« あぁ、食い道楽 旭ポン酢、またも関西の食文化に敗北感 | トップページ | 宝塚歌劇団、何処に注目するべきか分からず混乱。でも楽し。 »

2016年6月22日 (水)

今日のYouTube Foo Fighters Pretender のMV

今日のYouTubeのお時間がやってまいりました。
今日、お届けするのは Foo Fighters(フーファイターズ) のMusic Video です。


この動画は、斬新ではない。ストーリーがあるわけでもない。映像も普通。ではなぜ、この今日のYouTubeに載せる必要があるのか?


YouTubeを彷徨っていたら、偶然再会した動画だからです。
再会という言葉を使ったのには訳があります。
弟の遺品に外国人の歌っている横顔が大写しになっている写真(縦80㎝横1m)が残っていたのですが、なぜこの写真を残していたのか分からない。


自分が苦労して集めたフィギュアなどは、処分して、茨城に帰ってきたのに、この写真は処分しなかった。
何か意味があったのかもしれません。
歌っているのは誰なのか?
何か意味があるのか?
疑問は有りましたが、解決する方法が分からないし、遺品なので、仕方なく処分せずに取って置いたのです。


その後、弟の友人が、線香をあげに来てくれて、その友人のお兄さんが洋楽に非常に詳しいと言うので、写メールでこの人だれ?と送ったら、すぐに返事があって、Foo Fightersのボーカルのデイヴ・グロールだと言う事が判明。


それでも何故、この写真が残されていたのかは分かりません。
Foo Fightersの楽曲の中に自分の気持ちを表した歌があるのかもしれませんが、どの曲なのか分かりようもありません。


さて、今回の動画の話を。
弟に薦められたのか? 自分で見つけたのか?は忘れてしまいましたが、この動画は一度見た事があったのです。


当時もカッコいいとは思っていましたが、この動画のタイトルや検索方法が分からず、諦めかけていた所で再会できたので、やぁ弟よ、また会えたね。といった気持ちです。


歌詞も書いておきますね。
---------
お前を闇の中に繋ぎ止める
奴らは皆、ふりをしているだけ
お前を闇の中に繋ぎ止める
全てが始まった

お前の骸骨を差し出せ
奴らの骨の行進に合わせて歌え
今再び
お前が深く埋葬する欲求
お前が守る秘密は
暴露されようとしている、準備はいいか
意味を問う時期は過ぎた
あの古い防御は・・・

回転を続ける無限
だが車輪は俺を錐揉みさせる
それは終わらない
決して終わらない
古くからの物語

俺は他人とは違うと言ったらどうする
お前のゲームに出てくる奴らとは違うんだといったら
お前はニセモノ
俺は屈しないと言ったらどうする

俺は他人とは違うと言ったらどうする
お前のゲームに出てくる奴らとは違うんだといったら
お前はニセモノ
俺は屈しないと言ったらどうする

やがて俺は呼ばれる
魂を売る男だと
あぁそうさ
そのページの印刷は済んだ
俺達は永遠でなく
ほんの一時期のはかない存在
はかない存在
古くからの物語

俺は他人とは違うと言ったらどうする
お前のゲームに出てくる奴らとは違うんだといったら
お前はニセモノ
俺は屈しないと言ったらどうする

俺は他人とは違うと言ったらどうする
お前のゲームに出てくる奴らとは違うんだといったら
お前はニセモノ
俺は屈しないと言ったらどうする

俺はお前がいやがる心の声
俺はお前が向き合わねばならない顔、お前の心の鏡
俺は置き去りにされた
俺は真実
俺は敵
お前を引き摺り下ろす手
お前を跪かせてやるぜ

お前は誰
誰なんだ
----------

謎は謎のままでありますが、とりあえず、カッコいい歌ではあるので、このカテゴリーに載せさせてもらいました。
Foo Fighters  Pretenderへのリンクは こちら

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

« あぁ、食い道楽 旭ポン酢、またも関西の食文化に敗北感 | トップページ | 宝塚歌劇団、何処に注目するべきか分からず混乱。でも楽し。 »

今日のYouTube」カテゴリの記事

コメント

マサさん、こんばんは。

オイラは音楽の方は全くなので、
音楽性とかジャンルとかよく分からないけど、
弟さんの好きなモノとか弟さんが居た場所とか、
今でも弟さんの面影があるモノを探してしまう
のでしょうか?
弟さんを感じたい・弟さんに会いたい気持ちが
自死願望に繋がっている様に感じました。
間違っていたらごめんなさ。

JJさん、こんばんは。
眠れませんか?
僕は、ノルマのブログを、遅ればせながら書いているところです。

弟の遺品はほぼ全て処分しました。
弟の部屋もそのままに・・・・・  などは無く、狭い家なので、T珍(母)の部屋になっています。

今回の話は、謎の写真の人物の正体と、そのミュージシャンの代表曲???を載せただけですよ。

弟に未練は全くありません。
もう今年は7年忌ですからね。早い物です。
それだけ時間が経っているので、気持ちも吹っ切れています。
まぁ、この前は、5分でいいから会いたいと書き巻いたがね。

僕も自殺したとしても、弟に会える保障は無いわけで、まだまだやりたい事がたくさんあります。
自死願望は有りますが、死ぬことは無いでしょう。

大丈夫ですよ。

マサさん、こんばんは。

今日は友達とLINEしてました。
そうでしたか、それは良かった。
弟さんの件、7年間もずっと引きずって
行きていくのは辛いだろうなぁと勝手に想像して
コメントしました。
珍しく早いレスポンスだったので、ビックリ
しました 笑

書き込みがあるとメールが届きますからねぇ。
普段は寝てて、メールの着信音ごときに、僕の眠りは覚ませられません(笑)

JJさんこそ、僕の返信にすぐ気づきましたね。

度々、こんばんは〜。

知り合いにこのブログを紹介しようと
何度かあぜ道通信を開いたら
コメント欄に記載が増えた様だったので、
読んでみました。

知り合いは穏やかな人なので、
マサさんのブログで救われると良いなと
思っています。

お知り合いさんも、是非是非遊びに来てください。
管理人はこんなんですが、一日の内の10分くらい、息抜きになると嬉しいですなぁ。

この記事へのコメントは終了しました。

« あぁ、食い道楽 旭ポン酢、またも関西の食文化に敗北感 | トップページ | 宝塚歌劇団、何処に注目するべきか分からず混乱。でも楽し。 »