« ガッツリDTM 017 ついに始まった初レッスン、何やった?何やらかした? | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 62 最初のカウンセラー決定(予約も取ったぞ) »

2016年7月24日 (日)

ブブ彦日記 フランスパン1本をそのままに与えてみた

20160724ブブ彦が元気が無い。
大好きな白米を与えても、肉を与えても、食べようとしない。
僕が帰ってきても喜びの咆哮も無かったらしい。


すっかり痩せてしまい、この夏を越えられないかもしれない。
そんな事を話す。


明日、調子が同じなら、病院に連れていくという話になったのだが、その翌日になったら、すっかり元気になった。
体調の悪い日の朝は普通だったが、草を食べていたので、胃腸が調子悪かったらしい。
3~4回吐いたしね。


元気になったはいいが、ブブ彦の食べたい物を食べさせてやろうという話になる。
老犬用のマズくて嫌々食べているフードをやめ、若者向けの美味しいフードを。
あとはおやつをいくつか買った。


目玉は昔からやってみたかった、フランスパンを丸ごと与えるというもの。
フランスパンは食塩が結構入っているからやらなかったのだけど、今は、食べたい物を食べさせて体力と体重を回復させる事が最優先。
本当はフランスパンなんて与えちゃ飼い主失格なんだけど、とりあえず与えてみた。


噛みちぎる力がいるし、よく噛まないと飲み込めないので、これは長時間かけてじっくり遊んだり食べたりできるかなと思う。


が、袋を開けてみてもブブ彦は全く無反応。
この塊全部僕のでいいの?って感じで戸惑っているのかと思ったら、そうではないらしい。
あまり食欲をそそる匂いじゃないらしい。
お芋のスティクおやつはしっかり食べるので、食欲が無いというわけでもない。


手でちぎって与えてみたら・・・・・
食べたw
ちぎったら10口くらい食べた。
どこまで甘ったれなんだw


少し与えて、お腹も満たされてきたのか、食べなくなってきたので、ここで終了。
長年の夢だった、ブブ彦にフランスパンを当たれる作戦は、やや消化不良で終わった。


今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

« ガッツリDTM 017 ついに始まった初レッスン、何やった?何やらかした? | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 62 最初のカウンセラー決定(予約も取ったぞ) »

ブブ彦日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。