« デジ物コバナシ あと1週間に迫ったテン | トップページ | デジ物コバナシ 小さな小さな、立方体、その正体!? »

2015年7月24日 (金)

独り図書館 みをつくし料理帖最終巻 天の梯

みをつくし料理帖、最終巻、「天(そら)の梯(かけはし)」を読み終えました。
いやぁ~時間かかった。
読破するのに半年以上かかったなぁ。
読書は面白いのだけど、病気になってから集中力が続かないので、とても疲れるのです。
疲れる以前に、読もうとする気力すら無い事が多くて、ずっとテーブルの上の置かれたままでした。
仕事場にも持って行き、10分くらい時間が開けばちょくちょく本を開いて読んでいたのですが、僕は読むのが遅いので、中々進まなかったのです。


最近は、体調が悪くなってきた事。 弟のコレクション整理。 かずのすけ(姉)に渡す動画データの編集。 車購入の手続き。 などと優先順位の高いものが次々に入って来たので、読書はその度に後に回される始末。
これはイカンという事を感じ、昨日、思い切って優先順位をトップに持って行き、一気に最後まで読むことにしました。


さて、天の梯の感想をば。
最終巻を読むにあたって、心配事が多々ありました。
解決していない事が沢山あって、どうやって1巻で話をまとめるのか?
作者の高田郁さんは、書きながらアイデアを膨らまし、書き進めるタイプではないと言っていました。
綿密にストーリの設計図を決めて、その通りに話を書いていくタイプだそうで、ラストシーンはこの話を書くときから頭の中にあり、何巻でどういう話にして・・・という事も事細かく決めていたそう。
そうなると、消化不良で終わる事も無いでしょうし、話の展開に無理が生じたりすることも無いのかもしれません。
実際に読んで思った事は、非常に納得のいく終わり方であり、とても良い余韻が残りました。


とても1巻じゃぁまとまらない、解決するわけが無いと思っていた事は、誰も思いつきもしない方法で急展開します。
その後も、小さな驚きの連続。
こんなに緻密な展開を書くだけの技量が高田郁さん、あったのね。
失礼か・・・
それまでの話は心が温まる話が多かったので、最終巻はちょっと毛色が違う。
最終巻の為にとっておきのエピソードを残しておいたのでしょう。
怒涛の展開の連続で、止め時が見つかりませんでした。


大団円ではないけれど、この話の登場人物たちの今後は、これからも続く。
そんな感じの終わり方でしたぁ。
後書きに、その後を描いた番外編を書く事が決まっているとあったのですが、、世に出るまでは時間がかかるそうです。
楽しみに待ちましょう。

全10巻のみをつくし料理帖でしたが、中弛みは無し。
最初の巻から読まないと、この話の良さは分からないかもしれませんが、10巻一気に大人買いしても、損はしないでしょう。


素晴らしかった。
この本の最新巻が出る度に、次の巻はいつ出るのか?と楽しみにしている状態が4年くらい続いたので、これが無くなってしまうのはちょっと寂しい。
でも、ダラダラと話を続けられるよりも、もっと読みたいと思える時に終わりにする潔さが、かえってこの本の評価を上げる事でしょう。


素晴らしかった。
ありがとう、郁さん。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありががとう。

« デジ物コバナシ あと1週間に迫ったテン | トップページ | デジ物コバナシ 小さな小さな、立方体、その正体!? »

独り図書館」カテゴリの記事

コメント

まさちゃん 本が読めて良かったね。
私もやることがいくつもあるから、少しずつ、、
土曜日の朝業者さんが来るから憂鬱デス

たまちゅん、こんばんはぁ~
みをつくし料理帖は本当にいい本でした。
関西の料理法が出てくるから、文化の違いが分かって新鮮だったなぁ~

業者さんが来るって、エアコンでも買い替えたのかい?

まさちゃん、業者さんは煙探知機の点検だよ
全部の押入れ、全部の部屋、洗面所にも探知機があるから
明日の朝までに
家中を片付けないと꒰✘Д✘◍꒱

まさちゃん調子はどうデスか?
たまちゅんは眠剤やめてからなかなか眠れないので昼夜逆転しがちデス。
精神的にはずっと不安定で崖っぷちにいるかなぁ、、
作業所も行っておきたいけど、動けないから、もやもやしながらも行けないままデス
しかし
なんとかなるでしょう
多分w
あせりは禁物だね꒰✘Д✘◍꒱
しんどいけど꒰✘Д✘◍꒱
まさちゃんもお大事にデス

たまちゅん、こんにちはぁ~
煙探知機でしたかぁ~
片付けは大変そうだけども、業者さんが家に居る時間って15分くらい?もっと短い?
あっという間に終わるから、当日は楽かもよ。

僕の調子ですが、今日も4時から仕事してました。
独りで厨房にいるのは、気が楽です。
朝の9時には帰れるから、一日が長いしね。
明日は仕込みが無いから、ゆっくりしたいなぁ~

僕も昼夜逆転生活してるよぉ~
深夜1時頃に目が覚めて、そのまま早朝の出勤まで眠れない。
昼間はブブ彦と添い寝。
ここで寝るから、夜また眠れないのです。
たまちゅんの、何とかなるでしょう、多分w で僕も行きたいと思いますぅ~
お互いまったり行きましょう!!
ヽ(^。^)ノ

まさちゃんお疲れ様
ありがとうデス
まさちゃんの負担が少ない状態で仕事をして、昼間はぶぶちゃんといられるならば
とても良かったと思いマス
普通に通えていた作業所に行けなくなり、夏バテもして
不安定になるけど
なんとかなるw多分w
じっくり行きましょうฅ՞•ﻌ•՞ฅ

マー坊、こんばんは。

ひとつの事が完結して良かったね。
読書とかいつまて!って期限がないから
自分のペースでいけばいいんですよね。

私もやらないといけない事が満載ですが
今日は久しぶりに1日眠っていました。
明日からまたがんばらないと!
来月の頭から16日までポチが有給消化でお休みです
プチ定年のオヤジがいるみたいで
嫌だなぁ~(笑)
毎日ハルの赤ちゃんの顔を見に行こうかな(^^)
ハルの赤ちゃんの事を我が家では
ハルの小さい版として“コハル”と呼んでました
なのでコハルでお願いします。
毎日、写メ送って貰ってるの
可愛いよ(^^)

Mちゃん、こんばんは。
やる事があるってのは、いつも追われているようで、落ち着かないのですが、やる事があること自体、充実しているのかもしれませんなぁ~

ハルちゃんと、コハルちゃんね。
コハルって可愛い響きだなぁ~
コハルちゃん情報も、UPしてねぇ~

明日も仕込みがある事になってしまったので、3時起きですぅ~
売り上げが無いとお給料が出ませんから、毎日仕込みが発生するのは、嬉しい悲鳴です。

では、そろそろ寝ますぅ~
どうせ眠れないだろうけど・・・(笑)

こんばんは

みをつくし…とうとう、最後の章を読破されたのですね。

私も、このシリーズを読み終わるまで2年かかりました。まさサンのおっしゃる通り
作家の高田さんはスゴイ人物だなぁと思います。

そして、結末は“今後も続きますヨ♪”と楽しみに待たせてくれるような終わり方でしたね。

まさサン、懸案事項(みをつくし読破)が一つ、クリアー出来てよかったです。

お店の事も、今は、不安でいっぱいでしょうが、今回の決断が、結果オーライでした、ということに
なると良いですね。

shinnさん、こんばんは。
みをつくし、読破するのがかなり遅くなってしまいました。
shinnさんが、まさ爺はもう読むのを止めてしまったのかと思ってるかもなぁと感じていて、ちょ~~~~~~~っとだけプレッシャーになったりもしました(笑)

ラストシーンの様子が頭の中に浮かび、心が解放された気分です。
本当に素晴らしい作品でした。
番外編が出るのを何年でも待ちたいと思います。

お店ですが、引退と言いつつも、普通に出勤してたりします。
また出勤できない日が出てくるでしょうけど、浮き沈みがあるでしょうから、頑張りすぎないようにします。

この記事へのコメントは終了しました。

« デジ物コバナシ あと1週間に迫ったテン | トップページ | デジ物コバナシ 小さな小さな、立方体、その正体!? »