“裏” あぜ道通信

  • 偉大なマスター
    ブログ本文には載らない、没写真、ひっそりとUPします。 ネタ晴らし、舞台裏、そういうの、欲しいでしょ?
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« シネマごしっぷ 2回目はアトラクション? | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 静かなる闘い21 SWというニンジン »

2016年1月15日 (金)

デジ物コバナシ 活動量計、あまり意味が無いような気がしてきた。

活動量計と言う物が普及してきています。
腕時計のように手首に巻いて、脈拍や万歩計的な使い方をする物です。

これ、去年買ったのですが、最近つけてません。

理由は2つ。
第1の理由。
SONYの活動量計なので、SONYのスマホXperiaとの連動第一に考えている点。
それの何がいけないのかというと、iPhoneだと重要な機能が使えないのです。
その機能とは、ライフログというもので、視覚的にも楽しげなのです。
歩いた走った、休んだ、車に乗った、高いところに行った、下った、などすべてログとして残るという物なのですが、その機能こそがメインと言えるほどです。
それがiPhoneでは使えない
これがないと、万歩計、脈拍計、消費カロリー、睡眠時間、目覚まし
これしか使えません。
一日どれだけカロリーを消費したかを見たところで、引きこもりの僕には、100kcalくらい消費しようが関係ないのですよ。


第2の理由。
それはこの活動量計を着けていると、手首が痒くなってくるというものです。
アレルギーとかそういう物じゃないのですが、24時間、充電の1時間外以外着け続ける事に無理があるのかもしれないですねぇ。


趣味にスポーツなどがある人には面白い商品なのかもしれませんが、僕には必要なさろうです。


売ってきちゃおうっと。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

« シネマごしっぷ 2回目はアトラクション? | トップページ | 僕とうつ病、闘病記 静かなる闘い21 SWというニンジン »

デジ物コバナシ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。