« あぁ、食い道楽 江ノ島でプリンを食べる | トップページ | ガッツリDTM 音楽史に興味アリ、音楽とは何なのか?根本的な事だけど誰も知らない話 »

2016年11月22日 (火)

僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 82 僕が行き着いた病気再発防止法

うつ病を再発させない、有効な方法はないものか?


ヨイシカウンセラーにも、もう病気はかなり治ってきているとい言われた事からもわかるように、人生がかなり動き出しています。
何が起こっているのかは、追々話す事になりますが、病気の皆さんにも読み応えのあるモノになっていきそうです。


さて、話を戻して、有効な方法です。
僕はあれこれさんざん考えたのですが、やはり努力を怠ったからという結論に達しました。


僕はSE(システムエンジニア)をやっていて欝になったわけですが、自分が職場の先輩方よりも、劣っている。
それも相当に劣っていて、今にもそれがバレるのではないか?と毎日思っていたのです。


SEという特殊な仕事だと言う事もあるのですが、SEの先輩達は、定時になると帰ってしまいます。
でも遊びに行くわけじゃ無く、直帰して、家で勉強や実験を3時間くらい毎日やっているのです。
もう毎日です。
面白いドラマがやる日だろうが、体調が悪かろうが、勉強は徹底的にやる。
そして僅かな疑問もこれまた徹底的に調べ、自分のものにしているのです。


僕はそれを怠って、テレビを見たり、ゲームをしたりしていました。
仕事はちゃんとこなし、ミスも無く、一見すると何も問題は無かったのですが、新しい仕事などになると対応が出来ない。


勉強をしている先輩達は、仕事の復習予習をしているのではないのです。
超頭のいい人たちばかりなので、復習は必要なし、一発で全てを理解、何年経とうとその手順を一瞬で引き出して、マシーンのように動ける。


じゃぁ、3時間も毎日何をしているのかというと、全く自分の出来ない技術を勉強するのです。
コンピューターの世界の時代の変化の早さは、他のどの業界よりも早いと思います。
3年後、スマホの形がどうなっているかさえ予測できません。
すこし難しい話しになりますが、ホームページの裏側に書く英数字の呪文の塊、あるいはPCやスマホのアプリを動かすプログラム。
言語などと言いますが、この言語なども時代の変化で毎年のように進化していくのです。
こういう物を世の中が必要とする前。
こんなのが出たよ ってまだ普及する前に勉強を開始するんですね。


そして、新しい仕事です。
これ誰かできるか?ってなったときに挙手するため。 そのために勉強するのです。
ゆくゆくはその人の評価を上げ、その人が所属する会社の評価を上げ、自分の給料が上がるのです。
必要とされる人間になるし、信頼や信用がついてくる。
僕はその逆を行っていたわけですから、もうおわかりでしょう。


おそらく、この毎日の勉強を僕がちゃんとやっていたら、自分への自信が持て、劣等感からくる恐怖心などは無かったでしょう。
つまり僕の場合と言う事になりますが、自分に自信がもてるようになれば欝にならなかった と言う事です。


単純ですが、 努力して 自信をつける
これだけです。


一旦欝になってしまった人が、努力をするのは大変です。
頭が回らないし、難しい事は頭に入りません。
それでもやるのです。
僕はやるつもりです。


追々話すと言った事に繋がるのですが、相当努力が必要な状況になっています。
ですが、やらされてるという気持ちはゼロです。
チャンスが巡ってきたと感じ、自分から飛び込みました。
だから努力はやらされてるわけでも無いし、苦痛でもありません。
そしてチャンスをくれた人に、また欝が再発して迷惑をかけたくないので、努力する。


実はもうその努力は始まっていて、本屋の行った事の無いジャンルの棚を探したり、図書館に行ったりしています。
今は本が必要なのですが、時期に実践や、実験などの、経験を。
それと平行して、人間関係の構築、コツや、注意点など、分かっているようで難しい事も勉強するでしょう。
やる事は山のようにあります。
僕は全部やっつけるつもりです。


その努力をして、ダメだったら?
それはもう気持ちよく諦めますよ。
だって限界までやってダメなら、どうしようもないですから。
後悔もしたくないので、マジに頑張りたいと思います。


良く僕はこのブログで、半歩でも進もうとしよう 進めなくとも、進もうとする事を忘れないようにしよう と書いてきました。
病気がひどい人は休んでください。それが仕事です。
治ってきた人、比較的軽い人は、一月で半歩進むくらいのペースで良いと思うのですが、何か前進できるといいですね。

僕はやりますよ



chick以下楽しいお知らせchick
smiledeliciousbleahhappy02lovelyconfidentsmiledeliciousbleahhappy02
あぜ道通信に
“だい2ひろば” と “裏あぜ道通信”
の2つのコーナーができました。
本文以上にゆるい・・・・であります。

気軽に覗いてみてください。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて
ありがとう。

« あぁ、食い道楽 江ノ島でプリンを食べる | トップページ | ガッツリDTM 音楽史に興味アリ、音楽とは何なのか?根本的な事だけど誰も知らない話 »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事