« ブブ彦日記 フランスパン1本をそのままに与えてみた | トップページ | いかに赤で居続けるかの苦労、赤色が無いだと!? 困った »

2016年7月25日 (月)

僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 62 最初のカウンセラー決定(予約も取ったぞ)

カウンセリング、予約取りました。


ホームページでカウンセラーの大体のプロフィールや場所などから、選ぶしかないのですが、一つ面白い所がありました。


そのカウンセラーに6通で終わるというメルマガを登録したのです。
毎朝9時に届くそのメルマガが、そうそう、そうなんだよ ってこと書かれていて、結構好感触。
メルマガで万人向けではあるけれど、自分の手の内を少しだけ見せる事をやるカウンセラーは他にはいません。
6日かけて6通のメルマガが届くわけですが、5日目には最後のメルマガを読む事なく、この人からカウンセリングを受ける事に決めました。


予約はいっぱいで、8月中旬まで埋まっていました。
なので、日にちは8月12日。
初回は80分10000円。
高いで、相性がいいと良いのですが・・・・・こればかりは会ってみないとわかりませんからね。


初対面の人にどこまで話をするか?と悩んだりもしたのですが、そんな駆け引きというか小出しにする必要は無いという事に気付きました。
会うのはこれっきりかもしれないし、こちらが心の苦しみを話さないと、相手は何も言えないからです。
だから全てをぶちまけてくるつもりです。
それに対して、どういうアドバイスが出来るのか?何を言うのか?それを見極めたいと思います。


全部で3人くらいのカウンセラーさんを試そうと思ったのですが、初診って割高だし、色々と予約が確定するまでに、やらないといけない物もあるので、消耗するんだよね。
手続き関連は苦手なので・・・・

とりあえず、お盆直前にカウンセリングを受けるという事でした。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

« ブブ彦日記 フランスパン1本をそのままに与えてみた | トップページ | いかに赤で居続けるかの苦労、赤色が無いだと!? 困った »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。