« 今日のYouTube 石野卓球、In Yer Memory  限界を超えて 舞え!! | トップページ | ダイエット奮闘記(プチ) 久々の体重報告。 相手から言わせたい事 »

2016年9月 1日 (木)

ガッツリDTM 026 劇的に変わる国歌、ショボショボのドラム、いよいよの宿題

音楽教室のスタジオキナコに4回目???のレッスンに行きました。
サンプル音源を使わずに、MIDIだけを使って、作曲をするという、無茶をやったわけですが、まずまずの高評価でした。
それを、サビ以外はユニゾン禁止、ベースをもっとシンプルに力強くという宿題をさらに出された・・・・・っというのがこれまでの話。


まずユニゾンが分からないですよね。
僕も分からなかった。
みんなで同じ音程で歌うのがユニゾンです。
スマップやAKBはユニゾンですよね。
ゴスペラーズはハモってる です。
僕が作ったのは、楽器(音色)が違うけど、ユニゾンだったのです。


結構よくあるパターンですが、友人や家族と、ある時突然同時に歌いだしてしまったって事経験ありませんか?
僕は結構あるのですが、そういう時って、ハモちゃったね とか お前ら何ハモってんだよ みたいな事を言ったり言われたりします。
それは間違いなんですよね。
同じ音程で歌うわけですから、 ユニゾンっちゃったね がちょっと違和感ありますが、音楽用語としては正しいみたいです。


さて、トランペットがメインの曲が作りたくて、アメリカ合衆国国歌(The Star-Spangled Banner )を選んだわけですが、トランペット、ピアノ、ドラム、チューバ、シンバルのみの構成です。
複雑なのはまだまだ作れませんし、トランペットの影が薄くなる事はしたくなかったので、シンプル勝負。


チューバは、ブラスバンドっぽさを出したくて、採用。
ピアノはトランペットと意外と相性がいいみたい。
ドラムはマーチっぽく小太鼓っぽい音を。


ピアノのコードが分からない僕は、コードを簡単に入力する機能を使って・・・・と言っても、自分の耳で、どのコードを使うかは判断しないといけないわけですが、ここから更に進んで、このコードをMIDI、楽譜のような物ですね、の形式に変換させました。
苦肉の策ですね。
自力じゃコードが弾けない書けないのですから。
これでピアノはユニゾンじゃなくなりました。
サビの盛り上がるところだけ、ユニゾンは残してますが。


先生の反応は上々。
テンポもちょっとだけいじって、出だしはややスローに音量も抑え気味にして、寂しさ孤独さを、サビ前の曲調が変わる所でやや早く力強く、サビとラストに向けてゆっくりに戻し、威厳を保ちました。


チューバとベースの役割がかぶるし、チューバの低音が、耳障りにならないかと先生に聞きたかったのですが、セイジ先生はあっさりと解決。
ベースの音程をチューバにやってもらうという物です。
ブラスバンドではよくある事らしいのですが。
まさか、2つの楽器の音符と音色を合わせるという事は思いつかなかった。
そしてトランペットとチューバは金管楽器という事で相性抜群。
僕は短い時間で曲がイキイキとして来る事に驚きを隠せませんでした。


更にセイジ先生の魔法は続きます。
残響を出しましょうと言うのですが、まずはどういう物かを教えてくれました。
パパっと、簡単な曲を作ってしまいます。
そして、それをそのまま再生した物、スモールルームという響かせ方の種類の中の一つを聴き比べです。
音が壁に当たって反響する様子が再現されて、スピーカーから鳴っていた音が、レコーディングルームにでもいるような感じ。
レコーディングルームに入ったことは無いのですが・・・・(笑)
響き方も色々と選べて、僕の曲は、スタジアムでの独唱をイメージして作ってるわけですから、もっと広い会場のホールだか、スタジアムだかに設定。
すると音がガラリと変わって、スモールルームとは、また違った残響が。
トランペットがより味のある音になって、臨場感が増します。


チョチョってやって、それで劇的に音が変わる。
まさに魔法です。


レッスンは1回2時間なのですが、残りの30分になって、宿題以外に僕が自習で作ったドラムのリズム遊びを聴きたいと先生。
こちらはレベルがかなり低い物でしたが、どうしてもクラブっぽい音にならない。
太鼓のトコトコした音にしかならない。
あれは低音を同時に鳴らしているのか?
素材がまだ隠されてるのか?
っと聞くと、 じゃぁと言って、リズムの基本を教えてくれました。
僕のはドラム、先生の教えてくれたのは、クラブミュージックのリズムって感じで全く別物。
まぁ、自習は無駄にはなってないけど、あまり役にも立っていないような感じ(笑)
30分しかなかったので、基本中の基本を教わっただけですが、カッコイイ物が出来ました。


恐怖の宿題告知は、予想が付きました。
このDJ達が好みそうなリズムを刻む事。
そして、リズムが刻々と変化し、音が増えたり減ったり、変化したりする物を作る事。 です。
DJっぽいのは、初授業を受けてすぐ作った物が大変好評ですが、それだからこそ、距離を置いていたところがあります。
今は、僕の底辺を広げる時。
上手く行ったからそれだけをやっていたら、後々苦労するのは自分です。
しかし、いよいよ、DJさんが好みそうな曲を、リズムだけではありますが、作ってきてねとのお達し。
気が引き締まります。


いつもいつも、宿題はセイジ先生との真剣勝負だと思ってますから、またこの程度だろうなと思う所の斜め上を行きたいと思っています。
期待以上。
驚きと、笑顔。
これが欲しいのです。


その為には、やはり人の3倍努力したいとは思っているのですがねぇ・・・・
薬の副作用なのか眠いんですよね。
寝ちゃいかん!!
でも寝ちゃう!!
時間を大切に使いたいと思います。
もっと早く成長しなくては!!
でも気づくと朝に・・・・・・

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

« 今日のYouTube 石野卓球、In Yer Memory  限界を超えて 舞え!! | トップページ | ダイエット奮闘記(プチ) 久々の体重報告。 相手から言わせたい事 »

ガッツリDTM」カテゴリの記事

コメント

はーい、マッサー元気てしる?

DTM?頑張ってるみたいですね。
特にクラブミュージックがお気に入り⁉︎
もしかしてクラブDJですか?
定食屋のオーナー兼料理長からクラブDJへの
華麗なる転身を目指してるのかな?
カッコいですな、赤髪だしね。
さらにさらにクラブDJからパリィピになり
リア充しちゃう狙いなのかね?
もうまさ爺じゃなく
DJ masaかパリィピのマッサーになりはるのか?
遠くへ行ってしまうみたいで寂しいですが、
此れも闘病のイッカンなのでしょう。。。

HAWK2700さん、こんにちは。
DTMは頑張ってるというよりは、「常に宿題で追い込まれている」に近いです(笑)
まだまだ、お気に入りや得意なジャンルすら無い、音楽素人です。
赤髪もちょっと色落ちてきて、美容院行かないといけないし、ヨレヨレの生活です。

へっ返信が来たー‼︎
なんでやねん、あかんねん、どないやねん

おっ、追い込まれてる⁉︎
マッサーを追い込んでいるのは誰や!
キナコか?クラブDJか?ヤマハか?楽器か?
闘病の為のアクションだから、
完全にやられる前に逃げて欲しいのぉ。
無理はイカン・アカン・ヤカン。

あぁ、ごめんなさい。
追い込まれてるっていうのは、気持ちに逃げ場が無いという普通の追い込まれるという意味じゃないのです。
繰り返しになっちゃうけど、音楽の素人なわけです。
ピアノ習ってない。
バンドブーム乗ってない。
親に音楽的才能は無い普通の人なので、何も受け継いでない。
X JAPAN だけ を高校の頃から延々と聞き続けてきたという、変わり種です。
それで、引き出しが無いから、どんな宿題を頂いても、今回も難題だぞ ってビビるわけです。
今回の宿題だって、慣れた人なら30分で終わるような物でしょう。
キーボードをタイミング良く、叩けばいいのですから。
でも録音すら慣れてないし、緊張してばかり。

しかしですね。
僕はその緊張感と追い込まれる事を楽しんでます。
このスタジオキナコという所はですね。
すごく温かい場所でして、とてもいい空気が流れています。
音楽教室って、もっと技術を教えて、はい時間が来ました。 また次回のレッスンで会いましょう。って感じかと勝手に思っていたのですが、スタジオキナコは技術、知識だけを教えて終わらない感じがあります。

だから今のところは、いい刺激にはなってますが、ストレスには全くなってないです。
リハビリの側面もあると言えばあるのかなぁ・・・・・
心配ありがとうございます。

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日のYouTube 石野卓球、In Yer Memory  限界を超えて 舞え!! | トップページ | ダイエット奮闘記(プチ) 久々の体重報告。 相手から言わせたい事 »