“裏” あぜ道通信

  • 偉大なマスター
    ブログ本文には載らない、没写真、ひっそりとUPします。 ネタ晴らし、舞台裏、そういうの、欲しいでしょ?
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 62 最初のカウンセラー決定(予約も取ったぞ) | トップページ | 今日のYouTube Pnesto 手品師と兎 »

2016年7月26日 (火)

いかに赤で居続けるかの苦労、赤色が無いだと!? 困った

20160726赤い頭でいるという事は、お金もかかるし、手間もかかる。


赤色というのは基本的に髪には染み込まない色らしく、シャンプーすればピンクの泡になるし、すすげば、赤いお湯が流れます。
どんどん濡れると落ちていくので、一月後には、本来のブリーチした金髪っぽい黄ばんだ色が見えてきて、良く言えば赤とオレンジっぽい色になっていきます。


それを少しでも遅らせるのが、カラートリートメントです。
トリートメントの髪に染み込ませる方法で、色も染み込ませるという物です。
それの赤色を注文しないといけません。


WELLAのカラーリチャージREDっというのを使っていたのですが、日本での取り扱いは無くなったのか?
オレンジやピンクはあるのですがレッドが無い。
困った・・・・


なにやらユーロ?のマークがあって、そこから輸入する方法ならば買えるのですが、名前の他にパスワードを入力しろって(英語でね)書かれてるわけ。
怪しいでしょ?
住所とクレジットカードの情報だけで良いはずなのに。


なのでこれまで使っていた物は諦め、あたらしいカラートリートメントを探すことに。
(色々な赤色、トリートメントの様子は こちら)
結構あるのものです。
ドラゴンレッドって何?
デーモンレッドって何?
って感じですが、適当に頼んでみようかな。


ってやってたら、アマゾンで売っていた。
REDとは書かれていないので、分からなかっただけでした。
ウエラ カラーリチャージ ウォームブラウン って書かれてて、赤を想像する人いないでしょうに・・・・・
僕にはわからなかった。


後日無事、紅色のリンスが無事到着。
2本で3千円くらいです。


なんで僕は赤い髪にしてるんだろう?
最初の動機を忘れてますね。
そだ、自分を外見から変えて、中身も変えてしまえという事だったはず。
人の目など気にするな、自分を変えろ そんなな事だったはず。


もう1年半くらいは赤い頭なんだよなぁ~
止める気は全くないけれど、手間はかかってるのよ って言いたかっただけであります。


今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

« 僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 62 最初のカウンセラー決定(予約も取ったぞ) | トップページ | 今日のYouTube Pnesto 手品師と兎 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。