« よっちゃん、聞いてないよぉ~ | トップページ | あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ New Year Dessert Live 2016 第2の皿 Parfait Ecuador Chocolat »

2016年1月 3日 (日)

あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ New Year Dessert Live 2016 第1の皿 Assiette sale

Img_0477今日から1週間、毎年恒例になったトシ・ヨロイヅカのスペシャルデザートライブの様子をお届けします。


胸焼け必至のこのコーナーですが、マニアにはたまらないようで、需要は一応あるみたいですw


今、本文を書いているのですが、今回から録音した物から文章を起こしているので、時間がものすごくかかるのです。

本文はでき次第UPしていくので、気長にお待ちください。
o(T□T)o



昨年12月に予約の電話が繋がり、予約が取れたわけですが、その詳細を一日一品ずつ紹介していこうと思います。
今年は秘密兵器のiPhoneで録音もしてきたので、忘れっぽい僕の頭と違って、正確な鎧塚さんの声を書くことができそうです。


開場時間になり、お客さんが集まっています。
ちょっとだけ躊躇がありました。
鎧塚さんの第一声です。
「おめでとうございます」と言うだろうか?という物です。
僕は鎧塚さんが何と言おうと、「今年ものよろしくお願い致します」だけにしておこうと思ってました。
口でなお美さんの事は出さなくても、それだけで鎧塚さんには通じるものがあるはず、、、そんな感じで入口のドアを開けたのですが・・・・
鎧塚さん、ニコニコの笑顔で「新年あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いいたします」と頭を深々と下げて挨拶。
あまりに普段の鎧塚さんだったので、こちらが気を使ってしまうのでは?などという心配はなくなっていました。
やっぱりプロはすごいな。
プライベートは仕事に持ち込まない。
僕もそうならないとなぁ。


席はタイミングを計って入店した事もあり、カウンターの真ん中の席。
ここがベストポジションです。

スタッフが飲み物を聞いて来ます。
赤ワイン、白ワイン、赤葡萄ジュース、白ワインジュースのどれにしますか?と言われたので、白ワインにしました。
飲めないのにねぇ~(笑)


14ある座席が全て埋まり、アルコールorドリンクが行きわたったら、鎧塚さんの挨拶が・・・
何を言うのか不安です。
なお美さんの事に触れるのか?
何か今の心境を吐露するのか?
鎧塚さんが話し始めます。
「それでは2016年、デザートライブを始めさせてもらいます」
「定刻にみなさん集まっていただきありがとうございます」
「因みに、今回初参加という方いらっしゃいますか?」(2名挙手)
「こういう常連さん立の中ですと・・・・つまり・・・・・やりやすいですw」
「2015年という年は、僕自身の身に色々な事が起こった年でした。」
「毎年の元旦は、毎年恒例で一夜城鎧塚ファームで初日の出を見るのを恒例とさせていただいているのですが、」
「50年ぶりくらいでしょうか? というような一番綺麗に朝日が見れました。」
「2016年は私にとって、もちろん皆さんにとっても、素晴らしい年になるようにご祈念して乾杯させていただきます。」
「今日一日楽しんでいって下さい!! 乾杯!!」

「まず一皿目 Assiette sale(アセットサレ)であります。」
「皆さん見てらっしゃるのは、ポテトですね、マッシュポテト」
「ソースはですね、トウモロコシのソース」
「これから皆さんに食べていただくのは、ベーコンにほうれん草などの野菜が入ったケーキサレ」(サレとは塩の事)
「最近は皆さんパティシエが料理をするようになって来たり、していますが、」
「パディシエのパテは、料理のパテから来ているんですね」(お客さん一同納得)
「元々料理人の中で、パイを使うのが上手い連中が、肉や何かを詰めて売り出したりして、料理人から分離していったという歴史があります。
「そういう事があるので、パティシエが料理を作るという事は、ヨーロッパでは当たり前といえば当たり前なのです。
「今ではショコラティエなどと呼ばれる方も出てきていますが、パティシエはなんでもこなすことが出来る。 そういう所が原点なのですね。」
「今日はそういったパティシエが作る料理という物を、提供しようと思います」
最初のころはデザートライブというとデザートだけが出てくると思って、食事を済ませてきたなんてお客様がいらっしゃったりしたんですよ。」

「ケークサレの方は少し塩味を強くしているので、ソースと一緒に食べてください。」


さっそく食べてみます。
昼ごはん抜きで朝食におにぎりを食べただけだったので、お腹ペコペコ。
まずはデコレーションケーキのクリームのうように絞られた、マッシュポテトを食べました。
最初はケーキの方を食べないあたりがひねくれ者である。
マッシュポテトってあまり食べることないけれど、おいしいなぁ。
あの鎧塚さんが持っていた、絞るヤツを口一杯に流し込んでほしい・・・・
っとそんなアホな事を書く暇があったら、本体のケーキを食べてくれと言われますなぁ。
ケーキはほんのり温めてあります。
中にほうれん草?が入っているのですが、苦みなどは無し。
旨いなぁ、5切れくらいは食べたいなぁ~
オリーブの実?を潰したような物も入っていたけれど、結局これが何かはわからず。
でも旨かった。
もっと食べたかった・・・・



明日は第2の皿 Parfait Ecuador Chocolat をお届けします。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

« よっちゃん、聞いてないよぉ~ | トップページ | あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ New Year Dessert Live 2016 第2の皿 Parfait Ecuador Chocolat »

あぁ、食い道楽」カテゴリの記事

コメント

皆さん、おはようございます。

マサさん
今年も遂に始まりましたね。
ヨーロッパではパティシエも料理を造るんですね〜。
しかし、鎧塚さんはプロフェッショナルですねー。
気丈に振る舞う姿を思い浮かべると
応援したくなります。

JJさん、こんにちは。
今年もこれを書くと、正月も終って、仕事しないとって気になります。
あぁ、今日(明日)の話、まだ書いてないのですよ。
気合いだ気合い!!紅だぁ~

マー坊、こんちわ!

さぁ始まりましたねぇ~
私がデザートライブに行った訳でもないのに
もう何年も行った気になってるのは
このレポートのお陰だね(笑)

一皿目から素敵なお料理だわぁ~
トウモロコシソース。美味しいだろうなぁ~

パティシエの意味がやっと解りました。
また賢くなったわぁ~v(´▽`*)

塩味を食べた後は体が甘いものを欲しますから
最高の一皿目だよね
因みに飲物はおかわり自由?
なんかいかにも関西人らしい質問ですいません
せっかく宝塚マダムになったのにねぇ~(笑)

今日は珍しくずっと昼間はTVを見てました
始めて“相棒”を最初から最後まで見たわ。
吉本新喜劇も見て大笑いしたし。
ま!落ちる日もあるけど
こんな感じでやっていけたらいいんでしょうな

明日も楽しみにしてま~す

M姉さん、こんばんはぁ~
スペシャルデザートライブ、飲み物はお代わり自由です。
飲み物が無くなると、「次は何をお飲みになりますか?」とタイミング良くスタッフが聞いてくれるのですが、T珍(母)は白ワインをお代わりしていました。
僕は白ワイン1杯で酔っ払ってしまい、頭も顔も赤くなってしまいましたぁ~

体調が良さそうでよかった。
笑える日って、何てこと無い事で、大笑いしたりできるんだよねぇ~
あの波は何なんだろうなぁ?

この記事へのコメントは終了しました。

« よっちゃん、聞いてないよぉ~ | トップページ | あぁ、食い道楽 トシ・ヨロイヅカ New Year Dessert Live 2016 第2の皿 Parfait Ecuador Chocolat »