« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月の30件の記事

2016年2月29日 (月)

初めて一人で婆ちゃんに会いに行ってきた

車で2時間の距離に住んでいる、婆ちゃんの家に一人で行ってきた。
一人で婆ちゃんの家に行くのは、この歳になって初めての事である。
婆ちゃんは90歳。
一人暮らしだ。
Pちゃん(父)、T珍(母)、僕の3人では2か月に1回くらいの頻度で会いに行っている。
が、それで良いとは思わなくなった。
90歳である。
こんな事、考えたくもないが、いつどうなってもおかしくない歳である。


僕は毎月婆ちゃんに会いに行く事を決めた。
後悔はしたくない。
もっと婆ちゃんの側にいたい。
もっと婆ちゃんの話を聞きたい。
もっと一緒に美味しい物を食べたい。
もっと、もっと・・・


家から30分くらいの所に婆ちゃんの家があるならば、しょっちゅう顔を出すのだが、片道2時間である。
でも、今はケロリンコペンがある。
マニュアル車だったパジェロミニとは違い、オートマのケロリン、遠出も楽になった。
2時間くらい何てことない。


途中眠くなったので、休憩を挟んだり、婆ちゃんと食べる昼食を買ったりしていたので、到着が遅れてしまい、到着した時には婆ちゃんは昼食を食べている所だった。
あと30分、否、1時間早く家を出ないと、いつも婆ちゃんのお昼の時間になってしまう。
まぁ、買ってきた昼食は夜ご飯にして って言ったけどね。


その昼食を買うときに情けない事に気づく。
婆ちゃんの好きな物を知らないのだ。
また、どれくらいの物まで噛めるのかも分からない。
そうだ、刺身は好きだったはず。
刺身の盛り合わせも買う事にした。
婆ちゃんは、豪華な夕食になる事を知って、喜んでくれた。


そうそう、“やらいでか”の牛筋の煮込みが婆ちゃんは大好きなので、アイスボックスに入れて、持っていくことにした。
温め方のコツを教えたから、美味しく食べられると思う。
牛筋の煮込みは2パック(タッパー2つね)持って行ったのだが、一つはお隣さんに婆ちゃんが持って行くと言った。
いつも婆ちゃんの事を心配してくれて、話し相手になってくれたり、一緒にお茶してくれたり、ご飯を分け合ったりしている、婆ちゃんの仲良しである。


婆ちゃんと一緒に、牛筋の煮込みを持って行って、挨拶とこれまでの感謝を述べた。
いつもだったら、PちゃんとT珍2人で挨拶を任せてしまうところだけど、僕からもきちんとお礼が言いたかった。
太ってしまった僕を見て、一瞬誰だか分からなかったようだが、すぐに打ち解けて、話をした。


情けない事に、小学生にもならない頃から婆ちゃんの家には来ているが、このお隣さんと話しをこんなにするのは初めてである。
お礼もまともに言った事がない。
婆ちゃんの所に来るのも、ケロリンコペンが届いたら直ぐにでも来るべきだったし、このお隣さんにも20年も前にお礼を言うべきだったと思う。


牛筋の煮込みのお礼にと、お隣さんがやって来て、ピーナッツみそ(千葉県はピーナツが有名だからね)を作って持ってきてくれた。
Pちゃんの大好物である。
それとフキ味噌作ってくれた。
貴重なフキを大量に必要なフキ味噌。
この時期しか食べられない珍味であるが、それも小皿に山盛りで分けてくれた。


このお隣さんと、婆ちゃんと、僕との3人で話をする。
成田山で、今日、イベントがあった事などを話した。
心配していた、無言の沈黙があるのでは?というのも、無駄な心配に終わり、婆ちゃんは終始ご機嫌だった。


2時間くらい話して、そろそろ帰るから、トイレ貸してくれって言って出てきたら、アイスボックスの上に封筒が置かれていた。
一応中身を確認する。
やはりというか、何というか、お金であった。
それも結構な高額で。


僕は婆ちゃんにキツめの言い方で、怒った。
「金が欲しくて婆ちゃんの所に来てるんじゃない」と。
婆ちゃんの気持ちも分からなくもない。
してやれる事といえば、それくらいなのだろう。
「このお金は、婆ちゃんが旨い物でも買うのに使ってよ。それでいつまでも元気でいて」とこれまたキツめに言った。
普段温厚な僕が、声を荒げるのを初めて聞いた婆ちゃんは、少し反省したらしく、もってけ、いらないの繰り返しの押し問答は起こらずに、素直に封筒を下げてくれた。


かずのすけ(姉)が子供(婆ちゃんからみてひ孫)たちが行くと、また大金を渡そうとするらしい。
受け取るわけないのだが、かなりの見幕で、怒り出すという話を聞いていた。
僕も婆ちゃんが、お金を引っ込めないならば、2度と成田には来ない くらいの事は言うつもりだった。
まぁ、僕も爺さんになって、ひ孫と違い、こいつにはやらなくて良いだろうと思ってくれたのかな?
理由はどうあれ、お金なんかいらない。
そんな物は要らないから、いつまでも元気でいてもらいたい。

婆ちゃんの家を出て、駐車場まで歩く。
婆ちゃんも見送りに出てきてくれた。
歩くのが遅くなった・・・・
背中もだいぶ丸くなったなぁ・・・・・
「来月も来るからね」
「体調の事があるから、何日に来るとは言えないのだけど・・・ 突然来るからね」
と言うと、婆ちゃんはこの日一番の笑顔を見せてくれた。

別れの時にする事がある。
握手である。
ビジネスマンがするような、力強い握手ではない。
両手で婆ちゃんの手を優しく握り、体温を確かめるような感じである。

いつまでもいつまでも、元気でいてもらいたい。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2016年2月28日 (日)

蛙を洗え、洗いたい、何処で洗うの!?

蛙顔の緑のアイツ。
ケロリンコペンですが、汚れてきてます。
ガラスコーティング???をしているので、べったり泥が付いているというよりは、うっすらと埃が、雨水が垂れた縦の線になって付いているのです。


ガラスコートのおかげでしょう。
指で触れるとすぐに取れて、キラキラした本来の蛙色が見えるのですが・・・・


つまり、洗車など、ホースで水をかけて、軽く拭けば、ピカピカになるという事なのですが・・・それができない。
洗おうとすると、雨が降る、雪の日もあった。
1週間晴れる事など無かった・・・・
洗うタイミングが無い。というのは完全に言い訳である。


あとね、何処で車って洗えばいいの?っていうのがあります。
洗車場の高圧噴射をすると、ガラスコーティングって取れちゃいません?
チョロチョロとホースがから水が出るだけでいいのだけど・・・・


ケロリンコペンは小さいです。
軽自動車の中でも、特に小さいです。
洗車する気になったら、30分で終わるでしょう。
それすらやらないとは・・・・・


明日洗ってみるか・・・・
ってどこで洗ったら良いのか分からないのだけどね(笑)

2016年2月27日 (土)

シネマごしっぷ SW、星の名前を憶えてみよう

スターウォーズ、フォースの覚醒を3回目見に行こうという話。
T珍(母)も僕もインフルエンザになってしまって、行けませんでした。
まだ上映はしていますが、お互い用事が入ってしまって、今後も行けそうにありません。


T珍が言うのですが、星の名前と特徴が理解できないから、100%楽しめないとのこと。
スターウォーズは大好きだし、十分面白いのだけど、もっと楽しみたい、理解したいと言うのです。


星の名前は全てカタカナで、覚えづらいので、教育方針を変えました。
この星は砂漠の星、
この星は森の星、
この星は氷の星、
そして、それらの星には誰が住んでいて、こんな事件が起こる。
星の名前は、この際無視です。
1度見ているわけですから、あぁ、そんな星あったね くらいにはなりそうです。


エピソード7の星を覚えるだけで良いと思います。
肝心なのは今後の8,9を楽しめるか?ですから。
それ以前のエピソードの星は覚えなくて良いでしょう。
出ない可能性の方が高いですしね。


エピソード7に登場する星は、4つ。
ラストシーンに登場する星は、名前も何もかも謎のまま終わるので、時間も数分だけですし、カウントしないようにすれば、3つの星しか登場しません。


1、主人公の故郷の砂漠の星
2、居酒屋経営の物知りおばちゃんがいる星
3、クライマックスの、森と雪の星


どれも見た目も役割も個性的です。
驚いたのは、T珍はこれらが全て1つの星の上で起こっていると思っていた事。
「ドコソコの誰に合うから、これからこの星に向かう」的な説明は必ず入るのですが、その字幕を読んでも頭に入らないそうです。


どうしたものか・・・・
地図が頭の中で描けない人なので・・・・
とか関係あるのかな?
スターウォーズファンは女性も多いので、その人達が全員1つの星の上での出来事だとは思っていないはず。
T珍は2つの勢力が刻々と変わるような話が苦手です。
どっちがどっちでどっちが優勢で、勢力図はこうなる 的な事が理解できないのです。


さて、どうやって教育してくか・・・・・

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2016年2月26日 (金)

ガッツリDTM 010 それいいねと、それずるいね、の中間

楽譜の読み方を勉強しているのですが、どうにもサボりたい。

昨日、小学生は楽譜が読めないのに、猫踏んじゃったを弾く事ができると書きました。
数曲弾けるようになりたいけれど、全ての曲を丸暗記できる物なのか?
でも、僕の目標は作曲なので、ある程度楽譜に慣れておきたい。
とりあえず、簡単な課題曲を決めて、鍵盤と楽譜に慣れさせます。
その課題曲は、戦場のメリークリスマスだと昨日書きました。
そこまでは書きました。


さて、いかに楽して弾けるようになるか? 考えました。
楽譜と鍵盤が一つになった動画があるのです。
画面上に楽譜があり、今ここね と曲に合わせて線が移動する丁寧さ。
これがないと結局楽譜が読めないのですから、楽譜を載せても、意味がないわけです。
今何処か分からないわけですからね。
下画面は鍵盤の絵があり、抑える鍵盤がピンクに光るというもの。
こちらは猫踏んじゃったと同じですね。
楽譜を見なくても、どこをどの順番で押せば良いか分かります。


この動画に僕は更に手を加えます。
2小節くらいずつに小分けして、映像を加工したのです。
これを、連続再生させることで、停止や巻き戻しの手間を省きました。
とにかく延々と、押す鍵盤のピンクを覚えるまでループで再生させます。
1曲丸々ループさせても、早すぎて、覚える前に次々と進んでいって、折角のいい動画が無駄になってしまいますからね。
2秒くらいの動画をループさせる事は重要です。


よし、映像の加工も終わり、最初の出だし数秒を連続再生させます。
が、おかしい。
映像が消えてしまって、何も映らない。
他の再生ソフトを試そうが一向に映らない。
これは仕様見たいです。
同時に複数の動画や音は出せない というものです。


僕のキーボードはスピーカーが付いてないタイプで、スピーカーはパソコンの物を利用するので、困った。
加工した動画で鍵盤を覚えてから、動画再生ソフトを終了させ、キーボードとPCを繋いで、ソフトと立ち上げ、鍵盤を叩く。
あれ?何か違う、と確認したければ、今度はキーボードを終了させて、動画を再生させて・・・・
と、などやってられないのです。
PC画面では、鍵盤と音符が連続再生されていて、同時に鍵盤を押して覚える事が出来ないという事です。


やはり、楽譜を読めるようにして、楽譜買うしかないかなぁ。
と諦めようと思ったとき、閃きました。
キーボードにスピーカーが無いと書きましたが、スピーカーの役割をiPhoneに任せてしまおうといういうものです。
iPhoneとも無線で繋ぐ事ができるのです。
iPhoneのスピーカー(音は超しょぼいけど)で音を鳴らします。
PCとは一切繋がないので、PC側は例のここ押せ動画を流しっぱなしにすればいいのです。

戦場のメリークリスマスは3分半くらいの長さなのですが、2秒の小分け動画をいくつ作るのか?
覚えられるのか?
結構不安ですが、これ以上ないという程の、効率の良い練習方法だと思います。
楽譜は読めるようにならないけどね。

そうそう、親には、何の曲を練習しているか、一切秘密にしています。
完璧に戦メリが弾けるようになったら、披露したいと思います。
感動してくれるのか?w
何故にまさ爺が子供の時にピアノを習わせなかったのか?これ程の才能があったのにと後悔するか?(しないって(笑))
リアクションが楽しみである。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2016年2月25日 (木)

ガッツリDTM 009 超初心者の野望、妥協、納得、努力!?

作曲をしてみたいと買ったソフト。
その作曲をスムーズに行うために買ったキーボード。
接続しても、ソフトを入れないと音すら鳴らないとあって、苦労しましたが、それはクリア。
しかし地味な問題が。
ピアノが弾けないから、適当に鍵盤を叩く音を録音しても、それはそれで面白いのかもしれないけれど、なんの音楽性も無いのですよね。
ただピコピコランダムに音が鳴ってるだけで。


数曲弾けるくらいの、鍵盤への慣れは必要みたいです。
楽譜の読み方を基本からやり直しています。


いいじゃん、楽譜が読めない小学生が耳コピで猫ふんじゃったを弾けるように、楽譜が読めなくても、曲は覚えられるんじゃないか?
そうとも思いましたが、無理ですね。


伴奏、リズム、メロディー、などを耳で聞いただけで楽譜が書けるならいいですが、そんな絶対音感無いので、曲を弾けるようになるには楽譜が読めないといけないのです。


小学生が最初に取り組む、基本的な曲の楽譜とか、流れてないだろうか?と思ったのですが、、、、無い。


当然ですが楽譜は有料です。
1曲500円くらいします。
高いよね。
買ってみて、こりゃ僕のレベルじゃ手に負えないという事が書かれていたらどうしよう とか考えちゃうし。
まぁ、どういう楽譜か大体のサイトでは見れるのですが、簡単そうに聞こえる曲も、すげー複雑な作りだったりするものです。


一日かけて、練習曲を探しましたが中々超初心者用の曲はないのです。
が、見つけました。
シンプルで、右手と左手がむちゃくちゃに別の動きをしないシンプルな曲。
そして弾けるとちょっとカッコいい曲。


戦場のメリークリスマス です。
これを弾けるように頑張ってみようと思います。


教授ぅ~
頑張るよぉ~

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

2016年2月24日 (水)

今日のYouTube サッポロ黒ラベルCM集

今日のYouTubeのお時間がやってまいりました。

今日、お届けするのは、サッポロ黒ラベルのCM集です。
このCM、かなり反響があり、とうじ相当話題になりました。

ハイスピードカメラで撮影しているのですが、ハイスピードカメラは、10倍遅く再生させるには、10倍の光が必要だそうです。
2分の1のスローにするには、2倍の照明が必要という意味です。
たしか10分の1のスピードにして撮影したと言っていたのを覚えているのですが、つまり10倍の照明が必要だという事で、撮影スタジオはかなりの高温になっていたらしいです。

一貫して、トヨエツと山崎努が、対決するのですが、スローだからこその躍動感、有り得ない構図、ダイナミックな合成と見どころ満載です。

サッポロ黒ラベル CM集へのリンクは こちら

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2016年2月23日 (火)

僕とうつ病、闘病記 静かなる闘い31 2月の病院にて

今日はやけに病院が空いていた。
今日も初診の子がいて、辛そうな表情してたな。
あの子も良くなって、笑顔が戻ると良いのだけれど。
その子よりも先に順番が来たので、30分くらいしか待ってないかも。
ラッキー。

さて、今日の寺ちゃん(先生)とのやり取りは、痛い内容です。
元気な時もダメな時もあるわけで、今日はダメな時の話をしました。
自殺願望です。
ややショッキングな言葉の応酬なので、血や痛い話が苦手な人はお気を付けください。

寺「こんにちはぁ」
爺「こんにちは、今月は死ぬ事ばかり考えてました」
寺「ふむ」
爺「刃物に執着があるのです」
寺「切れる包丁があるの?」
爺「料理人時代に使っていた、キレキレの出刃があります」
爺「やるならば、それがいいと思っています」
爺「衝動的に包丁を握って、こう・・・(首の左側、頸動脈の辺りを指で差して)ここを切りたくなります」
寺(背もたれにもたれ掛かり、目をつむって、どうしたものかと、話しを聞くことに集中している)
爺「死に場所も考えます」
爺「風呂場が良いのかなと」
爺「血が飛び散るだろうから」
爺「手首を切るような甘い事はするつもりはありません」
爺「あるいは、家の外でやった方が良いのか?・・・」
爺「近所の河原辺りを考えています」
爺「家なら、Yさんちのご長男も自殺したみたい くらいにしか情報が漏れないけど、外だとどこで死んだ?どんな死に方だったか、死の様子を噂好きのおばさんのネタにさせられますから悩みます」
爺「でも風呂場だと、もうその風呂誰も入れなくなると思うのです」
爺「家にも住めなくなるでしょう」
爺「やっとローンを返した家なのに」


爺「なのでなるべく刃物には近づかないようにしています」
寺「中国人とか韓国人が暴れて、警官が取り押さえるような事件がたまに起こるけど」
寺「警官がその時刺される事が結構あってね」
爺「警官側が刺されるのですか?」
寺「結構殉職してるんだよ」
寺「そういう時は、刺されてから1日とか過ぎてから亡くなってる」
爺「直ぐには死ねないのですか?」
寺「死ねない、苦しみ続けて亡くなるみたいだね」
爺「そうですか・・・・ すぐには死ねませんか」
爺「失血性ショック死、というのも目にしますが、あれはどういう物なのでしょうか?」
爺「血が足りなくなって、酸素が頭に回らなくなって、意識を失うような順番でいいのでしょうか?」
寺「あれもすぐに意識を失うような事は無いよ」
寺「相当な出血をしないと無理だし、動脈というのは、神経と結びついているから、想像を絶する痛みが伴う」
寺「麻酔無しで虫歯治療をする痛みの比じゃないよw」
寺「雷に打たれたような激痛がどこまでも続く」


爺「あとは、事故死ですね、憧れるのは」
爺「ここに来るまでに1時間運転しますが、トラックとすれ違う時、このトラックがハンドルを切って、僕の車に突っ込んでくれないかと」
爺「自殺じゃなくて、事故ならば、まだマシかなと」
寺「トラック側だって荷物や車両の事を考えたら、突っ込みたがるようない人はいないよ」
寺「それに今の車は安全に出来ているから、3か月骨折で入院 とかで終わる可能性のが高いと思う」


爺「はぁ、やはり首つりが確実なんでしょうかね」
爺「1分なり、30秒なりで、意識が飛ぶようにできれば、一番苦しみません」
爺「弟の検死官が、慰めのつもりで言ってくれた事なのかもしれませんが、首を吊ってすぐに意識が無くなった人は綺麗な顔をしている」
爺「なかなか死ねず数分間苦しんだ方は、首だか顎だかに、むくみだったか、アザができると」
爺「弟はそれが無かったので、楽に死ねたのかなぁと」
爺「僕もそうありたいです」
(その話が気休めなのか?事実なのかは寺ちゃんは知っているのだろうが、何も言わなかったし、こちらからもそこは聞かなかった)
寺(この患者は危険と思ったか? 何を言ってあげられるか考えてか? 初めて見る悲壮感が現れた寺ちゃんの顔。こんなの初めて見た。 何やらいつもよりも多めにメモを取っている)


爺「年寄りが、自分はあと何回桜を見る事が出来るだろうか?みたいな話を毎年聞きますが、それに近い感覚があります」
爺「あと何回、家族と食事ができるだろう? みたいな事を考えます」
爺「弟もそんな事を考えていたはずですし、最後の2週間は、親孝行ばかりしていました」
爺「僕も最近は、家事を手伝ったりしています」
爺「母が年老いた事を感じるようになった事もありますが、罪滅ぼし、、、、死んだらゴメンねって謝りながら手伝ってます」
爺「遺書は書かないでしょうし、身辺整理もしてないのですが、漠然と、いつまで生きていられるだろうって考えます」
爺「両親と僕、どちらが先に死ぬだろうか? みたいな」


爺「よく鬱病になるとこれまで楽しめていた事が、楽しめなくなるって聞きますよね?」
爺「ゲームとかは全くやらなくなりましたね」
爺「時間の無駄とは言いませんが、もっとこう、何かを残してから死のうという気持ちがあります」
爺「どこかで焦っている所がありますね」
爺「あとは悔いを残さないようなしないと、とも考えてます」
爺「行きたい場所もあるし、会いたい人もいる、お世話になった方々にちゃんとお礼も言いたいのです」


寺「今日、話しを聞いていると、幻覚幻視の話が出てこないけど、そっちはどうかな?」
爺「人影が見えたりしますが、噂されているような感じや悪口を言われているような感じはありません。 影に対する恐怖感もありません」
爺「幻聴はほぼ無かったかな」


爺「母が、今体調良さそうだから、薬を変えないでもらえるなら、そうして欲しいと言ってました」
寺「お母さんは何も分からないからね、君の本当の状態を聞いてからでないと」
寺「でも、もうこうなってくると、薬は何を出しても一緒なんだよね」
寺「包丁の事は、もうずっと考えてきた事だろ?」
爺「はい、そうです」
爺「薬は先生から見て、どう思われますか?」
寺「うむ、変えないで行って見ようか」


寺「何か頭の中を変える事を考えた方がいいね」
寺「悪い事を考えてしまう時に、それを打ち消すような事を」
寺「料理は良い」
寺「心の病になった人は、人と感性が違うから、素晴らしい料理を作る人が多い」
寺「新メニューでも考えてみたらどうかな?」
爺「厨房に立つと、生き死にの事など考えてられないのは分かります」
寺「じゃぁ、新メニューを考えるという事で・・・」
爺「どうもありがとうございました」

とまぁ、こんな感じです。
薬は
朝食後 アーテン2㎎、エビリファイ6mg、セルシン5㎎
夕食後 アーテン2㎎、エビリファイ6mg、セルシン5㎎、リーマス200㎎3錠
のまま、変わらず。

頭の中切り替え。
それがピアノの練習なのかは分かりませんが、安らかな気持ちになるのは確かです。

また死なないように頑張りますね。

2016年2月22日 (月)

インフル、もうコリゴリでっす

インフルエンザ、やっつけました。
やっつけられっぱなしの1週間でしたが、結局薬を飲んだのは病院の薬局で吸引した、イナビル?とかいう薬1度だけ。
それで治るんだから、良い薬なんでしょうね。


今日は1週間ぶり以上に、ケロリンコペンに乗って外出しました。
運転の楽しさは、ケロリンの最も得意とする所。
楽しかった。
狭くて、快適とは言えないかもしれないけれども、操るのが楽しい車は良いですね。


外に出たくないと常日頃思っているのに、出かける事がこんなにも気分転換になるとは。
買い物を済ませて帰宅して、お昼もモリモリ食べました。


来年から予防接種を受けるかも。
もうあのしんどさはコリゴリだよ。
何より、店に出られなくて、迷惑かけたし。
(インフルは治っても、鬱の方で出られない事も考えられるけど)

2016年2月21日 (日)

僕とうつ病、闘病記 静かなる闘い30 ストーブと、歌と、まさかの涙と

今日は、お店に顔を出しました。
お客さんが切れた、ちょっとした時間に、ストーブを囲んで、T珍(母)、かずのすけ(姉)、姪っ子の3人が歌を歌っていました。
その平和すぎる光景を厨房から見ていたら、まさ爺、ウルウルしてしまいました。
だれにも見つかってないから、いいんだけど。


何というか、何てことない光景ですよね。
ただ寒いからストーブに当たっているだけだし。


僕は両親と暮らしていますが、僕には子供はいませんし、離婚していますからね。
僕の家庭は無いわけです。
家族がいないから、プレッシャーが少なくて済み、病気の回復に一役買ったのは間違いない所だと思う。
家族が欲しいとは思わないのに、何故にあの風景を見て涙したのか?
自分でも分かりません。
なんだかとても心が温まったんです。
居場所がここにあるじゃないか。って思ったんです。


かずのすけが姪っ子に歌っていた歌は、AKBの、紙飛行機の歌ね。
今ヒットしてる。
シンプルな歌詞ですが、妙にツボに入りまして・・・・・


歳と共にドンドン涙もろくなってきています。
とりあえず泣いとけってくらいに泣きます。


僕もストーブに当たりたくて、寒くて泣いたという事にでもしましょうかね。
苦しい言いわけですが。

2016年2月20日 (土)

ダイエット奮闘記(プチ) 道はまだまだ続く

久々のダイエット奮闘記であります。
インフルエンザが効きまして、89㎏になりました。
ピークは98kgあったので9㎏落ちたことになります。


でもねぇ、お腹が引っ込まないのです。
それは追々、さようならしてくれると信じております。


自分でもびっくりなのが、甘味のシャブを食べたがらない事。
あと深夜にラーメンを作ったりする事も無くなりました。


胃も小さくなったのかな?
お腹が空きません。


モッパラ、麦茶を飲んでいます。
目指せ65㎏(笑)

2016年2月19日 (金)

ささやかな応援から、チミチミしたお金の話に

T珍(母)、かずのすけ(姉)は、2人ともボロボロで仕事に出ている。店を開いている。


そんな2人を少しでも元気付けようと、NHK連続テレビ小説で、話題になっている「あさが来た」に写真を送る事にした。


話が飛躍しすぎなので、かみ砕いて話しましょう。
 ・連続テレビ小説とは、通称朝ドラの事。8時から15分間の放送。
 ・あさが来たとは、今放送されていて高視聴率を記録している作品名。
 ・そして写真なのだが、毎日15分の放送の最後の5秒?いや3秒くらいかな? あさが来たとは全く関係無い一般市民からの投稿写真が1日1枚写るのである。


ルールはいくつかある。
 ・仕事、育児、介護、何でもいいが、頑張っている女性の写真である事。
 ・ペットボトルや洋服のブランドが写っていてはならない。
 ・あとは、写真がJPEGじゃないとダメとか、大したルールじゃない。


目を見張った個所があった。
受信料のお願いに使用させていただく場合があります。 の一文だ。
応募の際に個人情報を書いたら、それを元に、家にやってきて、受信料を徴収するという事だ。
ずり~ぞNHK。
そこまでするか。


T珍とかずのすけの2ショットのいい写真がある。
最高の笑顔の2ショットである。
送るのか?どうかである。
うち受信料ってどうしているんだろう?
僕はテレビはほとんど見ないし、その辺の事情が分からない。
朝ドラ、大河(イマイチなので観なくなるかも)くらいしか見てないけれど・・・・
あ、紅白でXが出たところだけ観ました。
観ましたよ。


でもね、写真を送ったら、そこから家にやってくるというのはやり過ぎじゃ?
受信料払ってないとしたら、うちが悪いんだろうけど・・・・


只今、深夜ゆえ、T珍にうちの受信料について聞けない。
アサイチに聞いてみようと思う。


2人を応援するつもりが、チミチミした受信料の話になってしまって、しょんぼりである。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

2016年2月18日 (木)

僕とうつ病、闘病記 静かなる闘い29 エリートAさん、あの細身のスーツを僕にw

まだ、僕がこのインフルエンザにかかる前、お店に保険屋さんが来てくれた。
今日はその時と昔話をごちゃまぜに。


名前は何と言いましょうかね。
過去にも登場しているはずですが、Aさんと呼ばせてもらいます。
A,BのAじゃなくて、苗字を読むとア行なので・・・・


“やらいでか”が開店してからの出会いで、その爽やかで押しの全くない感じで。
僕は押さないやり方でじっくり関係を築いていくタイプですって言ってる事が押してるねんってタイプの人。いるでしょ?
その真逆です。
ただご飯を食べ。雑炊が絶品だと言ってくれたのが始まりである。
保険の事など一切話さない。
とにかく気持ちのいい人で、爽やか。
後日、僕とT珍(母)の保険は、このAさんの会社に変更するのでした。


バリバリ仕事をこなしているAさんですが、挫折も経験している。
最初から家業の保険業を手伝わず、東京?の大型家電量販店で働いたそうです。
一番の売り上げをたたき出す、販売員になってやろうと意気込んで働いたそうですが、我儘なお客、毎日に様に入荷する新商品、その勉強、睡眠時間は削られ、同僚達との競争と、色々あり、壊れてしまったそうです。


そんなエピソードも隠さずに話す辺りがまた、僕の病んでる好感度?(なんじゃそりゃ)がUPしまして、これだけ仕事ができる人、頭の切れる人でも、ダメになる事があるのかと、驚き反面、じゃぁ、僕もって、全然同レベルじゃないのに安心しちゃったりね。


それで、お店にAさんが来てくれた話に、やっと戻るのですが、なんだかスゲー難しい計算が必要な書類を、iPad?らしいタブレットを使いこなし、手際よく作っていく。
その間トークも怠らない。
本当に仕事ができる!!
挫折の話は本当なのだろうか?と思ってしまうほどである。


ここでAさんの外見を。
笑顔が爽やかなのはもちろん。
知的で、エネルギッシュ。でもギラギラはしていない。
身体は細身で、それに合わせて、細いスーツをビシィ~~っと着こなしています。


自動車の自動運転が始まったら保険はどうなってしまうのですか?と僕がバカ丸出しの質問をしたら、とりあえず、自動ブレーキの搭載車から保険料の割引が始まってますとのこと。
僕、ニュースで読んだんだけど、自動ブレーキって言っても、メーカーによって性能が全然違うんだと。
ある会社は事故が6割減ったのに、他の会社はてんでそんなレベルじゃないとか、そういう乱立している状態で、またそれもAさんは勉強する必要があるのでしょうなぁ。


結局、この話は何が言いたかったのか?自分でも良く分からないのですが、
エリートも挫折する。 でもなく
スーツは細身がいい。 でもなく
自動運転はやっちゃえ日産。 でもなく

オチもヒネリも何も無い、グダグダ話になってしまいましたが、
Aさんは、カッコええで。という話でした。
僕もあんな風にまたバリバリ働けたら。
そう、思います。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

2016年2月17日 (水)

今日のYouTube 日清カップヌードル、公用語英語化

今日のYouTubeのお時間がやってまいりました。

今日、お届けするのは、日清カップヌードルのCMです。
公用語を英語化する企業が出るたびに話題になってきましたが、その後、英語化した企業の話を聞きません。

それはさておき、このCMは、英語化する企業に働いている社員の、戸惑いや、抵抗を描いています。
これのCM、放送禁止になったようなのですが、なんでそうなるのか、理解できません。
何か問題あるかなぁ?
ユーモアがあっていいと思うんだけど。

とりあえず見てみてください。
日清カップヌードル 公用語英語化 へのリンクは こちら

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2016年2月16日 (火)

どうしたもんんか? 寝るのか? 病院か?

インフルエンザAにかかってしまいました。
人生初です。
健康だけが取り柄ですから、風邪もひかないし、健康そのもの。
それがインフルにかかってしまった。

もうねどうしたら良いのか?分からないのです。
寝ておいた方がいいのか?病院行ったらいいのか? 

かずのすけ(姉)の提案で病院に行く事になりました。
車も出してくれて、病院まで連れて行ってくれて感謝感謝です。

優先的に診てもらえたのは、咳がひどい事、家族もかかっている事、熱があることなどから、危険人物と判断されたようです。

面白い事書けなくてすみません。
頭が回らんのです。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

2016年2月15日 (月)

僕とうつ病、闘病記 静かなる闘い28 出るのはキツイ、休むのは無責任

T珍(母)がインフルエンザAにかかってしまって、カズノスケ(姉)と僕の2人で回した金、土。


日曜日現在、T珍はまだまだ本調子じゃない。
さらに、僕もインフルエンザにかかってしまった可能性が!?
咳が止まらず、少しゾクゾクするのです。


T珍の薬をもらって、夕飯後に飲んだのですが、効果は未知数。
タミフルではないみたいです。


T珍も僕もひどいようなら、月曜日はお店を閉めるしかありません。
お店を閉めるのは信用に関わってくるので、できることなら開けたい。
でも体は連日の出勤で悲鳴を上げてます。
そこにインフル疑惑だからね。
しんどいです。


とりあえず、明日の朝、僕の体調を見てどうするか判断する事になりそう。
社会復帰って厳しいね。


今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

2016年2月14日 (日)

僕とうつ病、闘病記 静かなる闘い27 母抜きの営業

T珍(母)がインフルエンザにかかってしまいました。
なので仕事は休み。


かずのすけ(姉)と僕の2人でお店を回します。
いつもT珍がいて、僕かかずのすけかのどちらか1人でお店をやっていたので、T珍がいない営業というのは初めて。


いかにT珍に頼り切っていたか痛感する事の連続でした。
分からない事。慣れない事、T珍が元気なうちに聞いておくべきでした。


でもそんな事はお客さんには関係ない事なので、頑張りました。
正直、体はしんどいです。
太ってしまったからじゃないですよ(笑)


先週は姪っ子がインフルエンザにかかって、3日連続で仕事に出ました。
これも辛かったなぁ。
そこにきて今週も仕事。


仕事はしないといけないのでしょうけど、ちょっとまだ連日でてバリバリ働くというのは厳しい。
意味もなく、仕事が怖いですしね。
家族経営の職場なのに、何に怯えているか自分でも分かりません。
一生これが続くなんて嫌だ。


世間様は好きな人にチョコを渡すイベントが行われているみたいです。
今年は日曜なので義理をあげなくてよいとOKさんは大喜びだそうで。
自分用チョコでも買ってこようかな?
空しい?(笑)

2016年2月13日 (土)

ブブ彦日記 3回、4回もありだけど3回

20160213数か月ぶりの登場。
ブブ彦先輩であります。
先輩ですから、人より遅く起き。
人より先に寝て、
人よりご飯を食べます。

最近はお漏らしをしてしまう事もしばしば。
飲みたいだけ水を与えている事がまずいようです。
ブブ彦先輩は、これをたくさん飲むから、トイレが我慢できないんだ という風には考えられないでしょうから、人間の方が水の量を調節してやる必要があります。

散歩で3回おしっこをすれば、飲みたいだけ飲ませても大丈夫だという事も分かってきました。
3回ですよ。
それも全部、じょ~~~っというチョロじゃなくて、全開のを3回するんです。
どんな膀胱してんねんって感じですが、これじゃぁお漏らしもするよなぁ。


っというわけで今の散歩は3回おしっこさせる事が目的。
あんまりマーキングとか関係なくなってきてるみたい。

まだまだ元気であります。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

2016年2月12日 (金)

僕とうつ病、闘病記 静かなる闘い26 それでも出てくる感情、負けるな!!

まさ爺は最近活動的である。 っと自分でも思う。


 ケロリンコペンがやって来た事が大きい。
 毎月トシ・ヨロイヅカに行く
 毎月成田市の婆ちゃんの所にいく
 スターウォーズは3回目を見に行く所だ
 hideの墓参りにも行った。


 楽しみになった事も増えた。
 スターウォーズである。
 2018年にエピソード8
 2020年にエピソード9
 その間の2017年と2019年はスターウォーズのスピンオフが公開され、毎年スターウォーズが楽しめる。
 
 僕が小学生の頃からハマっているジョジョの奇妙な冒険の第4部が4月からアニメ化される。
 こちらも1年間くらいの放送になるだろうから、長い事楽しめるだろう。


 仕事も少しずつではあるが、お客さんが増えて、やりがいのある物になってきている。
 

 あとはご存じ、作曲に向けてキーボードを練習している。
 テーブルに61腱のキーボードが置かれている様子は中々の迫力。
 弾けるようになるために努力は必要だが、手先は器用だから、すぐに弾けるようになるんじゃないかと勝手に思っているが、そんな甘くはないだろう。
 

 あとは西日本一人旅に行くつもりだ。
 作曲関係で出費が大きかったので、貯金中。
 食文化の違いは、非常に興味深く、食べるのも楽しみだが、知る事も同じくらいに楽しみである。
 
 
 
 が、猛烈に死にたいのだ。


 仕事に出られる時、、、、出られる時だから体調はいい。
 常連さんと話しをするのも楽しい。
 家族3人でとる夕食、、、、自分を奮い立たせてから自室から出る。
 笑顔が出来ているか?動けるか?喋れるか? などチェックする。
 この辺りの事は慣れたもので、無意識にアクセルを踏み込むような感じで、自分のエンジンの回転数を上げてから自室を出る。
 そんな感じなので心配はかけないようにしているつもりだが、無理している事はたぶんばれているだろう。
 

 自分が今日、自分が今、死んだらどうなるのだろう?
 身辺整理もやってない。
 遺書も書いてない。
 先に書いたようにやり残した事は沢山あるけど、今すぐ人生を終わりにするのも悪くない。
 悲しくも悔しくもない。
 闘病12年?13年?だ。
 十分に戦った抗った。
 棺に入った僕をみて、なぜもっと戦わない?と怒鳴りつける人もいないだろう。
 長かったからね。
 弟の事があって、5年は先延ばしになった。
 自死遺族がどれほど苦しむかも知ってはいる。
 僕まで死んだら、両親はどうなってしまうだろうか?
 姉もおかしくなってしまうだろう。
 分かっているつもりだが、もう楽になりたい。
 子供がいない事も良かった。
 僕の骨壺にはブブ彦の遺骨を入れることは可能だろうか?
 出来ることなら一緒に眠りたいと思う。
 希望もない、遺言もない。
 僕という人間がいなかった事にしてくれると助かる。
 
 
 
 とここまで書いて、やっぱり死ぬのは良くないよなぁと思う。
 プチリア充のまさ爺ではあるけれど、生きるのは辛いけれど、
 甘味シャブ断ちも辛いけど、生きないとね。
 弱音を書かせてもらいました。
 
 心配いらないよ。
 がんばらなくっちゃ。

2016年2月11日 (木)

ガッツリDTM 008 先に○○だろう。遠回りこそが近道!?

キーボードが無線でPCと繋がり、音も出るようになりました。
ネットワーク関連の事は本当に苦手で、この状態にするまで1週間かかりました。
毎日3時間くらいやってです。
まさ爺しょぼすぎだろうって感じですね。


さて、
 ・作曲がスムーズにできるようにキーボードを購入した。
 ・適当に鳴らす作曲ではなく音楽性のある物にしたいから、ピアノを基礎から勉強。
 ・そのためには楽譜の読み方を勉強している。
っという状態です。
何々するにはまず何々っていうのが多すぎるんじゃい!
今年中に作曲できるのだろうか?(笑)


そいで楽譜がねぇ~
何分音符とか、かろうじてわかるのですが、どこそこまで戻るとか、繰り返すとか、ここに#が来ると全部#だとか、ヘ音記号が出てくると左手用の楽譜になるとか、ジョジョに難解になってきています。


今は、単音の音を出してみているところで、指定された音を指定された指で指定された指先の一点で鳴らす練習です。
今日中に右手と左手を合わせて、和音を出す所まで行くと思います。
先は長い。
けど、面白いねぇ~




それと甥っ子が吹奏楽?金管楽?だかのクラブに申し込みをしたみたい。
僕も小学生の頃、トロンボーンをやっていたのですが、甥っ子はトランペット希望だそうで。
血ですなぁ。


別に、身内に音楽で飯食ってるような人は出てないし、趣味ですらやってない感じの一族ですが、興味があるくらいの事は、同レベルで同じ血が流れてるみたい。
まさか甥っ子、大人になってから赤い頭にする事はないだろうねぇ?w
かずのすけ(姉)は緑にしていて時期があるらしく、やはり血なんだと思います。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

2016年2月10日 (水)

今日のYouTube どの娘が好みかな?

今日のYouTubeのお時間がやってまいりました。

今日、お届けするのは、教室にたくさんの可愛い子が登場します。
タイトルのとおりで、どの娘が好みかなぁと観ていると(すぐにオチは気付いちゃうだろうけど)、意外が方向に話が。
そしてなによりすごいのが、1カット長回しだという事。
大変な撮影、ありがとう。

どの娘が好み? へのリンクは こちら

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2016年2月 9日 (火)

シネマごしっぷ 三度目の馬鹿正直

スターウォーズ、フォースの覚醒ですが、通常字幕版で1度、座席が動いたりする4DX版で2度目を観ました。
ここで懲りずに3度目を見に行く事になりました。

何がそこまで面白いのか?
自分でもわかりません。
今のところ7作品スターウォーズが公開されているわけですが、面白い方に入ると思います。
映像の情報量が多い映画なので、見る度に発見がある。

なんたって大音量でスターウォーズが見れる事が楽しいのです。
リピーターが多かったタイタニックですら、1度しか観ていないのに、何なんでしょうね。w

2016年2月 8日 (月)

僕とうつ病、闘病記 静かなる闘い25 婆ちゃん孝行、マー君一人旅

千葉県成田市に僕の父方の婆ちゃんが一人暮らしをしている。
その婆ちゃんに会ってきた。
母方の両親はすでに他界。
父方のじいちゃんも25年以上前に他界しているので、元気なのはこの婆ちゃんだけである。
僕はこの婆ちゃんが大好きである。


まだ僕がマー君だった小学生の夏休みは、1週間くらい泊まり込みで遊びに行った。
今考えると、うるさい子供が1週間も来られたらかなり疲れただろう。
たまに会うから可愛いんだと思うし。
子供は騒がしいからね。


当時は当然病気じゃなかったし、仕事もしてないので、毎日成田山までお参りに行ったりして過ごし、楽しい思い出ばかりである。
そんなこんな成田であるが、東京で両親が出会って結婚する時に、成田に住もうという話があったらしい、成田空港とニュータウンの建設が決まってしまっていて、地価が倍になったそうだ。
もし成田っ子になっていたら、もっともっと婆ちゃん孝行ができたのだが・・・・


さて、今日も成田に行ったわけですが、家に入ると先客が。
誰だこのオッサンは?
仏壇に供え物をしているぞ?と思ったら、父の親戚のマサタカおじさんだった。
婆ちゃんから話は聞いていた。
婆ちゃんの甥っ子にあたるマサタカさん。
もう親孝行したいが両親は他界しているので、こうして伯母の婆ちゃんの所に来て、親孝行のような物をしているらしい。
それも毎月であるし、ご飯、数日分のおかず、米、野菜などを持ってくるという。


その事をずっと聞いていたのだが、父とマサタカさんはそれぞれ間違った携帯番号を登録している事が判明。
お礼が言いたくても言えない。
繋がらないわけだ。
婆ちゃん米寿のお祝いにマサタカさんを呼べなかったのは、嫌がらせじゃなかったという事もはっきりさせ、これまでのお礼も言って、すっきりした。


爺ちゃんの話もでた。
僕が東京で働いていた時に、爺ちゃんが亡くなったという電話を受けて成田に駆けつけるのだが、爺ちゃんはどうやって亡くなったのか?最後の1ヵ月の話を初めて聞いたのだ。
僕に心配かけまいと、いよいよやばいなどという話は一切なかったので、最後の話が聞けて良かった。


爺ちゃんの最後の話を聞いて心に決めた事がある。
っというか、ケロリンコペンを買ったら、やろうと決めていた物だ。
毎月このマサタカさんのように、婆ちゃんに会いにくというものだ。
誰も連れては来ない、僕一人でだ。
成田という土地は、坂と曲道が多く、観光客がワラワラいるので、運転が下手では走れない。
が、そうも言っていられない。
ゆっくり走れば大丈夫だろう。
マサタカさんのように米を買って行ってやるような事はできないだろうが、お昼のお弁当とちょっとした食べ物くらいは買っていこうと思う。
働き盛りのアラフォーが、大した物を買っていってやれない事。
ばあちゃんに小遣いでも渡せればいいのだが、それもできない。
まぁ、顔を見せる事で勘弁してもらうしかないな。


僕がベラベラ喋るキャラじゃない事と、婆ちゃんも僕が分からない古い親戚の話する事が多いので、間が持たないかもしれない。
でももう後悔はしたくないのである。


婆ちゃん、90歳である。
ケロリンコペンで2時間の片道。
近い物である。

2016年2月 7日 (日)

僕とうつ病、闘病記 静かなる闘い24 お客さんはXファン

小さな看板娘の姪っ子がインフルエンザになってしまって、姉のカズノスケは仕事休み。
替わりに赤い頭のまさ爺が出勤中です。


今日は、お店始まって以来、初であろうお客様が来店されました。
ご飯もふつう、食べ方はもふつう、でも違っていたのです。


会計の時に僕が何故赤い頭をしているのか?という話になり。
それはX JAPANの故hideの影響だと話しをしたのです。
普通の人はここで話は終わります、良く分からないのでしょう。


が、このお客様は違った。
XJAPANが好きだというのです。
hideのギターの模様の好みから、好きな曲の話になって、僕も先日仕事を休んで(すいません)行ったhideの墓参りの時の話に。
海が見える丘の上にお墓があって、花が絶えず、そこだけお墓の周りが花畑のようだったと言うと、目を細めて思いを巡らせているようでした。


このお客様、ビシっとスーツを着こなし、仕事もできるのでしょう。
若くして、かなりの役職に就いていると、T珍(母)から聞かされました。
それでも、hideの話をするときは、満面の笑みで、温かい感じが伝わってきて、そのギャップがとても良かった。


なんだかね、
仕事ってこういう物だよなって、頭の片隅で考えてたんです。
Xの話をしたからとかではなく、何て言うか、この時お客さんも僕も、会話というか、出会いみたいな所で、楽しい時を過ごさせていただいた。
少しだけ僕がレジにいたというだけで、このお客様は、ほんのちょっと幸せになったかなぁと。


こういう仕事に就ける僕は幸せなのかもしれないと、思いながら、また厨房に戻ったのでした。

これだから赤い頭はやめられないよね(笑)

2016年2月 6日 (土)

ガッツリDTM 007 オラ楽器かっちったよぉ~

Img_0557_2キーボード届きました。

前日に電池だけ届くという、佐川急便の焦らし作戦にマンマとハマり、まだかまだかとジリジリしてたところです。


箱がね、デカいのよ。
琴でも入っているんじゃないの?ってくらいデカい。
おいおい、このサイズで入っていたら、どこにも置き場は無い。


恐る恐る箱をあけたら1mくらいのキーボードが出てきた。
良かったよぉ~小さくて。
鍵盤も一回り小さいね、鍵盤を押したときの硬さは軽めだと思う。


あぁ~楽器買っちゃったよぉ~
無くても何の不都合もない楽器にお金をかけてしまったよ。
さて、さっそく音を出してみようとする。
が、ならない。


Bluetoothで繋ぐだけでは鳴らないのは分かってる。
繋がった上で、何かしらソフトが必要なのだろう。
それが分からん。


全部英語だし、その違いはどこにあるんですが?という音源?ソフトが5~6個ある。
これ全部入れといた方がいいんだよね?
全部英語だけど・・・
何回、アカウント登録すれば終わるんですか?


そうそう、何かの間違いで、キーボードが鳴った事があった。
ピアノの綺麗な音色なら良かったのだが、牛蛙の鳴き声のような音がなって、ゲンナリしました。
牛蛙、わかります?
我が家の隣の土手では鳴いてますよ。
ぐも~ぐも~ って。

2016年2月 5日 (金)

ダイエット奮闘記 コンビニやめたら痩せていた

姪っ子がインフルエンザになってしまって、カズノスケ(姉)が仕事に出れない。
マーボーの出番ですね。
日ごろから、動けない日はしょうがない。
その代わり動ける日はぶちかます。
恩返しですね。

だから仕事に出るのは構わないのです。
出て当然。
こういう時こそ助け合い。

ただね、インフルエンザは治るのに何日もかかるわけです。
つまり、僕も何日も連続で仕事に出ないといけませんから、それは結構な負担です。
1日出勤でなんとか。
数日だと、どうなるのか?
お店をオープンしてしばらくは、毎日働いていたのに、今やただの駄々っ子です。
働けない、動けない、怖い。
そういう気もちを押し殺し。

笑顔で接客。
体よ、カズノスケが帰ってくるまでもってくれ。
気合いだ気合い。
恐怖に負けるな。
何てことない。

やればできる子、マーボー
仕事を楽しめ。
動けることに感謝しろ。
恩返し恩返し!!

そうそう、夜食の断食。
コンビニに寄らずに、スイーツやカップラーメンの不買。
これが良いみたいで、体重5㎏落ちてました。
でもまだ90㎏台。
頑張ります。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

2016年2月 4日 (木)

ガッツリDTM 006 タイミング良く登場したアレ、ちょっと出費がデカすぎる

1つしかないUSBの穴がUSBキー(ドングル)で使ってしまい、キーボードが繋げられない問題は、あらゆる方法を考えましたが、結局解決しませんでした。


キーボードを諦めて、これから作曲どうしようか?なんて放心状態で考えていたら、何でこの事に気づかなかったのだろう?という事をふと閃いたのです。
BluetoothでPCとキーボードを繋げないか?という疑問です。


この疑問の答えは1ヵ月早かったら、違った答えになっていたでしょう。
1月下旬に急きょBluetooth対応の機種が発売されたのです。
業界初の技術なので、12月にキーボードを買おうとしていたら、このキーボードは有りません。
しょうがないので、キーボード無しでマウスでチマチマ作っていたかもしれません。
これでUSB問題は解決。


キーボードもボタンだのが色々付いていないシンプルな機種が買えました。
鍵盤だけっていうのは無理なんでしょうけど、それくらいシンプルな機種が欲しかった。
ほぼ理想通りの物が買えてラッキーです。


気になる鍵盤数ですが、61個です。
61鍵というみたいですね。
フルサイズが88鍵なので、ちょっと大きめの部類ですね。
テーブルの上に置くとしたらちょっとデカすぎるのですが、作曲以外にもピアノの練習もしたいので・・・
テーブルの上は常に綺麗にしとけって事かな・・・
X JAPANの曲は弾けるようになっておかないといけないような気がするのです。
何でしょうねこの使命感。


キーボードは単3電池2本で1月もつ(1日1時間使用)ようなのですが、充電電池を購入しました。


そしてピアノ教室ですが、とりあえず行きません。
独学に限界を感じたら行きたいと思います。
っというか、今回の作曲騒動は出費が多すぎました。
しばらく部屋に引きこもって、お金を貯めないと!!


キーボードの写真を載せたかったのですが、良い物が無いので、公式HPを。
http://www.korg.com/jp/products/controllers/microkey2_air/

早く届け届けと思っていたら、単3電池だけが届きました。
いやぁ~待ち侘びてるでしょ?電池だけでも送っときますね? ってバカぁ~~~
そこは一緒に届けば十分でしょうに!!(笑)

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

2016年2月 3日 (水)

今日のYouTube ハウルの動く城のベーコンエッグを作ってみた

今日のYouTubeのお時間がやってまいりました。

今日、お届けするのは、ハウルの動く城のベーコンエッグを作ってみた であります。
4週連続で再現料理の動画をお送りしてきましたが、今週で最後です。
リクエストがあれば、またやるかもしれませんが、とりあえず、今回で料理の作ってみたシリーズは一旦終了です。

さて、ジブリアニメには食事のシーンが毎回登場すると書きましたが、ハウルの動く城にも、印象的な料理が登場します。
ベーコンエッグです。
この話自体は、ハッキリ言って、つまらない。
というか、主人公たちとは別の立場の人間が、戦争を終わりにしよう と決断し、主人公たちとは関係ない場所で勝手に話が完結してしまうのです。
主人公はキス魔でキスしている間に話が完結して・・・
オープニングのワクワクする様子から一転、オチがそれですから、何この話となる事間違いなしです。

さ、料理の話に戻しましょう。
分厚いベーコン、玉子の片手割り、旨そうなんだよねぇ。

本来の動画では、ベーコンは買ってきた物を使うのかと思ったら、ベーコンを作るところからやるので、ぶったまげるのですが、その動画が削除されている。
探してみたんだけど、ちょっと見当たりません。

普通のベーコンエッグを作っている動画のリンクは張っておきますが、イマイチかなぁ。
ハウルの動く城のベーコンエッグを作ってみた へのリンクは こちら

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2016年2月 2日 (火)

ガッツリDTM 005 そもそも、無いもの、そもそも有るかもしれないもの

作曲作業をするにあったって、USBポートが1つでは足りない事がわかりました。
USBの数を増やすハブは使えない事も判明しました。


よーく、USBのポートを見ていたら、そのすぐ隣に小さな穴がある。
androidスマホの充電ポートってこういう形に似ているかも?
 っというような台形っぽい形の穴が一つあったのです。


HDMIと書かれている。
調べたら 「microHDMI」、または「HDMI Dタイプ」とか言う規格でした。
今日は一日、ネットでPCに差す方がDタイプで、反対側がUSB形式のコードなどを探したのですが、ありませんでした。


キーボードのメーカーにも電話したのですが、ハブ使えばUSB増えるやん ってやっぱり言われました。
直差し限定でハブは使えないと言ったら、この担当者も黙っちゃってね。
検証はした事がないし、保証もできないと言われてしまいました。


変な繋ぎ方をして、音が出なかったら、キーボードを買ったことが無駄になる。
どうしたものか・・・
今は、そもそも、DタイプとUSBの組み合わせの商品があるのかを探しているところです。


結構探しましたが、Micro HDMI端子とUSBという物は無いのかもしれません。


そして今更ながら気づきました。 キーボードからの配線はUSBだという先入観。
最初からHDMI端子で繋ぐタイプのキーボードがあれば、何の苦労もいりません。
そっちを当たってみるか・・・・


あぁ、キーボード買えないのかなぁ・・・・・
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

ガッツリDTM 004 玩具キーボードもアリ

Cubase(キューベース)を買って作曲をしようというまさ爺。
ところが僕のPCはUSBの穴が1つしかない。
Cubaseを立ち上げるには、USBのキーが必要。
貴重なUSBの穴をキーUSBで使う事で何が起こるのかというと、キーボードをつなぐ事が出来なくなってしまうのです。
マウスでチマチマ作曲もできますが、キーボードの何十倍も手間と時間がかかるでしょう。
っというのが前回までの話。



よくよくPCを見たらUSB以外の穴があったのです。
マイクロHDMIという、Androidスマホを充電するときに差す穴?に似ているような。
薄い台形のような形をした穴です。
キーボードはほぼ100%USB接続なのですが、マイクロHDMIをUSBに変換するコード?装置?があるのです。
上手く使えば、キーボードも使える。
今ネットで猛捜査中です。
しばし待たれよ。


あとね、キーボードですが、サイズが色々あって悩みます。
サイズ=鍵盤の数 という事なのですが、おもちゃのピアノみたいなのでもアリなのです。
なぜか?
それは一曲通しで弾いて録音などしないから
ちょっと演奏して録音して、編集、録音して、編集というやり方になるので、鍵盤の数が少なくても問題は無いのです。
値段も安いしね。
あと、そのキーボードだけでは音がならない。PCと繋いでPCのスピーカーから音が出るタイプだと鍵盤だけなので、とても安いです。
1万円くらいで買えるので。
鍵盤数60くらいの中型サイズがバランス、価格、共にいい感じかなぁ。



そしてピアノ教室。
最大手のYAMAHAですが、音大でているような、ちゃんとした経歴の人が教えてくれるそうです。
が、ある写真を見てまさ爺は思いました。
部屋にピアノが6台くらい置かれているのです。
一斉に6人教えるって事です。
それでいて授業は30分で終わり、7千円~9千円です。
値段も厳しいけど、賞味5分くらいしか教えてくれないんじゃないか?と思いまして。
個人でやっている所は、マンツーマンで見てくれるし、値段も6千円くらいです。
っというわけでキーボードも買ってないのに、教室に通うべきか考えているというね(笑)
しばらく独学でやってみて限界を感じたら教室を探すっていうのがいいような気がします。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。
(>へ<)

2016年2月 1日 (月)

あぁ、食い道楽 食い倒れのお好み焼き

お店の常連さんに、近所の工事をしている人がいます。
栃木から東京までガス管を通す、何年もかかる仕事をしています。


出身は大阪の人で、常に日本中に仕事で行っているという忙しい人。
何千万円というトンネルを掘る機械をトラックに積んで来店するのですが、スーパーカーと呼ばれているのです。


さて、大阪の人は人種が違うなぁと色々と思うのですが、一つ一つ言っていたらきりがないのです。
食文化の違いを聞くのが僕は大好きなのですが、このお客さんの話にでた、丸餅を今年の正月は作りました。
関東は四角い餅ですからね。
新鮮でした。
またあんこを入れる餡餅も作りました。
いつの間にか無くなってた。
誰が食べたんだ!?


そして今日試したのは、お好み焼き。
お好み焼き粉に卵、大量の千切りキャベツ、天かす、桜えび、すった山芋、水を入れて焼き上げます。
上に豚肉を乗せて、蓋をして中火で焼き上げ、ひっくり返して、火を通します。
両面焼けたら、ソースとマヨネーズをたっぷりかけて、鰹節をかけて完成。
紅ショウガが無かったんだけど、大阪の人は紅ショウガ乗せるんでしょうか?


そして、切り方も大阪流。
関東の人はピザのように切るそうですが、大阪は十文字に切り分けるそうで。
美味しくできました。


また太るなぁ~
我が家は、そこが違う、こうしたらもっと旨くなるなどのコメント待ってます。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »