« 今日のYouTube Fatboy Slim Weapon Of Choice | トップページ | ガッツリDTM 022 ハニマスサンドにご満悦、カクさんプレイに驚愕 »

2016年8月11日 (木)

デジ物コバナシ 原因不明のマウス不調、その意外な原因

もう先週の事だけど、書いておこうと思う。
実は今、僕のパソコンは大問題に陥っているのですが、それはオイオイお話するとして、マウスの調子が悪いんだけど?って話です。


僕のパソコンの愛機、VAIO Tap 11 ですが、唯一の弱点は、USBポートが1つしかない事。
USBハブという、延長コードのような、USBを増やす物もあるのはわかっているのですが、どうにもかっこ悪い。
本当に必要になったら、恰好など言ってられないのですが、、、
そしてその恰好など言ってられない時がやって来た。


作曲をするにあたって、マウスは必須だという。
とにかく時間がかかる作曲作業。
すこしでもカーソルを早く動かすのは必須だと言う事です。


僕は、それでも、USBハブを買うのが嫌で、無線(Bluetooth)マウスを購入する事にした。
快適快適。
コードレスのマウスを使うのは初めてだったが、こうも軽いとは。


ところがある日、マウスとPCとの繋がりが頻繁に切れるようになった。
原因は不明。


こういう日に限って、スタジオキナコのDTMレッスンの日だったりするんだよね。
僕の修理?原因究明?は終わってないけれど、授業には出ないといけないから、両親が使っているパソコンの、10年以上前の有線のボロボロのマウスで参加することにした。
10年以上前のマウスなのに、ちゃんと認識してくれて、ちょっと動きがモッサリしているけれども、問題なく授業は終わった。
乗り切ったというべきか・・・


すぐに宿題に取り掛かりたかったが、その晩と翌日は、1日中復旧作業に明け暮れ他。
するとフト、ある事に気が付いた。
接続されるのに、5秒で切れる。
切れる・・・・
切れてしまう・・・・・
電池がないんじゃ?


僕は電池の残量チェッカーで、マウスに同梱されていた、電池を調べた。
色はレッド。
残量ゼロという事です。


電池は、10か月もちます。
って書かれていたが、勘違いしたのは僕だった。
そうだよね。


新しい電池に変えてから10か月って事だよなあ~
付属の電池は、XELLEX(ゼレックス?)という、怪しいメーカー。
結局この電池は2週間しかもたなかったという事になる。


電気屋さんのマウスコーナーでは、最新機種が置かれているような場所の物を選んできたんだけど、すでに1~2年売れ残っていて、電池が劣化したのか?
初めから2週間しかもたない電池を入れるのは普通のことなのか?

付属の電池はもう信用しないことにしました。


今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

« 今日のYouTube Fatboy Slim Weapon Of Choice | トップページ | ガッツリDTM 022 ハニマスサンドにご満悦、カクさんプレイに驚愕 »

デジ物コバナシ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。