« トラベル・レポート宝塚篇&シネマゴシップ&独り図書館&デジ物コバナシ 「阪急電車」が紡ぐ偶然 | トップページ | ブブ彦日記 ボスが誰かをハッキリさせないと »

2016年5月30日 (月)

タイタンと一緒っ!! ボルダリングに挑戦したよ甥、見守ったよ叔父。

20160530甥っ子のタイタンと、今日もケロリンコペンで、出かけてきました。


今回のタイタンの要望は、ボルダリングをやりたい とのこと。
ボルダリングとは、ロッククライミングのスポーツ版ですね。


家から車で1時間くらいの場所に、そのボルダリングが体験できるお店があって、賑わってました。
僕も昔はやってみたいと思っていたのですが、今は、お肉が付いて重いですからね。
ちょっと疲れているし、子守りですね。
タイタンはそんなにガキじゃないですけど。


コンクリートの打ちっぱなしのような壁に、カラフルで、色々な形をした、掴む所、え~~~何度聞いても覚えられない。
(ただ今、ググり中)
ホールドって言うらしいです。
そう、ホールドだ。
2度教わったのに、頭に入らない。


まず、店に付いたら、注意事項にサインをします。
タイタンにも理解できるように、声に出して、簡単な言葉に変換して、読み上げる。
ざっくり言うと、重症、死亡する事もあるスポーツだという事。
それを極力少なくする為の注意事項がいくつかあり、それを守ろうな と言いました。


専用の靴を履かせ、安全の為のルールではなく、スポーツとしてのルールを教わります。
ただ登るだけのスポーツじゃない事が分かってきます。


同じ色の日ホールドをつかむ事。
壁の一番上にある「G」のマークがゴールの石なのですが、それを両手で掴み、少し静止して、姿勢をキープできたらクリアです。
でも、そこから飛び降りるのはルール違反で、嬉しくても、疲れていても、少し降りてから、下に人がいないかを確認してから、ポンと低い位置まで降りてから、離れる。
これがルールです。
体力、バランス感覚、そして作戦を立てるイメージ力が必要なスポーツですね、これは。


一番に初心者が始める色はピンク。
ピンクの「S]スタートのSですね、これを掴む所から始まります。


タイタンは、ピンクはクリアできたのですが、次のレベルのオレンジがクリアできない。
適当に置かれているように思えた石たちは、かなり計算されて置かれている事が分かってきます。


届くかどうか?微妙な距離だったり、かなり難しい姿勢やバランス感覚が無いと届かない石などがあるのです。
タイタンはどうしても、次に掴むべきホールドに手を伸ばしてしまうのですが、体が伸びきってしまって掴んでも、そこから懸垂するような事になるので、むしろ腕の運びよりも、支えたり、上がる力を与える、足場をいかに確保するかが、重要なのだと分かってきます。


それを後ろからタイタンに言います。
左足をもっと高い所に持っていってとか、安定させてから、手を伸ばせとかね。


1時間だけのコースだったのですが、タイタンは最初3時間コースをやりたいと言っていたのですが、実際にやってみたら、1時間でも、身が持たない用でした。
途中から、かずのすけ(姉)が合流して、少しだけ元気を取り戻したタイタンは、かずのすけと帰っていきました。


出来れば僕もやりたかったけれども、お肉が付いてる僕のわがままバディーでは登れないでしょう。
痩せたら一度やってみたいものです。


タイタンとは、6月にも出かける予定が入っているので、それも楽しみです。
それまでに痩せなくては!!

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

« トラベル・レポート宝塚篇&シネマゴシップ&独り図書館&デジ物コバナシ 「阪急電車」が紡ぐ偶然 | トップページ | ブブ彦日記 ボスが誰かをハッキリさせないと »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

マー坊、こんばんは。

甥っ子孝行お疲れ様。
ポルタリングっていうんだね
興味はあるけど絶対出来ないわ(笑)
タイタンのへたってる姿が可愛い(^^)
そうなんだよ。子供ってお母さんが来たら
元気になるんだよね
私と散々遊んだ姪達も家に送って行くと
車から飛び下り
「お母さん!ただいまぁ~」って走って
玄関に向かってたなぁ~(笑)
でも子供連れじゃないと多分一生来ないなぁ~って所も
行けるから楽しいけどね

あーコハルと遊びたくなってきた🎵

Mちゃん、こんばんは。
甥っ子孝行は、疲れますが、僕がタイタンよりも楽しんでいるので、とてもいい気分転換になります。
タイタンはママ大好きだからねぇ~
マザコンになるんじゃないか?と心配したりするのですが、
タイタンとその友達などが集まると、そんな裏の顔は見せずに、
親離れした自分を演じるようです。

来月は、スパリゾートハワイアンズに行く事になってるので、
頑張って痩せないと・・・・

この記事へのコメントは終了しました。

« トラベル・レポート宝塚篇&シネマゴシップ&独り図書館&デジ物コバナシ 「阪急電車」が紡ぐ偶然 | トップページ | ブブ彦日記 ボスが誰かをハッキリさせないと »