« ガッツリDTM 014 見学会に行ってきたっスよ | トップページ | 爺の小遣い倍増計画 任天堂株価急上昇、思惑通りにキタ »

2016年7月16日 (土)

ガッツリDTM 015 無線のマウス、買ってみたという初体験

200160716bluetooth前回、スタジオキナコに見学に行き、DTMの授業を受ける事にしたまさ爺。
日付が変わって、すぐに動いた。
マウスが必要なのである。


DTMというのは、パソコンで作曲する事を言うわけですが、非常に手間のかかる作業の繰り返しになるとか。
チクチクといじっては再生させて確認、これを繰り返すのだと思います。


いかに作業しやすい環境を用意するか?
いかにショートカットを使いこなすか?
いかに、いかにと沢山あるのでしょうけど、シンプルな所でマウスの必要性があるようです。
ちょっとの環境改善が物凄く自分を楽にさせてくれるとか。


細かいボタンをポチポチと押すことにになるので、マウスがあった方が良いとアドバイスを受けていたのです。
でもね、僕マウス反対派なのです。
いちいちキーボードの右に置かれているマウスまで手を伸ばす1秒にも満たない時間が勿体ないと感じるくらいだったのですが・・・


後は、USBポートが一つしかない機種のPCを使っているので、有線マウスは避けたい。
無線のBluetoothという物を使えば、コードレスで使える。


コードで繋がれないから、電池が必要になるけど、10か月持つというので、問題は無いでしょう。
サイズは小さい物が良い。
小さい事は良い事だ 主義の僕ですから、小さいマウスは当然の選択。


あと、時代が変わったんでしょうね。
無音マウスなる物が結構出回ってて、クリック音のカチカチっていう音が鳴らない機種が多かった。
今や、クリック音ですらストレスになる人が居るんだなぁ。
別に良いと思うけどね、カチカチってくらい。

と言うわけで、3000円のマウスを購入。
色は白とグレーのツートン。
PCが白なので、色を合わせた形。


まだマウスポインタの動きの速さに付いて行けず、上手く使いこなせないのですが、だいぶ慣れてきました。
瞬間移動してんじゃないの?ってくらい速くて付いて行けません。


今日は作曲ソフトのCUBASEは立ち上げてません。
見学会で教わった、CTSというグループの曲を聴きまくってます。


ジャンルはテクノになるのかな?
良く分かりませんが、音に厚みがあります。
ただ同じ音をループさせるのではなく、結構重厚なんですよね。
これ聴いたら、パフュームとかcapsuleとか、軽くてねぇ~
それが良いって人もいるだろうけど、僕はCTSのが好きである。
いいグループを教えてもらいました。


さて、作曲の勉強をやりますよ。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

« ガッツリDTM 014 見学会に行ってきたっスよ | トップページ | 爺の小遣い倍増計画 任天堂株価急上昇、思惑通りにキタ »

ガッツリDTM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。