« 今日のYouTube セメントミキサー | トップページ | ダイエット奮闘記(プチ) 甘味の魔力、僕脱力 »

2015年7月30日 (木)

僕とうつ病、闘病記 静かなる闘い3 7月の病院にて

7月の病院に行ってきました。
またもや3時間待ちで、疲れてしまった。
その他に往復で2時間かかるわけで、病院近場に変えるべきかなぁとか思ったりしてます。
でも、場所よりも、良い病院を選ぶ事のが重要だから、悩みます。

待ち時間に、パジェミニに戻って少し眠っていたのですが、シートが完全に倒れないから、逆に疲れてしまった・・・
ケロリンコペンは全くシートが倒れないから、車内でゴロゴロっていうのは、今後は無理になるなぁ・・・
サイゼリアにでも行って、時間を潰すようにするかもです。

さて、今回も寺ちゃんは軽いノリで始まりました。
寺「どぉ~でしょ~かぁ~?」
爺「良くないです・・・」
寺「どんな風に?」
爺「死にたいですねぇ」
爺「無理もしてます」
爺「体が重くて、動けなくて、死のうかなと考えてしまいます」
寺「薬を戻してみようか?」
爺「お任せします」
寺「前に飲んでいて、効果があった物だし、辛いでしょうから」
爺「仕事も無理して出ているって感じで、ドンドン体調が悪くなってきています」
爺「家族に正直に話をして、第一線から退く事になりました」
爺「つまり、出れる時だけ出るような形です」
寺「今回の薬が効きだしたら、また働けるかもしれないよ」
爺「たぶん、動けるようなっても、無理をして って事になると思います」
寺「分かりました、幻聴はどうでしょうか?」
爺「スマホが鳴ったり、階段を上って来る足音が聞こえたりしますが、自分を責めるような言葉ではないので、大丈夫です」
爺「それよりも虫が壁をはってるのですが・・・」
爺「小さい虫です」
寺「分かりました」
寺「薬が効きだしたら、少し楽になると思います」
寺「頑張って行きましょう」
爺「ありがとうございました」

こんな感じだったかなぁ~
体が動くような処方に戻してもらったけど、統合失調症の症状はどうする事も出来ないのかもなぁ。
幸い小さな物音と小さな虫が這うくらいだから、死にたい気持ちに比べたら小さな事なんだけど・・・
悪化してしまったら、自分を罵倒するような言葉が聞こえてくるようになってしまうのかも?とちょっと怯えてます。
さすがに24時間言葉が聞こえたら、追い込まれてしまうよね。
統失は治らないって話だからね。
悪化させない方向で付き合っていくしかないのかも・・・

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

« 今日のYouTube セメントミキサー | トップページ | ダイエット奮闘記(プチ) 甘味の魔力、僕脱力 »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

そっか、薬の影響もあったのかもしれないね…
まぁやる気がみなぎる薬なんて
世間では禁止されてる“アレ”しかないけど
私達は甘味で充分ですが(>_<)

暑さや太り過ぎのせいでだらけてるだけなのか
病気のせいで動けないのか…

ポチが今日で仕事治めだったのに
なんの準備もしてあげれなかった。
ポチの好きな赤飯とか準備して
ケーキに“お疲れ様”ってプレート立てて
お疲れ様会をやってあげようと計画はしてなのに
悔いが残るなら頑張ってやってあげたら
よかたんだけど動けなかった…
そして頑張れない自分を責める
あぁーヤダなぁ~

Mちゃん、こんばんは。
今からでもいいから、ポチさんにお疲れ様会やってあげたらいいのにぃ~
ポチさんも喜ぶし、Mちゃんの罪悪感も消えるじゃん。
って、動けるならば、やってるか・・・
ポチさん全部分かってくれてるだろうから、大丈夫だよ。

死ぬ気になったら何でもできる。
アレ嘘だよね。
死にたい気分の時には何も出来ないよ
だから死にたいのに…

ゴロゴロしたいならホームレス。
それも違うな!
ホームレスも意外と大変そう
まず食べ物を自分で調達しないといけないし
ゴロゴロなんてしてられない
そう考えたら私はホームレスより
たちが悪い。
だってポチにおんぶにだっこだもん

過疎の町で自給自足。
私もそれは無理だ
過疎の町の方が人付き合い大変かもね…
ある意味都会の方が人付き合いは希薄。

昨日のマー坊の地味にシンドイってのが
今日は特に身に染みてます。

昨日はT Drの所に行けなかったから
明日行ってきます。
生きる力を貰えたらいいけど…

Mちゃん、
ホームレスは大変だよね。
自給自足だし。
ホームレスだってダンボール集めなどの仕事はしてるしね。
僕は引き篭もる家があるから甘えているだけだよなぁ。

T Drの所で、パワーもらえると良いねぇ~

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日のYouTube セメントミキサー | トップページ | ダイエット奮闘記(プチ) 甘味の魔力、僕脱力 »