« 初めて一人で婆ちゃんに会いに行ってきた | トップページ | 今日のYouTube サントリー DAKARA CM集 »

2016年3月 1日 (火)

今年も花粉が飛んでやがる

花粉、飛んでますね。


今年はなかなか症状が出ないから、花粉が少ない年なのか?
それとも、花粉症治っちゃった? とかアホみたいない事を考えたりしていたのですが、やはり治る訳もなく、症状が出てきました。


今困っているのは、鼻が痒いというもの。
鼻水などは大丈夫なのですが、痒くて痒くて、くしゃみも出るしねぇ~


病院行って薬をもらってくれば良い事なのですが、病院嫌いの僕は、ただただ耐えるという事を毎年やっています。


早く花粉症シーズンが終わってくれる事を願うばかりです。
ブブ彦先輩は外でしかトイレしない人。
朝夕2回は外を歩かないといけないので、気が重いです。

あぁ~鼻痒い(笑)

« 初めて一人で婆ちゃんに会いに行ってきた | トップページ | 今日のYouTube サントリー DAKARA CM集 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

マー坊、こんばんは。

花粉症、辛いんだろうね…
私、まだデビューしてないんです。
なので毎年ドキドキしてますが、今年もどうやらセーフの様です
でも昼間に外に出ると飛蚊症がひどくて
サングラスなしでは辛いです。
浜崎あゆみがしてるトンボみたいなサングラスが
1番いいんだけど私がすると似合わなくて…
車に乗る時にだけは着けてます。

昨日のページのコメント、ありがとうね。
マー坊の気持ちがとっても伝わり嬉しいです
死ねないなら生きる為の努力をしなくちゃね…
逃げたくないからね…死ねないね…
兎に角、とりあえず逃げるのではなく
立ち上がってみます。

M姉さん、おはようございます。
花粉症、毎年ドキドキしてるんだね。
セーフでよかった。
こんなのなっても良い事一つも無いからねぇ~
日本中の杉の木を、チェーンソーで切り倒してやりたくなるよ、ほんと(笑)


糖尿病は、死ぬまで続くんでしょう。
自殺って意味じゃないよ。
命を全うするまでって事。
今週は合格点だった。って小さい区切りで考えたらどうだろう。
あと何年これを続けるのか?って考えたら僕だって、投げやりになるよ。


そういえば、トシ・ヨロイヅカで発売始めた、ロカボ(低糖質?)スイーツのお取り寄せ電話してみた?
お取り寄せができるのは間違いないんだけど、体調悪いからそんなんやってないよね。
大量に食べたら、いくらロカボスイーツでも、ダメなんだろうけど、一日数個ならセーフなはず。
シャブを食べても怒られないんだから、すばらしい。
T Drにも身体を大切にしているなと思われて、褒められるかもよ。
値段が高いし味は僕は食べてないからわからないから、美味しいものをたくさん知ってる姉さんにはイマイチに感じるかもしれない。
あと冷凍できるかは謎。
抹茶のロールケーキは冷凍できるみたいだけど。
常備するって感じじゃないんだけどね。
全国に、糖尿病の人の心を満たしてくれるロカボスイーツが普及すればいいのだけどね。


まぁ、姉さん。
最近、糖尿病だったと思うけど、医学的な進歩がまたあったみたいだよ。
記事の内容は覚えてないけど、M姉さんに教えてあげよって事を考えたのは覚えている(でも忘れてんじゃんねw)
あと10年もしたら、糖尿病は治る病気になってるんじゃないかと僕は思ってる。
それまでの辛抱だと思って、頑張ってね。
コツコツ行きましょう生きましょう!!

マー坊、色々と考えてくれてありがとうね😢
私にはあぜ道があり
昨夜は夜中に親友のじゅんちゃんとラインでやり取り。
本当に真剣に意見してくれました。
周りにはありがたい存在が沢山で幸せです。

それでもなかなか這い上がれない…

でもまださんまちゃん見て笑えるから大丈夫。

あぜ道は毎日150人~200人くらいの人が見に来てくれているのだけど、9割は病んでる人かなぁ?と勝手に思ってる。
健康な人が、闘病記とか読みたくないだろうからね。
この前の具体的な話とか半オカルトだもんね。
自然と離れていくかなという理由です。

アクセス数とコメントの数から考えると、コメントを書いてくれる人は1%くらいという事になるね。
でも、みんな読んでますよ。
Mちゃんの苦しみも、頑張りも、みんな共感しているし、応援してくれてると思う。


なかなか這い上がれない・・・という事だけど、
海の底って話が出たよね。
スキューバでは、海底から一気に浮上したらダメなんだってさ。
肺が気圧の変化に耐えられないからなんだけど、ゆっくり、海底から砂浜に向かうみたいに少しずつ少しずつ、浅い場所に向かって浮上するものみたい。
どうも我々は、早く上がりたい、苦しみたくないって最短コースを選びがちだけど、ちょっとずつでも上がっていくことが大切なんだって。


家族や周りに理解者がいない人もいるでしょう。
八方塞がりで、もうどうしたら良いか分からない人もいるでしょう。
そういう方たちの方が多いかもしれない。

だから頑張れって意味じゃないけど、Mちゃんの周りには理解者が沢山います。
その人たちに、時に甘えてもいいし、時に奮起する必要が来るでしょう。
ゆっくり上がっていきましょう!!
大丈夫。
1人じゃないから。

まさサン、Mさん こんばんは

まさサン、おばあちゃん家に外出お疲れ様でした。
90歳でお一人で暮らしていらっしゃるのですね。身体もお元気で
気持ちもしっかりとされていて、きっと、まわりの人達も、おばあちゃんの
生き方を見て、パワーをもらっていますよ。

私も20年前から、花粉症ですが、○○を食べると良い、○○療法が効果が
あると聞くと、試してみますがあまり効いていないような気がします。

唯一「加齢と共に花粉症は治まります」と言われて、そういえば
そうです。めっきり軽くなりました。

年をとると良い事もたまにあります。

Mさんと私、甘いもの好きシスターズですが、まさサンのブログは
辛いよ。だって、美味しそうなんだもん。

ロカボスイーツ?興味が出ましたヨ。


shinnさん、こんばんはぁ~
元気そうで良かった。

ばあちゃんちは遠いですが、ニュースなどでやっている、正月、お盆の恒例帰省ラッシュに比べたら2時間、田舎道を走るだけで到着できるなんて楽な物です。
途中コンビニでドーナツとカフェオレ買って休憩したりね。気楽なものです。
遠くに嫁いだ、遠くに住んでる ってだけで、年に数回しか会えない人が沢山いるわけで、僕はばあちゃん孝行が簡単にできる環境にいるので、良かった。

花粉症の加齢治まり説、初めて聞きました。
あと何歳年取ればいいんだろ?(笑)
医学の進歩が早いか?加齢が早いか? いずれにしても勝つのば僕だ(意味不明w)

僕のブログ、つらいですかぁ~(笑)
これでも、一時期よりはスイーツの話はかなり減りましたよね。
前は、セブン、ローソン、ファミマ、ミニップと、新作スイーツが出るたびに、レポート書いてましたもんね。
近々、トシ・ヨロイヅカ久々行くつもりなので、レポートお楽しみに(って辛いんですよねw)

ロカボスイーツ。ローカーボスイーツ。 どちらの呼び方でも良いみたいです。
っというのも、まだこのジャンルはできたばかりで、ロカボの定義すらない状態。
偽物などが出回る前に鎧塚さんが?定義を作ったそうです。
トシ・ヨロイヅカのホームページに行くと、詳しく載ってますよ。

この記事へのコメントは終了しました。

« 初めて一人で婆ちゃんに会いに行ってきた | トップページ | 今日のYouTube サントリー DAKARA CM集 »