« 僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道101 卒業、かずのすけ | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道102 呪文も効かず下降線 »

2015年4月22日 (水)

今日のYouTbue が~まるちょばのパントマイムパフォーマンス

今日のYouTubeのお時間がやってまいりました。

今日、お届けするのは、が~まるちょばのパントマイムです。
が~まるちょば。 一度は見た事があるかもしれませんね。
ビシっとスーツを着込み、モヒカン頭の2人組のパフォーマーです。

今回はアメリカ?のTVに出演した時の映像。
司会者が、トークで笑いを取っているけれど、なんで笑っているのか、僕の英語レベルでは理解不能であります。

が、が~まるちょばが登場してからは、僕も笑いっぱなし。
言葉は話さないので、スキャットのような、無国籍語を話します。
笑いは世界共通なのでしょうね。
言葉が無くても、会場は大うけ。
僕も笑ってしまいました。

が~まるちょばのパントマイムパフォーマンス へのリンクは こちら

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

« 僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道101 卒業、かずのすけ | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道102 呪文も効かず下降線 »

今日のYouTube」カテゴリの記事

コメント

ネタ自体は東京の演芸場でやってる様な物なのに基本のしっかりしたパントマイムが入ると素晴らしいエンターテイメントになるのですねぇー
誰が見ても単純に笑えるネタの難しさを感じさせられました。
外国と言う舞台で頑張ってる感がみえてそんな風な感想を持たせるのかしら?
日本の演芸場で見ると単純に笑えるのかな(^^)

と演芸評論家みたいな事を言ってしまいましたが、結局は面白かったです。

昨日はライオンキングを観てきました。
マー坊がこのコーナーで紹介してくれたお陰でDVDを観るキッカケが出来て、あの歌が大好きになりダウンロードして何度も聴きました。

先日、姪が劇団四季のライオンキングが観てみたいと言うので、久しぶりに自分でチケット購入の手続きをして姪を誘って行って来ました。
舞台は月並みな表現ですが素晴らしかったです。
初演の頃から比べると新たに演出された部分も素晴らしく
終演予定時刻から10分を過ぎてもカーテンコールは終わらず、観客は惜しみない拍手を送っていました。

それからポチに車で迎えに来てもらい、行きつけの焼き鳥屋で姪と3人で遅めの夕飯。郊外にある姪を自宅まで送り届け私達が自宅に着いたのは1時半頃でした。
やはり生の舞台をみた後は興奮が覚めやらず眠れなかったですね(^^)

また舞台、観にいこぉ~っと!

Mちゃん、こんばんは。
ライオンキング、いいなぁ。
僕も見に行きたい!!
鳥肌立ちまくりだろうなぁ、行ったら。
それにしても、都会は良いなぁ。
色々と便利で。

この記事へのコメントは終了しました。

« 僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道101 卒業、かずのすけ | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道102 呪文も効かず下降線 »