« デジ物コバナシ 無くしたペンに今更ラブコール | トップページ | トラベル・レポート 房総食べるだけの旅、夕食 »

2015年9月25日 (金)

トラベル・レポート 房総食べるだけの旅 ばんや浜焼き館

201509251泊で千葉県の南端、館山市に旅行に行ってきました。
今回の目的は、婆ちゃん孝行をする事なので、メインは婆ちゃんを楽しませる事。
婆ちゃんは足が弱ってきているので、観光は思い切って一切なし。
うまい物を沢山たべるだけの旅行にしました。


あまり早くに家を出るとホテルのチェックインの前に着いてしまうので、遅めに家を出ました。
9時にブブ彦をペットホテルに預けて、そこから千葉県成田市の婆ちゃんの家へ向かいます。
11時に成田着、婆ちゃんを車に乗せて、房総半島を南下。
13時半に昼食を食べる場所に到着です。


行き当たりばったりで食べる所を選ぶような事はしないのが、我が家のルール。
今回のお昼は、“漁協直営食堂 ばんや”という所で食べることにしました。
漁協直営って言葉は、魅力的過ぎるよね。
それだけで、鮮魚とか、新鮮とか、安いとか、旨いとか、全部の説明ができてしまてるようなもんだしね。


ばんや本館、ばんや日本料理館、ばんや浜焼き館、ばんや酒処と、建物ごとに色々と違いがあるようなのですが、僕は、浜焼き館に向かいました。
すでに行列ができてます。
この日の気温は28℃くらい。
暑いです。熱いです。
T珍(母)と婆ちゃんは日傘を持参して列に並びます。
日陰が無いのでちょっとしんどいなぁ。
なにより、食べ終わった人がまったく出てこない。


2500円で1時間、食べ放題というのがこの浜焼き館のシステムなのですが、あと1時間近くお客さんが出てこない可能性も!?
んなわけないよね。
全員が同時に食べ始まるわけないし。
しかし何故に食べ終わった人が出てこないのか?
すると入り口から出てくる男性がいたので、声をかけてみた。
「美味しかったですか?」と。
すると男性は、
「待てないから出てきちゃいました」と言う・・・
えぇ~ そんなに待たされるの?
不安になる。
僕一人なら平気だが、婆ちゃんは体力が無いからどうしたもんか?
すると列が動き出した。
一組目、二組目と次々と店内に吸い込まれていき、僕たちも入れてしまった。
どうやら一気に店に入れて、一気に食べさせ、一気に席を入れ替えるような事になっているみたい。


店内に入ったはいいけれど、一同はベンチを繋げた長い席に座らされ、更に待つことに。
まぁ、よくあるパターンだよね。
店内にも行列ができてる事は。
しかし、糸井重里さん似のオジサマ店長が表れて、説明を始めます。
 ・貝類は生きている物を使っているが、生で食べてはいけない。(火を入れる)
 ・貝類はトングなどで掴んで持ってきてはいけない。(素手で取る)
っという事でした。
要するに、食中毒でも出たらたまんないから、徹底的に火を通してという事です。
牡蠣もあるのですが、これが一番当たりやすいのか、軽くボイルされている物が用意されているとの事。
う~ん、しょうがないか。


説明が終わったら、いよいよ席に案内されました。
炭火です。
熱がすごいです。
炭の灰が店内中を舞っています。


とりあえず、サザエ、牡蠣、ハマグリと刺身を取ってきて食べました。
牡蠣はちょっとパサついてしまったかな。
サザエは、焼きすぎてしまって、カチカチになってしまいました。
良く焼くって事はこうなるよね・・・
ハマグリはなかなかいい感じに焼けて、一番美味しかったです。
刺身は、まぁ刺身でした。


1時間も食べ続けることが出来なくて、40分くらいで出てきてしまいました。
苦しくなったのもあるけれど、とにかく熱い暑い。


僕の赤頭の色が汗で落ちてしまって、赤い汗が顔を滴ったというね。
赤い汗じゃ、カバじゃんね。


まぁ、自分で焼く楽しさと、焼き立てを食べられる事で、キャンプなどにでも行ってるような気分は味わえます。
子供がいたら喜ぶだろうなぁ。


僕はもやは、量より質のオッサン状態なので、今度はもう来ないかな・・・
婆ちゃんが一番食べたねぇ~
喜んでくれたので、こっちも喜びました。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

« デジ物コバナシ 無くしたペンに今更ラブコール | トップページ | トラベル・レポート 房総食べるだけの旅、夕食 »

トラベル・レポート」カテゴリの記事

コメント

マー坊、こんばんは。
トラベルレポート美味しそうだったわ
貝類が無償に食べたくなる時がある。
焼きたてのあの香り。たまりませんね。

でも、でも、でもね。やっぱり暑いのは嫌!
クーラーガンガンの所で食べたい。
キャンプとか美味しいだろうけど
暑いし虫が多いから嫌なのだ(>_<)
もぉ~わがまま娘。もとい、ワガママおばちゃんです。

ところで川島なお美さんの訃報をさっき知りました。
鎧塚さんもお辛いだろうなぁ~
子供のない夫婦だから一人になると気落ちするだろうなぁ~
54歳だって。まだ若いよね…もっと生きたかっただろうなぁ~
死にたいなんて言ったらバチが当たるなぁ~と反省してるんだけど
この病気のせいだから仕方がないよね…
色々と考える夜。

Mちゃん、こんばんは。
久々に寝落ちしてました。
なお美さんの訃報、Mちゃんの書き込みで知りました。
鎧塚さん、大丈夫かな。

もっと生きたいと思う人がいるのに、僕らの死にたいという考えになってしまうのは、病気のせいだとわかっているけど、バチ当たりなのかもね。

僕も色々と考えてしまいます。

マー坊、こんばんみ

最近眠れません。昼間もあんまり寝ません。
眠剤持ってるけど特に飲もうと思いません。

今日は久々に都心に行きました。
姪のオバタが昨日誕生日だったのでご飯に連れて行く事に。
ポチが休みなので夕方車で迎えに行くつもりが
オバタが昼間にカラオケにも行きたいと。
「歩けるかな?」と非常にやんわりと断ったつもりが
家の近くまで来ると言う。
駅前まで15分程歩くのもしんどいので
それなら!とタクシーで15分程で行ける都心の
カラオケ店を選択しました。
夕方ポチに迎えに来てもらい3人でお寿司をたべて
オバタを自宅まで送りとどける。
ハルが赤ちゃんを連れて帰って来てるので
少し顔を見て帰る事に。
でもハルも育児と姑パワーに圧されお疲れ気味。
姉夫婦もテレビが見たかった様であまり話せずで
早々に引き上げました。
ずっと家にいる生活からいきなりカラオケや外食を
したりして疲れた。

ハルにも何だか声かけ辛くて…
直接私がハルから相談とかされた訳ではないので
姉やオバタの話からハルの心中を勝手に探ってるだけなのに
どう対処していいのか解らず…
私も周りにこんなに気を使わせてるのかな?と
不安になったり…

27日には親友が自宅に来ます。
前にも書いた素敵な親友です。
いっぱい話したいのに
会うとなると考え過ぎて不安になる。

やはりスケジュール帳が埋まって行くと
凄く不安になる。
リハビリのつもりで人と会う約束をするんだけど
その行為自体が重荷。
なら約束なんてしなきゃいいのにね…

何回同じ事で悩んでるんだろう。
嫌になる。
聞く方も嫌だよね…
ごめんね。
自分の日記に書く様な事を書いてしまいました。

Mちゃん、こんばんみ

僕も眠れません。
今日は早朝から仕込みに行かないといけないのですが、眠くないし、寝過ごすよりはいいかと起きてます。

さてさて、最初に言っておきますよ。
聞く方も嫌なんて事は一度も思った事はありませんぞ。

僕も周りに気を使わせているとは思うけど、それは思いやりであって、気疲れではないと思うよ。
昨日、僕がお店に出たら、姉が、「マー坊がいると、場が和むねぇ」と言ってました。
僕は笑いを取るわけでもないし、黙々と仕込みをしていただけなのにね。
いてくれるだけで良い って事みたいです。(笑)

Mちゃんも、きっと心配とか気疲れとか無しに、会いたいなぁと思ってくれてるか、一緒にすごしたいと思ってくれたのではないかなぁと。
カラオケに誘われるくらいだし、Mちゃんの歌声を聴きたいと思ってくれたのかもよ。

27日の親友さんも、Mちゃんと話しをするの、とっても楽しみにしていると思う。
何も考える事なんて必要ないと思う。
僕らは考えすぎて、身動きが取れなくなりがちだからね。
周りはそこまで考えてないと思うよ。
自然体でいいんです。

マー坊、おはよー

温かい言葉をありがとう。
自然体が一番なんだよね➰

会う前は物凄く色々と考えて、昨日なんて体が痙攣したf(^^;
緊張するんだけど、会ったら会ったで楽しめるし
心底楽しかったって思えるのに
何であそこまで考えちゃうんだろうなぁ~…

人生楽しまなきゃ損だよね。

Mちゃん、
その気持ちわかるわぁ~
その時が来たら、何事も無かったかのように楽しめるのに、そこに行くまでに色々と悪い事考えるんだよなぁ~
負のスパイラルにすぐ落ちるし(笑)

楽しんだもん勝ちだよね。

まさちゃん、Mちゃん、おはようデス。
dog
フリーズたまちゃんです。
まさちゃん、おばあちゃんがよく食べて喜んでくれたとのことで、良かったねぇ(❀ᴖ.ᴖ❀)
Mちゃん外出おつかれさまでした。ほんまに歌がうまいんやろなぁ🎵

たまちゃんでした

写真いいね!
手づかみ!に笑ったよん(❀ᴖ.ᴖ❀)
ナイスデス

たまちゃん、おはようデス。
まだフリーズしてるかな?
辛かったら、ここに書き込むといいよ。

まさ爺でした。

この記事へのコメントは終了しました。

« デジ物コバナシ 無くしたペンに今更ラブコール | トップページ | トラベル・レポート 房総食べるだけの旅、夕食 »