« 今日のYouTube 日清カップヌードル、公用語英語化 | トップページ | ささやかな応援から、チミチミしたお金の話に »

2016年2月18日 (木)

僕とうつ病、闘病記 静かなる闘い29 エリートAさん、あの細身のスーツを僕にw

まだ、僕がこのインフルエンザにかかる前、お店に保険屋さんが来てくれた。
今日はその時と昔話をごちゃまぜに。


名前は何と言いましょうかね。
過去にも登場しているはずですが、Aさんと呼ばせてもらいます。
A,BのAじゃなくて、苗字を読むとア行なので・・・・


“やらいでか”が開店してからの出会いで、その爽やかで押しの全くない感じで。
僕は押さないやり方でじっくり関係を築いていくタイプですって言ってる事が押してるねんってタイプの人。いるでしょ?
その真逆です。
ただご飯を食べ。雑炊が絶品だと言ってくれたのが始まりである。
保険の事など一切話さない。
とにかく気持ちのいい人で、爽やか。
後日、僕とT珍(母)の保険は、このAさんの会社に変更するのでした。


バリバリ仕事をこなしているAさんですが、挫折も経験している。
最初から家業の保険業を手伝わず、東京?の大型家電量販店で働いたそうです。
一番の売り上げをたたき出す、販売員になってやろうと意気込んで働いたそうですが、我儘なお客、毎日に様に入荷する新商品、その勉強、睡眠時間は削られ、同僚達との競争と、色々あり、壊れてしまったそうです。


そんなエピソードも隠さずに話す辺りがまた、僕の病んでる好感度?(なんじゃそりゃ)がUPしまして、これだけ仕事ができる人、頭の切れる人でも、ダメになる事があるのかと、驚き反面、じゃぁ、僕もって、全然同レベルじゃないのに安心しちゃったりね。


それで、お店にAさんが来てくれた話に、やっと戻るのですが、なんだかスゲー難しい計算が必要な書類を、iPad?らしいタブレットを使いこなし、手際よく作っていく。
その間トークも怠らない。
本当に仕事ができる!!
挫折の話は本当なのだろうか?と思ってしまうほどである。


ここでAさんの外見を。
笑顔が爽やかなのはもちろん。
知的で、エネルギッシュ。でもギラギラはしていない。
身体は細身で、それに合わせて、細いスーツをビシィ~~っと着こなしています。


自動車の自動運転が始まったら保険はどうなってしまうのですか?と僕がバカ丸出しの質問をしたら、とりあえず、自動ブレーキの搭載車から保険料の割引が始まってますとのこと。
僕、ニュースで読んだんだけど、自動ブレーキって言っても、メーカーによって性能が全然違うんだと。
ある会社は事故が6割減ったのに、他の会社はてんでそんなレベルじゃないとか、そういう乱立している状態で、またそれもAさんは勉強する必要があるのでしょうなぁ。


結局、この話は何が言いたかったのか?自分でも良く分からないのですが、
エリートも挫折する。 でもなく
スーツは細身がいい。 でもなく
自動運転はやっちゃえ日産。 でもなく

オチもヒネリも何も無い、グダグダ話になってしまいましたが、
Aさんは、カッコええで。という話でした。
僕もあんな風にまたバリバリ働けたら。
そう、思います。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

« 今日のYouTube 日清カップヌードル、公用語英語化 | トップページ | ささやかな応援から、チミチミしたお金の話に »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

マー坊、こんばんみ。

最近昼間は殆ど寝ているのでコメントする時間がなくこんな時間に起きて書いてます。

細身のAさん、やり手ですね~
何だかんだ言ってママとマー坊から契約を取るなんて凄い。

人間って相性がありますよね
この人!って自分が感じる人っていますもんね
ビビビって来る人。
同性でもいますいます。
それに比べてどうしても合わない人もいる。
なにをされた訳でもないのにね相性が合わない人っていますよね。

文章からでもそれは感じて
ブログや呟きを聞いてても人間性って出ますよね?

オチのない話で思い出したけど
今日、親友のじゅんちゃんとラインをしてて
彼女が旦那さんと喧嘩中だと言う。
原因は旦那さんがオチのない話をダラダラするから腹が立ったらしい。
関西の人間はついついオチのない話に敏感になる(笑)
家など毎回ポチに「オチわい?」突っ込んでしまう
関西の嫁は厳しい。

補足。
言うまでもなく、都会の電気屋はすごいお客さんの数らしく、僕の街の店員さんのように、TV担当とPC担当が無駄話をしたりはしない。
一度都会の電気屋を見に行ってみたい。

言うまでもなく、なぜ保険屋なのにエリートなのか?
僕より若いのに、保険会社の社長をやっているからである。

言うまでもなく、というかこれは初めて言うが(笑)、地元の商工会の会長も兼任していて、地元のイベントの時に“やらいでか”出店してみたら?とアドバイスくれた。
もちろん社交辞令じゃなく、ガスボンベは貸してくれるか?こっちが買うのか?などという話もし、調べておきますとのこと。

言うまでもなく、その年365日の一日一日今日は何をしなくてはならないと、予定を決めていてる。
家族の事も、趣味の事も決めているのか?と聞いたら、仕事の事だけ、今年はすでに遅れをとっているとのこと。
資格をいくつも取らないといけないから、逆算してって、今日はここまでやらないと間に合わない っという発想らしい。

さて、M姉さん、お返事だす。
M姉さんも、相性のいい悪いは、ビビビっと来るタイプでしょ?
僕も客商売の端くれをやってますから、第一印象で決めつけないようにはしています。
面白い事に、不機嫌そうにしている人程、話すを顔を崩して、ニコニコ話をしだして止まらなくなったりするんですよ。
まぁ、1人できて、ニヤニヤしてたらおかしいという事で、真顔になってるのでしょうね。

それにしても、オチがないから喧嘩って・・・・・
僕の親戚の男と子が大阪に住むようになって10年以上。
あの大人しい親戚が「なんでやねん」とか「あほかっ」とか「ほっとけ」とか言うようになったのだろうか?
ならないと、やっていけないのだろうか?
あいつつまらん とか言われて相手にされなくなったりしないのだろうか?
10年も生活しているのだから、きっと大阪に染まって、元気にやってるのでしょう。

M姉さん、
関西に行く事があったら「オチわい?」って一度言ってちょーだいね。
言われちゃったよぉ~って、名誉の負傷じゃないけど、土産話に最高なので(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日のYouTube 日清カップヌードル、公用語英語化 | トップページ | ささやかな応援から、チミチミしたお金の話に »