« ダイエット奮闘記(プチ) オマセちゃん、まさ爺の腹を嘆くw | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道110 英語でさぁどうぞ、アキレス腱 »

2015年6月15日 (月)

あぁ、食い道楽 栃木県那須塩原市、手打ち蕎麦、柏屋

20150615栃木県塩原市にある、手打ち蕎麦の店、柏屋に行ってきました。
茨城からだと片道2時間の距離。
かなり遠いけれども、旨い旨いと噂が茨城まで届いてます。

僕は蕎麦素人。
T珍(母)が蕎麦が苦手で、あまり食べた事が無いのです。
蕎麦屋は日本中のどこにでもあると思うので、旅行先のお昼に何を食べるか?という話になった時に蕎麦が食べられると随分と選択肢が増えます。
が、T珍は蕎麦はダメ、イタリアンはダメ、中華はダメと我がまま放題。
蕎麦だけでも食べられるようになってくれると、助かるのですが・・・

そんな悩みを感じ取ってか、T珍が蕎麦を好きになりたいと言ってきた。

そこで、今回の柏屋。
とりあえず、蕎麦嫌いを克服させるには、最初に旨い店の蕎麦を食べる事、これに限ります。

この日、午前中にスコールのような、強めの雨が降ったのですが、それが関係してか、柏屋に行列はナシ。
いつもはかなり待つことになるようなのですが、全く待つことが無く席に着く事が出来た。
ラッキー。
梅雨時こそ出かけるべきかもしれない。

さて、更科蕎麦と言う物があったので頼んでみる。
蕎麦の実の外側の黒い殻を全て取り除いて、真っ白な蕎麦を作るらしい。
注文して5分くらいで蕎麦が出てきた。
真っ白!!
素麺よりは太く、うどんより細い。
濃いめの出汁にさっと蕎麦を浸して、ガッツリと口に運ぶ。
ん? 味がしない?
更科とは癖が無いからT珍には良いのだが、香りも無い・・・・
僕はちょっと肩すかし。
もっと蕎麦蕎麦している物かと思っていたから・・・

それと天ぷらの盛り合わせを注文しました。
T珍が蕎麦だけだと厳しいと言っていたので、天ぷらでお口直しと行きたい。
天ぷら盛り合わせは、色の濃い、みずみずしい野菜ばかりが使われていて、衣は最小にしか付いてない。
これが旨かったなぁ。
良い腕してるよ揚げ方さん。
茄子、南瓜、隠元、とうもろこし、牛蒡と薩摩芋のかき揚げと、どれも外れナシ。
抹茶塩で食べるのも影響してか、さっぱりサクサクと食べられた。

僕は蕎麦が肩すかしだったので、この天ぷらの印象が強く残る事となりました。
蕎麦は物足りなかったが、更科とはこういう物なのかもしれない。

あと器がとてもいい感じで、益子焼じゃないか?という事でした。
メニュー表、店内の様子、器、盛り付け、接客、全てがセンスが良くて、贅沢な気分になりました。

次回は伯父さん伯母さんを誘って、また行こうと思います。
こんどは普通の蕎麦を頼んでみて、香りを楽しみたいと思います。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

« ダイエット奮闘記(プチ) オマセちゃん、まさ爺の腹を嘆くw | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道110 英語でさぁどうぞ、アキレス腱 »

あぁ、食い道楽」カテゴリの記事

コメント

マー坊、おはよー

栃木県と茨城県はお隣同士だよね?
仲がいいのか悪いのか?(笑)

なかなかイイ感じの蕎麦屋さんですね。
休日なのに並ばず行けたなんてラッキー😆💕

関西はうどん圏だけど無償に蕎麦が食べたくなるときがある。
蕎麦を粋に食べれる人に憧れる
ウチのポチは超下手なんだなぁ~(>_<)
子供が食べるみたいにお蕎麦を長く長く箸で
摘まんでるからみっともない…
で、じゃぼぉ~んって器に浸けちゃう。
大人の食べ方しようゼ!って言いたくなるわ(T_T)

ママの蕎麦の感想はいかがでしたか?
また行けるといいね(^^)

お蕎麦大好きデス

ありゃりゃ、天ぷらの写真が切れちゃってるね。
ミスった・・・

Mちゃん、たまちゃん、こんばんは。
栃木県と茨城県は隣りどうしです。
んが、どちらの県も訛りがひどく、相手の県のが訛りがひどいとか、田舎だとか、バカにしあってます。
ま、50歩100歩なんですがねぇ~

関西のうどん、食べてみたいのです。
薄味の透明な汁って、ちょっと気になるのです。
関西って蕎麦屋あるんですか?
ってバカ言っちゃぁいけないぜって質問ですか?
でも本当に疑問なんです。
圧倒的にうどんが人気で、蕎麦屋を始めても潰れてしまうようなイメージがあるのです。
うどん屋が蕎麦も売ったり、定食屋で蕎麦があったりするのかな?蕎麦だけでは関東のようにはやっていけないんじゃ?と思ってます。
そのあたり教えてくだされ~

T珍(母)の蕎麦感想ですが、更科だったこともあり、癖が無くておいしかったようです。
また食べたいと言ってましたから。
わぉ~凄い進歩だ。
今後は、何処行ってもお昼に困らないかもしれませんなぁ~

関西。
お蕎麦屋さんありまっせぇ~

意外にお蕎麦好きも多いのか蕎麦一本の店も繁盛してます。
うどん屋にも勿論そばはあります。
関東では“蕎麦”と言えば冷たい物なんですかね?
関西では“ざるそば”って言うのが冷たい蕎麦の事で
うどん屋などでは夏場のみの販売となり
値段もお高いのです。

うどんはやっぱり関西だよね。
四国と言う人もいますがお出汁は関西の薄口がいい。
因みに京都には美味しいパンのお店が沢山あるらしいです
昔から職人さん(西陣織などの)が仕事の最中でも
片手で食べれるパンが重宝されていたので
美味しいパン屋さんが沢山あると聞きました。
私も京都に好きなパン屋さんが幾つかあります。

ママがお蕎麦を気に入ってくれて良かったですね
長野の信州蕎麦も美味しいよね
是非ともチャレンジして下さい。
私は盛岡のわんこそばにチャレンジしたいと
密かに考え中(笑)

Mちゃん、関西情報ありがとう。
蕎麦屋もあるんですね。
蕎麦はほぼ冷たい物だと思います。
関西だったか、鰊そばってのがあるってどこかで聞いたような。
そういうあったかい蕎麦は無いですねぇ。
年越し蕎麦は温かいけど、この時以外は、ほぼ冷たい物だと思います。

京都のパンの話も勉強になりましたぁ~
やはり関西は外国のようです。
いつか行ってみたいですなぁ~

この記事へのコメントは終了しました。

« ダイエット奮闘記(プチ) オマセちゃん、まさ爺の腹を嘆くw | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 社会復帰への道110 英語でさぁどうぞ、アキレス腱 »