スイーツ&甘いコーヒーを大量購入し、数時間で全部食べてしまいます。
毎回二千円分くらいを購入し、一気に食べてしまうので、お金もあっという間に無くなり・・・・
じゃぁ、買えくなくっていいじゃないかと思われるかもしれませんが、預金を下ろしてでも食べたい・・・・
意思が弱い・・・・

あまりの体重の増減に呆れている人もいるかもなぁ。
心配かけてすみません。
じっくり痩せて行こうと思います。

2015年3月27日 (金)

昨晩も寝落ち、今日も寝坊

あぁ、また昨晩も寝落ち。
今朝起きて、ブブ彦の散歩に行って、風呂に入ったら、もう出勤時間。
ブログの更新が、更新がぁ・・・
帰ってきたら、書き直しますね。
何書こうかな。

ではでは出勤wしてきます。
皆さんに、穏やかな一日が訪れますように。

2015年3月26日 (木)

みをつくし料理帖 最終巻 チビチビと読み進め

みをつくし料理帖シリーズの最終巻を読み始めました。
もう何年も楽しませてくれたこのシリーズもこの巻で最後。
寂しい気持ちと、背中をたたいて送り出してやりたいような気持ちが混ざって複雑。

まだ最初の話しか読んでないのですが、大体の方向は分かってきたかな。
どんな終わり方をするのか。
全く想像がつかないけれども、このシリーズを読むと、心が優しくなります。
それも最後かぁ。

帰宅しても、すぐに寝落ちしてしまったりするので、読み進めるのが異常に遅いですが、チビチビと読んでいこうと思います。

最後の美味しい部分を堪能する気分かな。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月25日 (水)

今日のYouTube 今日は秋刀魚の日

今日のYouTubeのお時間がやってまいりました。

今日お届けするのは、秋刀魚にまつわる、お爺ちゃんと孫の話です。
まぁ、驚きの展開を見せるわけでもなく、お爺ちゃんの演技が硬いのも気になるのですが、なんとなく、ホッとさせられる動画です。

秋刀魚は美味しいよねぇ。

今日は秋刀魚の日 へのリンクは こちら

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2015年3月24日 (火)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道95 牛すじカレー発売開始

昨日、読者の皆さん、お店の常連さんたちの、大注目の一品“これぞ牛すじカレー”の発売を始めました。

誰が記念すべき最初の一皿を食べるのか? その感想は?
そもそも、厨房の中の混乱状態はどうなるのか?
今日の報告を皆さん楽しみに待っていたのかなぁ。

まず、常連さんの道路工事の時に先頭に立って、車を停車させたりする整備員さんが11時の開店と同時にやってきました。
お店の近くの工事で雇われているので、毎日のように来店してくれています。
とてもシャイなおじさんで、最初は表情も硬かったのですが、ジョジョに心を開いてくれるようになり、姪っ子に手を振ったり、冗談を言ったりしてくれるようになりました。
毎朝、道路で仕事中のこのシャイおじさんに、パジェミニの中から手を振るのが日課となってます。
帰りは窓を開けて、「がんばって~」とか言います。 すると満面の笑みで返してくれるので、友達感覚です。
話によると、誘導を聞かない人、文句を言う人、泥や小石が飛んできたりするなど、かなり過酷です。 12時間交代だそうで、その間もちろんトイレや昼食は取れるのですが、立ちっぱなしですからね。
大変な仕事です。

さて、当然、今日からカレーをやる事も知っていて、というかやるから来てねとこちらから言ったのですが・・w かなり楽しみにしてくれているようで、ハードルが上がる上がる。

11時の開店と同時に車が駐車場には言ってきて、おじさん登場。
注文はもちろん“これぞ牛すじカレー”。
初メニューの初お客さんです。

その一口目の感想は・・・ 「あ、おいしいです」でした。
ニコニコ照れながら喋るので、おじさん最高の褒め言葉なのは分かっています。
なにより顔がかなり嬉しそうな顔をしてましたね。
その後、関西からやって来ている技術者の常連さんもカレーを食べ、褒めてくれました。

2人とも2日続けてくるし、続けてカレーでした(この話を書いているのは24日22時半) 群馬からこのカレーが食べたくて、3回通った夫婦もいました。 最初にカレーを始めると言ってしまったので、次の週にまた来て(もちろん群馬から、たぶん3時間以上かけて)まだやってないという事を伝え、大変申し訳なかったのですが、3度目の正直、今日は食べてくれました。
茨城に来た時は、また寄らせてもらって、またカレーを頼みますと言うので、とりあえずカレーの評価は上々。

そうそう、食べログに初めてお店の事を書いてくれた人がまた来たようで、どの人かと推理したのですが、だいたい分かってますから、次来たらハンドルネームで読んでみたいと思います。

とりあえず、とんでもなく手間がかかるのですが、皆さんお皿に全く何も残さず返って来るので、合格と見ていいのかな?

それにしても、厨房は大混乱。
お客さんの注文全てがカレーなんですもん。
カレー屋やん!!

混乱するよぉ~
身体は動きます。
朝は重いんです。
今日は休ませてくれと言いたいけど、変わりがいない。
これでも頼りにされているなど考えると、無理だよなぁ、
立ち上がるまでに45分かかりました。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月23日 (月)

デジ物コバナシ 掘り起し、お互いあの頃黒かった。

20150323先日、まさ爺歴の中で史上初めて写真を消してしまったと言う事件が起きました。
消えた写真は大したものではなかったけれども、思い出が消えてしまったようで結構ショックだったのです。
何重にもバックアップを取っていて、どれが壊れても、紛失しても復旧できるようにしていたのに、結局は僕のミスでヒューマンエラーでパーですからね。
機械は何も悪くない。
言われたことをきちんとこなしていました。
僕の自滅です。

その後、バックアップ体制を見直し、抜けの無い物を作り、やっとその設定、体制が立ち上がりました。
もう無くさない、消さないでいくつもりですが、ちょっとまだパソコンからデータを消すときは緊張が走ります。
削除する時は指差し確認ですね。

その写真整理の最中に出てきた一枚を紹介。
2005年2月の写真です。
まだサーフィンやってる頃かな?
かなり黒いでしょ。
唇や爪の色と肌を参考に見比べてみると、浅黒いのが良く分かります。
東南アジア系密入国者だとよく言われたものです。
ブブ彦もまだパピー顔ですね。
顔が黒い、小さい。

それにしても何を読んでいるのかさっぱり思い出せません。
赤ペンがあるから、何かの勉強なんだろうけど・・・
覚えていないという事は、全くの無駄になったという事でしょうね。

●初心者でも分かる今日の押さえドコ
過去の写真を見ると、恥ずかしい・・・w
でも消し

たら最後、ダメダメ。

2015年3月22日 (日)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道94 カレーも赤髪もピンチの時の鼻歌も

20150322いよいよ明日から夏メニューの、“これぞ牛すじカレー”の販売開始です。
恐らく出るのは10個くらいかなぁ、と思っています。
その数でも初めてやる事ばかりで厨房はパニックになると思います。
面白い事になりそうです。

僕はMじゃぁないですが、厨房が大混乱してくると、自虐的になり鼻歌が出てきます。
ルンルンる~ん。って。
決まって言うのが「盛り上がってまいりました」です。
元々はビートたけしが、滑った時に言った言葉で、滑り笑いを取った事が始まりですが、僕は追いつめられるとこれを言います。

まぁ、T珍とかずのすけに聞こえるくらいの音量で言うんですがね。
混乱している皆が、クスリと笑えるし、頭がリセットされるような感覚がある。
まさ爺忙しくて、壊れちゃったと思われるようですが、違いますよ。

どうせ本当に忙しいのは15分くらいなんですよ。
ランチなんてものは。
やれること素早く冷静にこなしていけば、いずれ追いつくものです。

この前、火力を調節して、鍋チェックをして、器を用意して、わけぎの準備をして、ムーンウォークをするようにバックしながら、菜箸を取って、ガス台に戻った姿を、T珍に「所作が美しいでしょ?」と言ったら、「まだまだだ」と言われました・・・
茶道の家元にも劣らない、無駄を省いた美しい仕事をしていると思ったんですが、まだまだだったようで(笑)

今日は、明日からのカレーなどの仕込みで午前中から出社です。
午後からは美容室に行って、赤髪リフレッシュしてきますね。

完全にオフという日はなかなか難しのかもしれませんねぇ。
体力的にも、精神的にも疲れていますが、ここは踏ん張り時でしょう。
クスリに頼るのはどうも嫌なのですが、クスリが無ければ、危険ですからね、僕の場合。
社会復帰できたっていつになったら判断してもイイんでしょうかねぇ。

写真はかずのすけが描いてくれた、のぼり です。
いかにもカレーの黄色で、とても目立ちますねぇ。

カレーにも、髪型にも、こだわりを・・・w
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月21日 (土)

3・2・1 は忘れがちな記念日

20150321p今日は、Pちゃん、T珍の結婚記念日です。
姉のかずのすけが気を利かせてくれて、ケーキのサプライズ。
チョコレートのプレートに「何と書きますか?」と聞かれたかずのすけは、Pちゃんを説明するのに苦労したとか(笑)

結婚41年?記念だそうです。
仕事の事でいっぱいいっぱい、記念日の事などすっかり忘れていたようで、T珍は涙する場面も。
辛い事もあったけど、生きてるとイイ事もあるだろ?と言うと、さらに涙のT珍(笑)
随分と涙もろくなったなぁ。

僕も仕事の事ばかりで、すっかり記念日の事などは忘れていたのですが、かずのすけが、私とまさ爺から と僕は一切関係してないのに、仲間に入れてくれて、感謝です。
さすが長女、しっかりしております。

ケーキはもちろんですが、その日のうちに完食しました。
美味しかったよぉ~

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月20日 (金)

走るのが不思議なくらいのボロ車、卒業したいっす

車が欲しいのです。
かれこれパジェロミニに乗り換えて10年近くなるでしょうか?
かなりガタがきてます。
僕は運転は上手だとは思っていないので、小さい車がいい。
軽ですね。
軽でいいのです。

男だから普通車に乗らないといけないとか全く考えないし、オッサンが黄色ナンバーを付けていても、人目も気にしません。

車の事は全くもって詳しくないのですが、
ダイハツのコペン。
ホンダのS660???
マツダのロードスター
この3台が候補です。
どれも2シーターのスポーツカー

コペンなんて、おもちゃみたいですもんね。
ガッツリスポーツタイプは好きじゃなく、どこか可愛い物印象を与えるものがイイですね。

2シーターなんて、人も荷物も乗らないし、お金の贅沢な使い方と思われるかもしれませんが、僕はこういう車がが好きみたいです。

問題はもちろんお金。
給料なしでずっと働いていますからね。
お店の売り上げをあげないと!
それには体調を気遣わないとね。
頑張って給料をもらう。
お店を繁盛させて、サポートセンターからバイトちゃんを紹介してもらう。
最後に車。

そんな感じでしょうか。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月19日 (木)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道93 牛すじカレーいよいよ

タイトルを読んで、いよいよかと思ったよね。
お待たせしました。
牛すじカレーの販売開始日が決まりました。
来週、3月23日(月)です。
一日20食限定です。
レシピは案外簡単に決まりました。
モツ煮込みに2年かけたのに比べたら、こんなんでいいのかと逆に思ってしまいます。

味ですが、辛めです。
何処までも子供向じゃない物ばかりですね。
すじを食べる子供なんていませんもんね。
コラーゲンを取らなくても平気だもんね、子供は。

スパイスは4~5種類を使ってます。
一瞬、甘目かな?と思うと辛さがやってきて、スパイスが後から感じられるようになってます。
なってると言うか、そうなったんです。香りのいいスパイスを足していったら、勝手に(笑)

商品名はお知らせしたように、「これぞ牛すじカレー」です。
これ食べたら他のカレーは食べられないよぉ~ってなるとは思わないかもしれないけれども、そこいらのカレーよりは遥かに旨いと思います。
商品名の隣に書く解説には、
「牛すじ屋が作る本気カレー」と書くことになりそう。
旨そうでしょ?
旨いですよ。

値段は800円。
2倍の量の特盛は100円お得の1500円。
昨日、レシピつくりで2人前の量を実際に皿に盛りつけて検証してみたのですが、すごい量です。
カレー好きならば食べられるかなぁ。

それと、便乗値上げだと叩かれそうですが、メニューの値段を変更する事にしました。
牛すじと言う食材は、高い物なのです。
だから、お肉関連の仕事をしている人や、食べ歩きをする人や、自分で料理をする人には、この値段でやっていけるの?的な驚きの声が上がるくらいだったのです。
薄利多売ができればいいのでしょうけど、T珍(母)と僕の2人で回さないといけないので、お昼は1回転で終わりかなぁと。
つまり薄利多売はできないのです。
客単価をあげるしかないのです。
こう書くと、金儲けに走ったと思われるかもしれませんが、これまでが安すぎたとも言えますし、厳しかったのも事実です。
最近の物価の上昇もありますし、我がお店もそのあおりを受けているので、やむ得ず、値上げとなりました。

今日の賄いは、まさ爺、T珍、かずのすけの3人で完成したカレーの試食。
味覚の鋭いかずのすけの意見が聞きたいのです。
なにか更に良くなる事を言ってくれると思います。

公式ホームページにも、やっとカレーの詳しい情報や写真を載せられるので、今夜は・・・ってもうすぐ朝ですが、一気にカレー特集ページをしあげてしまおうと思っています。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月18日 (水)

今日のYouTube YOSHIKIの部屋(元気が出るテレビ)

今日のYouTubeのお時間がやってまいりました。

きょうお届けするのは、インディーズ時代のYOSHIKIの映像です。
しかし、気になるのは、その映像が、伝説のお笑いバラエティ、元気が出るテレビだった事。

なぜヘビーメタルのX(当時はJAPANは付かない)が、バラエティーに出演したのか?の理由は動画内で分かります。
嬉しいのは、若かりしXのメンバーが見られる事。
20歳のYOSHIKI、TOSHI、HIDEの3人は確認できました。
HIDEは21歳ですね。

最後の食堂のくだりは、最高です。
コーポ明日香は、今なおあるらしいですが、真偽のほどは分かりません。

まぁ、見て笑ってください。
Xを知らない人も笑えると思います。

YOSHIKIの部屋(元気が出るテレビ)へのリンクは こちら

2015年3月17日 (火)

メモ帳から卒業できないのは、どういうことなんだろうねぇ

僕が意識しながら生活する人が何人かいます。
その人の動向を定期的にチェックしたり、こちらから調べたりもします。
でも残念なことに、女性じゃないのですよ。

一人は糸井重里さん。
昔から僕はこの人が大好きで、ほぼ日は必ず毎日チェックしています。
かれこれ10年くらい?
“今日のダーリン”のコラムを読むのが楽しみで、この人の頭の中はどうなっているのだろうかと、毎日同じ事を考えるのですが、僕にはそれが分かるわけも無く、ただただ感心するばかり。

さて、先日の“今日のダーリン”に、糸井さんの執筆に関する事が書かれていたのですが、マック専用ソフトのメモ帳のデラックス版みたいな物を使っているようです。
Windowsに入れられたら、ブログ書きや、日記書きが、楽なるかも知れない、新しい風が吹く(笑)かもしれないと思い調べたんですが、マックオンリーだそうで。

Windowsにもそういう物があるのでしょうが、どうもメモ帳で済ませてしまう所がありますね。
上を目指すために、アンテナは張っているつもりですが、しょぼいアンテナなので、情報はあまり入ってきません。
もっともっと向上心を持ちたいものですね。

たかがパソコンのメモ帳から、向上心を持てと無理のある展開ではありますが、とにかくそんな事を考える事が増えました。

書く楽しみがやっとわかってきたような気がします。
あと10年続いたら、自分をほめてやろうと思います。
それなりに成長できていたらの話ですがね。

さてさて、意識する人の2人目はですね。
あまりにもマニアックすぎて、書いても誰にもわからないので、割愛です。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月16日 (月)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道92 それぞれのカレー、僕なりの“これぞ”

20150316_2休日返上で、牛すじカレーの試作、試作、試作。
とは言っても、鍋に牛すじとスパイスを入れて煮込むだけ。
煮込んでいる間は、厨房隅に置いてある小さな僕用の椅子に座って居眠りしてました。
30分くらい寝てしまったかと思ったけれども、5分くらいだったそうです。
タイマーかけて煮込んでいるので、大丈夫なんですよ。

えっと、まず、牛すじカレーの試作ですが、8割方出来たでしょうか。
前日の最後に作った物がこれまでの中で一番上手くいき、家庭で作るカレーって何だったんだ?って感じになりました。
その日の夜。
T珍(母)が原価計算をしてくれて、昨日のあさイチに、原価の報告を受けたのですが・・・・
なんとメニューの中で一番高いという事が判明。
最初は一番安く作れるという事でしたが、こだわったスパイスが高価な物なので、圧迫している様子。

味を落とさず、原価を下げる。
引き算の料理ですね。
代用できるものは?
代用が効かない物には、どこまで減らせるか?1グラム単位の調整です。
それも何とかなるところまで行ったので、後は、調理をいかに楽にするかですね。

仕上げにスパイスを入れるのですが、(スパイスは煮込むと香りが飛んでしまうので)、最後に一気に完成させる為には、スパイスを合わせておいた物を小分けして、すぐに鍋に入れられるようにしておく必要があります。
作り終わった鍋、下がってきた皿などを他のメニューと同じシンクに入れてしまっていいものか?
洗わないでランチ後の暇な時間に溜まった鍋を洗えばいいのですが、カレーは固まると取れないんだよね。
う~ん。
まだまだ検討の余地ありですね。

気になる価格は、800円くらいを考えています。
販売開始日はあと最短でも、あと1週間はかかりそうです。
2週間はかからないと思いますが。
色々と頭の中でシミュレーションしてますが、何か無理な事に気付いたら、それを解決するまで始められませんから、更に伸びるかもしれません。
なるべく早くに始めまたいです。

そうそう、カレーの看板も出来上がってきているので(写真が製作中の看板、数タイプありり、どれも目立つ!!)、それの設置の為に村中にある、やらいでかの看板に追加でカレー看板を取り付けないといけませんしね。
なかなか忙しいぞ、これは。

それと忙しくなる前に来ての僕の体調ですが、まずまずです。
朝辛いですが、お店が開店する頃には持ち直します。
関係無い所で、夕方になると花粉症の症状が出てきて、鼻水をすする毎日です。
何故、夕方だけ?(笑)

そうそうカレーのネーミングですが、
牛すじカレー だけじゃつまらないと思うので、何かインパクトある物を考えました。
「これぞ牛すじカレー」です。
元祖でも本家でもないので、使えば嘘になるし、
極み牛すじカレーはちょっと狙いすぎ。
色々と考えたのですが、レトルトなどの牛すじカレーを食べて思ったことは、どこに牛すじが入ってんの? という事。
ゴロゴロと牛すじが沢山入っていて、これこそが牛すじカレーでしょ?ね?
っていう名前にしたつもりです。
「これぞ牛すじカレー」
うん、ちょっとの自信の表れと、僕なりのカレーの理想の味。
表現できていると思います。

そうそう、カレーはまだか?と散々常連さんに言われたのですが、男性って100%「カレーやるの? そりゃ楽しみだ」的な反応をしますね。
皆さん目を輝かせて、子供のような顔になるんですよ。
ここまでカレーって愛されてるんですね。
こりゃプレッシャーがすごい。
いい意味でね(笑)
ハードル高いぜ。

ココイチのカレーが好きだというお客さんがいたのですが、あそこ大したこと無いですよね?って言ったら、あの普通感が良いんですよ。と言われました。
普通だからまた行きたくなるそうです。
そういうもんかねぇ。
一方で、カレーで感動してみたいと言ってきた人もいて、10人いたら10人の理想カレーがあるようで、ほんとどうしようかと思ったのですが、僕なりのカレー表現はできたと思います。

だから「‘これぞ’牛すじカレー」というネーミングなんですね。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月15日 (日)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道91 しんどいが、正念場か!?

今日は、お店休みの定休日。
僕はブブ彦を最近見つけた、小さなドッグランに連れて行ってやりたいのですが、それも我慢。
お店で出す新製品のカレーのレシピを完成させる。
出来なくても、完成に近づける。 その為の休日出社です。

正直、しんどいですが、カレーが完成したらしっかりと休ませてもらいます。

午前中にブブ彦の散歩、ブブ彦の病院に行って、それからお店です。
病院とお店。
2つだけの予定ですが、何となく、いっぱいいっぱいのような気が。
一日でやる事は一つでも予定として入っていると、考えるだけでも疲れてしまうので、まだまだ完全に病気からは復活はしていないんだろなぁという事を感じます。
性格がしつこいよねこの病気(笑)

ではでは、とりあえずブブ彦の散歩に。
その後ブブ彦の病院に。

行ってきます!!

2015年3月14日 (土)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道90 ナイナイ時間無い、と、家庭圏脱出

おはようございます。
あと数分で家を出ないと!!

とりあえず、今日の話は夕方~21時ごろまでにUPし直します。

という書き込みでしたぁ~
忙しい~~~~
って言うか、炬燵で寝るからだ。

--------<13時間後>-------

只今、戻りました。
今日は、忙し目の土曜という事もあって、仕込みも気合を入れて数 作ったのですが、お客さん、ぱったり・・・
‌土曜神話も崩れましたねぇ。
もうね。
時間、曜日、天気、季節、給料日、もバラバラ。
出る物も、3種類のどれになるか全くわからない。
どう準備しても、裏目に出るようにできているようです。

さて、夏メニュー?のカレーライスの試作作りをやってきました。
僕とT珍(母)の二人で、カレー鍋に、理科の科学実験のような調合された粉を、次々に投入。
もちろん適当に入れているのではなく、かなり絶妙な配合なのですが、それを入れて味を見て、またレシピを書き直し、量を増やしたり減らしたり、結構やりましたね。

とりあえず、家庭で作るカレーのレベルは脱しました。
今の状態でお店に出しても恥ずかしくないでしょうし、評判になるという手ごたえがあります。
僕的には、もう一つスパイスを加えたいと思っていますが、何を入れたら良いのか見当もつきません。
ちょっと久々にスパイスの勉強をしてみよと思っています。
これが起爆剤になってくれるとイイんですがね。

T珍と鍋を覗き込みながら話をしたのですが、僕がカレーを売るようになるなんて考えもしなかったと。
カレーと言う物はT珍が晩御飯に作ってくれる物や、小学生の宿泊学習などやキャンプで作る料理というイメージしか無かったのに、まさか自分でスパイスを考え、調合して、カレー屋になるとはねぇ。
料理界に戻るつもりも無かったこともあったし、それでカレーですからね。
人生分からないもんだなぁ。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月13日 (金)

ダイエット奮闘記(プチ) 引き込まれるコンビニ、肉になる体

体重報告の厳しいカテゴリーのお時間がやってまいりました。
現在、
体重 71.5kg
体脂肪率 19%

一晩でプリンを5個食べたりして翌日反省したのですが、また買ってきてしまい、プリン4つ(1個減っただけやん)、南瓜とシナモンの味のするモチモチデニッシュを2個食べ、あまぁいコーヒー牛乳を大量に飲んでしまいました。
もちろん一晩での話です。

一人でお店から帰ると、ついついコンビニに寄って行ってしまう意思の弱さ。

ここらで食い止めないと大変な事になるぞぉ~
とは思うのですが、仕事中にチョコパイなんかを食べたりしています。

はぁ、痩せたい。
目標の65㎏が遠のいていくでやんす。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月12日 (木)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道89 ついに来た連絡、苦渋の断り

お店が軌道に乗ったとして、僕とT珍の2人で回す事が困難になるようだったら、心の病と闘っている子を雇い、お店を手伝ってもらいたい。
お店も助かるし、その子も自信がつく、収入が出来る。
良いことづくめだと思っていた。

そういう社会復帰の意思があり、色々なスキルを磨き、チャンスを待っていると言う子が集まるサポートセンターに以前行き、働く意思がある子がいたら紹介してほしいと言う話はしてきている。

お店がオープンして、2か月が経ったころかなぁ。
あまりにもこのサポートセンターからの状況報告が無いので、こちらから電話をしたことあった。
センターに訪れた時は、候補になりそうな子が4~5人いるから、話をしてみるというところで終わっていたのだ。
すぐに、全員無理と言っていますというような電話をくれればいいものを、一切連絡がないまま、数か月が経過したので、こちらから電話して聞いてみたら、ハローワークに、そういうハンデを持った人を紹介してくれるという方法が有ると言ってきた。

これには頭に来た。
立候補の子がいないなら、すぐに誰もいませんでしたと一方あってもいい物だし、センターに訪れた時に、ハローワークも当たってみたらイイですよ。って言えるでしょ?
全く音沙汰なしだもんなぁ。

担当の人が、携帯に何度電話しても出ないのに、事務所にかけるとあっさりとその人が電話にでるという事。
こちらの要求をすぐに忘れ?お店を居酒屋だとHPに書いてしまったりと、ちょっとこの人も病んでるのかなぁと思うえる節があったからあまり強くは言わないのですが・・・・

さて、お店の開店前に電話が鳴った。
僕は電話が怖いので、T珍が出たのだが、このサポートセンターからだったよう。
僕のお店で働いてみたいと言う子が現れたと言う。

が、大きな問題が。
人を雇えるほどの売り上げが無いのだ。
2月はまだ寒くて、お客さんもどんどん増えてきていたのだが、3月に入ったとたんにお客さんの数がかなり減った。
熱くなってきて、熱々の物は避けるようになってきているのでしょう。
元々、無給料で僕とT珍は働いている訳なのに、人を雇うという事は、その子の給料は売り上げがどうだろうと、払わないといけないので、赤字を増やす事になる。
お店が潰れるのを早めるだけなのです。
それをそのまま見栄を張らずに、正直に説明して、今は雇えないと伝えました。
しょうがないよね。

電話を切ってから気になる事が膨らみ始めた。
この働きたいと言う子はこのやりとりをどう思うのだろうかという事である。
この子は相当頑張って、決意を固めて、立候補したはずである。
その気持ちを考えると心がとても痛む。
やはり私ではだめだった。とか、自分に非があるように捉えられかねない。
T珍は、すぐにまたセンターに電話をして、その子に一度お店に遊びに来てくれたら嬉しい、と話をした。
少なくとも、これでこの子は自分だから断られたという気持ちが減るだろうし、お店の様子も見れて、ここなら働けるか否かを判断できるだろうから。

この子が来れたら、もちろん、何か食事してもらって、病気の話や、社会復帰への恐怖や不安や不満を聞いてあげたいと思ったのです。
それくらいしかできないかなぁ。

早く売り上げをあげないと。
そんな感じで、今日は仕事に行きたくなかったのだけど、行って良かったという結果になりました。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月11日 (水)

今日のYouTube 風に立つライオン

今日のYouTubeのお時間がやってまいりました。

今日お届けするのは、さだまさしの「風に立つライオン」という曲の動画。
ただ歌っているだけの歌なのですが、「今、生きていられる事を当たり前に思いたくない」的な歌詞が出るのですが、初めてそれを聞いた時はハッとしました。

最近、大沢たかおさん主演で、この歌が映画化されましたが、そちらはきっとダメでしょうね。
映画公開のタイミングでのUPなのだと思うでしょうが、違うのです。
最近、発覚した新事実。
まさ爺の名前は、さだまさし からもらったものだという事をT珍が言ったからです。
将来の将に志すという、いかにもカッコいい意味は、後付けだったのです(笑)
まぁ、いいかw

風に立つライオンへのリンクは こちら

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2015年3月10日 (火)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道88 限界の先、案外すぐ休むかも

今日は体がとくに重い。
仕事に行きたくない。
行きたくないのであって、行けないではないのです。
だから頑張って、無理してとも言いますが、出社します。
お昼の時間が過ぎて、お客さんが来なくなる時間が来たら帰らせてもらおうかとも思うのですが、牛すじカレーの試作をやらないといけないので、帰れないだろうなぁ。
しんどいです。
でも、まだまだ仕事頑張らないとね。
SE時代は、後に「あの時這ってでも出社していれば違う事になっていたかもしれない」と思う事が良くあります。
今回も、あそこで頑張っていれば・・・とならないように、限界の先までやるつもり。
とか言いつつ、あっさりと休むかもしれないけれどもね(笑)

しんどいです。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月 9日 (月)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道87 充電かサボりか、6日もつバッテリーが欲しい

昨日は日曜日。
お店の定休日です。
夏メニュー?グランドメニューに昇格の可能性大だけれども、とにかく牛すじカレーのレシピの完成を急がないといけません。
先日、試作&試食会の時の話は書きましたが、T珍は休日出勤で、レシピつくりに行ってました。
僕はと言うと、起き上がる事が出来ず、一日中炬燵で横になったり眠ったりしていました。
ブブ彦の散歩は何とか行き、それ以外は、横になって時間ばかりが過ぎてゆく。

前日からT珍は、日曜にレシピつくりをすると宣言していたので、僕も参加すると言うべきだったのでしょう。
T珍は、そう言ってくれるのを待っていたのかもしれません。
おそらくT珍は、カレーに関して、僕の意見を聞きたいと思っているはずです。
カレーを食べ歩きしたりしているし、味覚が一番T珍と近いのが僕だからです。
でも、僕の体調があまり良くない事もあるし、可能な限り、僕を休ませるという方針に変わってきているので、誘いたくとも誘えない。そんな感じだったはずです。
だからこそ僕から手伝うと言って欲しかったのかなぁとか思ったりもします。
せめて、お店のお座敷席で、眠ってるけど、試作が完成したら、食べさせてくれとか、迷ったら意見を聞かせてくれとか、その程度でイイから、レシピつくりに参加してほしかったと思います。
ある程度の部分に参加したら、早退もアリだったかもしれません。
ようするに参加するべきだったかなと後悔しています。
これをT珍に言ったら、「良いから休める時は休みなさい」と言われるでしょう。
間違いないです。

僕が、T珍が手伝って欲しい部分はあるけれども、そうは言わないのと同じように、T珍も僕が参加するか否かで揺れている事はばれている事でしょう。
そのあたりの無言のやり取りに、甘えてしまっている現状で良いのかはわからないけれども、営業日に動けないとは言えないので、休日の昨日は、申し訳ないけれども休むことに専念させてもらいました。
休む事も仕事だと言い聞かせて。

でも、昨日一日眠ったんだから、月曜の今日は動けるだろ、とならないのが悩ましい所で、日曜は充電と言うよりは、ただの空いた時間にゴロゴロしていた。という感じです。
休日に眠っていれば、次の一週間は頑張れるのならいいのですが、その保証は無いし、いつ平日に動けなくなるのかも分かりません。
このまま、しんどいけれどもやってけると言うならいいのです。
でも嫌な予感はずっとあって、じりじりと悪化するような気がします。

今は、翌日の仕込みが終わったら帰っていいよと言ってくれているので、それに甘えて、早退させてもらってます。
帰宅したら、ブブ彦の散歩に行って、横になって休みます。

日曜に起き上がれないのは、平日の緊張が無いからなのかもしれません。
気持ちが緩むと、無理していたものがどっと出てきて、動けなくなてしまう。
そんな感じです。
これが平日に出なければいいのですが・・・

お店の一番の心配事は、お客さんが来てくれるのか?や、メニューの開発などではなく、僕の体調のような気がします。

とにかくやれるところまでは、やります。
身体が重いから休むなどではなく、もう来なくて良いから休めといわれるまでやるつもりです。
できるはずなんです。
身体が重くても、動ける。
頭が回らなくて、考えられる。
物が言える。
今日も、腹から声出して、「ありがとうございました」を言いたいと思います。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月 8日 (日)

葉っぱと、傘と、トトロの台無し大ジャンプ

昔から雨の日が好きでして、窓の外を眺めている事が多いです。
雨の日のブーの散歩はちょっと嫌なのですが、自分が濡れないとか、温かい所にいるのなら、雨の日は大歓迎みたいです。
お店も寒い日の方が売り上げが上がりそうですし。

特に、草木の葉に雨水が当たって、ポツリと音が鳴るのを聞くのが好き。
傘でも同じような音が聞こえますが、傘は、ステレオのように、内側にいい音で反響するような音になるので、ちょっと違うのです。
葉っぱが良いんだよぉ~。
葉っぱの音を聞くには外にでないといけないけれども、外に出るのは嫌。
ジレンマ・・・

あれは傘ですが、トトロの中の1シーン。
雨の中、お父さんの乗るバスを待つシーン。
シーンと静まり返ったバス停の所でシトシトと雨が降る。
ああいうのがいいんですよねぇ。
その後、トトロが大ジャンプして大変な事になるのですが・・w

今日、茨城は雨一日雨のよう。
昼食はジャムパンとコーヒーです。
もちろん、窓の外を眺めながらの食事です。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月 7日 (土)

僕と うつ病、闘病記 社会復帰への道87 牛すじカレー、現状報告っす

20150307春が随分と近づいてきて、花粉に悩んでいる人も多いでしょう。
T珍 と かずのすけ と 僕 はいかに熱い夏に熱い物を食べてもらうかで悩んでいます。
花粉症もですが・・・・
それも緊急に。
お客さんの入りが極端に減りだしました。
春一番が吹きましたというニュースなどを見ていると、ど~れ、今日はがっつり熱々の雑炊でも食べに行くか とはなりませんよね。
夏に食べたいと思う人はいないでしょう。
ウナギなどだったら、スタミナ食という考えが定着していますが、牛筋でスタミナを・・・という認識は全くないですよね。

そこで、前から言っている牛すじカレーの話になるのですが、今日は試作と試食とまかないを兼ねて、昼食。
自分で一食分食べると気づくことがたくさんありますからね。
写真はその中の一枚。
ちょっとスプーンですくって、ゴチバトルっぽくなってますが、パクリですねw

今のところ、牛すじの煮込みが甘い。
ルーの味と牛すじの相性を見ているので、野菜は入っていない。
香辛料を足してみたり。
と昼食というよりも、ミーティングのような感じです。
う~ん、40点。
もっと牛牛していてもいいはずです。
あれを入れてみるか・・・ ヒッヒッヒ
まだまだ旨く作れるはずです。
工夫と、根気が必要ですね。

牛すじカレーの看板はほぼ完成し、あとはカレーのレシピが出来る事を待つばかり。
カレーをやる事を知っているお客さんも、カレーを食べに来たのに・・と気の早い意見もチラホラ。
これはヒットするかもしれませんね。

カレーが好きな人が多くてビックリしています。
カレー好きは僕だけじゃなかったようで・・・

試作頑張ります。
とはいえ、体が重く、T珍任せになってしまっているのですが・・・
僕も手伝わなくては。

カレー皿の形、なかなかいい味だしてるでしょ?
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月 6日 (金)

爺ちゃん、昔からボケちゃってるよね。

僕のダメというか、どうしようもない事なのだけれども、物を覚えるのが苦手です。
興味が無い事は、全く覚えられないのです。
そんなん誰だってそうさと言われるかな?
でも、会話にその場所が出たら、普通覚えますよね。
それが出来ない。
交差点の名前。
まぁ、これは視力がメガネで戻ったので、覚えられる可能性は出て来たけれども、今の所覚えている交差点名は2つだけ。
更に悪いのは、お店の名前。
ドラックストア、雑貨屋、スーパー、覚えておいても損は無いし、むしろお客さんと会話をする事になったら、絶対に覚えておいた方が良いに決まってるのですが、覚えられない。
高速道路の名前も覚えられないなぁ。

昔からそうでしたが、興味がある事はとことん調べてまで覚えますが、その他はまったく・・・

ホント苦手なのです。
商売人には向かないのかなぁ とか思っとります。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月 5日 (木)

あぁ、食い道楽 カレー探求の道71 あまたのカレー流儀

超久しぶりです。
数年ぶり?
食い道楽の中の、ミニカテゴリ、“カレー探求の道”です。

最近、カレーライス強化月間という事もあり、カレーを連日食べているのですが、今日はお店のお客さんも乱入してカレー談議を。
このお客さん(Kさん)は関西の出身。
Kさんがまず言ったのが、

「ライスカレーじゃなくて、カレーライスが食べたいねん」という事。
ルーの方が多い方が良いよねという事ですね。
一同同意。

次に「ご飯とルーを一皿に盛るか、別々の皿に盛るのはどうか?」というもの。
一同一皿派。

次に「何度もおかわりしたくないから、最初から大盛りにしたい」と言う。
一同、やや否定的w

次に「ルーとご飯はどうやって混ぜて食べるか?」と言う物。
Kさんは、数口分を皿の中で混ぜてから、それに手を付けてゆくという方法らしい。
僕とT珍は、スプーン一杯ごとに、ご飯とルーをすくって食べるやりかた。
混ぜちゃうとドライカレーっぽくなっちゃうのが、ちょっと違うような気がするんだけどなぁ。

などと盛り上がりを見せたのは、お店の夏メニュー?の牛すじカレーの器をKさんに見せたから。
とても良い感じの皿だと感心していたのですが、「中身が無いねんな」とちょっと残念そう。
早い所スジカレーを完成させねば。

今のところ、いかにカレーを調理するかで、混乱しています。
普通に鍋でカレーを作り、それをよそるとなると、スジが少ないとか、ジャガイモは入ってないけど、人参ばかりとか、起こりそうでしょ?
スジと野菜を入れた透明な牛すじの出汁がでたスープに、カレールーを入れたらどうか?というアイデアが今のところの有力。

それと、ドロリとしたルーだと、温めるまでつきっきりで鍋を混ぜてないといけない事。
とてもじゃないけど、一つのカレーだけを見ていればいいほど、暇じゃないです。
調理場崩壊です。
いかに美味しくするかは当然として、いかに調理するか?から考えるようにしています。

カレーの看板も出来上がりつつあり、カレーの完成が待たれます。
って、僕がやらないといけないのだけどね。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月 4日 (水)

今日のYouTube お爺ちゃんがバスケ!?

今日のYouTubeのお時間がやってまいりました。

今日お届けするのは、お爺ちゃんが主人公です。
ストリートバスケを楽しむ若者の中に、老人が選手交代で入ります。
最初は、ミスを連発し、周りの観客も、「やっぱりね」と呆れ顔。
しかしその後・・・

まぁ、見てみてください。

お爺ちゃんがバスケ!?へのリンクは こちら

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2015年3月 3日 (火)

ダイエット奮闘記(プチ) 手が届きそうな値、手が出てしまう甘味

久々のダイエット奮闘記です。
一時期、67㎏にまで体重が落ち、あと2㎏くらい痩せたらダイエットは終わりにしようと思っていたのですが、なんちゃない。
間食、夜食、寝起き食と続き、コーヒー牛乳を大量摂取で、70㎏までリバウンド。

昨晩はコンビニに寄らないで何とか帰宅したのですが、頂き物のティラミス、モンブラン、そして かずのすけ の食べきれなかったティラミスの残りを一気食い。
これじゃぁ太るよねぇ~

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

2015年3月 2日 (月)

デジ物コバナシ よくもまぁ、次々と・・・・

あぁ、もぅ~、誰かなんとかしてくれぇ~
何時間調べても、何時間設定しても、何時間テストしても、何時間

結果を待っても、問題が解決しない・・・
僕のスキル不足ですかなぁ。

よくもまぁ、次から次へとトラブルが起こるよなぁ。
怪獣映画じゃないけれど、必ず東京を襲うんだよね。
アメリカ映画だとニューヨークが舞台なんだよね。
Y家では、僕のPCがその舞台みたいです。(笑)

なぜ、いつもこうも僕のパソコンに・・・

2015年3月 1日 (日)

あぁ、食い道楽 関西の桜餅と、雪印コーヒー

20150301サクラになるために、一人一台の車で出社しているわけですが、車が別々という事は、帰り道に好きなコンビニに寄る事が出来るという事を意味します。
大抵はブンブンです。

最近ハマっているのが、写真の雪印のコーヒー牛乳。
かなり甘いです。
完全に子供がターゲットな商品の甘さです。
容赦ないです。
今までは苦いブラックコーヒーを作って飲んでいたのですが、っとそれを作るのすら、億劫。
ものぐさですね。
じゃぁ、ブラックのコーヒーのパックを買えばいいじゃんという意見もチラホラ聞こえてきそうなものですが、やはり僕には砂糖が必要みたいです。

味はコーヒーよりもミルクのが、多いんじゃないかと言うほどの安っぽい味なのですが、なんだかこれを飲むとホッとする自分がいましてねぇ。
一日の疲れを取ってくれます。

そうそう、昨夜の夕食は、チョコレートのロールケーキ、シュークリーム、京都の道明寺の桜餅でした。
って言っても分からないよね。
関東の桜餅は粒粒してなくて、薄いピンクのどら焼きとクレープの中間くらいの厚さの生地であんこを“コ”の字に包むものなのですが、僕は関東よりも、関西の粒粒した方が断然好きですね。
それと日本酒を飲んで、晩御飯終了(笑)
甘い物と一緒にのむ日本酒に違和感を感じない僕は、やなりおかしいのかなぁ。
そしてリバウンドするな・・・確実に

写真はそのお気に入りのコーヒー牛乳。
すぐに2パック飲み干してしまいそうです。
リバウンドするな・・・確実に。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »