“裏” あぜ道通信

  • 偉大なマスター
    ブログ本文には載らない、没写真、ひっそりとUPします。 ネタ晴らし、舞台裏、そういうの、欲しいでしょ?
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ガッツリDTM 座学、プレゼント、驚愕の宿題 | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 81 驚くべき一言 »

2016年11月19日 (土)

プチフラッシュモブの中心で、、、、

昨日は僕の誕生日でした。
たまたまですが、この日、あるらーめんが食べられる日(毎月代3金曜)だったのですが、普通には販売していません。
予約であっというまに売り切れて、ほぼ予約無しではたべられない。数量限定のらーめんなのです。


毎月らーめんの内容は変わるのですが、毎月絶賛されるようなので、センスのある料理人さんなのです。
が。
本業はらーめん屋でも料理人さんでもないのです。
だから月イチしかできないし、数量も少なめしか用意できないと言う事なわけです。


10月に食べに言ったのですが、当然売り切れになっていて、僕はスイーツだけ食べて帰った経緯があるのですが、このイベントの中心人物のタキさんという方が、1人前だけ確保できたから、来月(11月)に食べにおいでと言ってくれていたのです。
有り難いです。


11時半開店なので、すぐに店内に入りました。
全員に挨拶をして、料理人のYanakaさんには、ちゃんとやらいでかのYですと、まさ爺とお呼びくださいなどという自己紹介はせず、きちんと挨拶。
才能溢れる同業者への礼儀ですね。


席に案内されると、すぐに小鉢が届きました。
煮干しと椎茸の煮物なのか?出汁を取った時の物なのか?分かりませんが、やらいでかのレシピ作りの時煮干しも当然試したのですが、僕には扱いきれませんし、魅力を引き出せなかったので、どうやって作ったのか?コツやら手順やら、教えて欲しかったなぁ。


そして肝心のラーメンが登場します。
真っ白の丼に、少なめの麺、色々と乗ってますが、海苔、これ出す直前に炙ってるっぽい。
その一手間すごいです。
白いかまぼこみたい名物は鶏肉。それもバジル風味。


スープはシンプルな醤油味だと想うのですが、それは最初だけ。
後味で煮干しの香りが感じられ、味もかんじられるのです。
とても美味しい。
でも僕のボキャブラリーでこの味を説明する事ができないのです。
あの味に似ているとも言えない、何系とか分からない、とにかく旨かったとしか言えません。
情けなや・・・・


ラーメンの後のバナナのタルトとコーヒーも美味しく頂き、少しのんびりして、さぁ帰ろうかと思って出口へ(お会計ちゃんとしましたよw)すると、知り合いと言ったら馴れ馴れしいですが、イベントで歌声を聞いて、素敵な歌声だなと思っていた女性と再会。


お久しぶりですから始まり、来てらしたんですか、となり、今日お仕事は?とか、誕生日に予約を入れて頂いた事などを話し、これから、やらいでかに、僕を自由にしてくれて、音楽をやらせてくれて有り難うって真面目に伝えた事が無いので、それを言いに行く所です。
謝罪の旅みたいなものです。などと言っていて、何気なく店内を見ると、
アコースティックギターのチューニングをしている男性がいました。


あれ?ラーメンとスイーツとコーヒーを楽しむ日だったはず?
な、なんで? どういうこと?
そういえば今お話している女性NANANさんは、シンガーソングライター。
NANANさんの歌声僕好きなので、NANANさん今日何かあるんですか?NANANさん何か歌われるのですか?って聞いても なんだかはぐらかされて・・・・


それで、何かやるなら時間があまりないけど、聞いてみたいなぁとか言ったら、NANANさんが、ギターに見に行ってみましょうか って。
ちょうどギターの前にソファーがあって、まぁ、とりあえず座りましょうか、みたいな事を言われて、座って・・・・・


NANANさんは座らないんですよね。
それで、ギター側に歩いて行って、少し間があって、、、、、
いきなりアカペラで、バースデーソングを歌い出すNANANさん、ギターも入ります。
ここに来てやっと、やられた と気付く僕。鈍感すぎる。
入り口で鉢合わせした所から計画ははじまっていたのでしょうか?
あまりにさりげなく、ギターの前に座らされましたね。


あぁ、僕の為に、今歌ってくれている。
泣きそうになりましたね。
2曲も歌ってくれて、曲が終わって、振り返ったらお客さん全員が立って拍手してて。
頭何回も下げて、ありがとうございますと伝えて。


それで、また振り返って、NANANさんと1号さん(とりあえず伏せます、1号ってみんな呼ぶんだよといっておりました。)にちゃんとお礼を言って。


そしたらもう2人は、場慣れしてるから、ケロっとしてるんです。
らーめんすすってましたからね。
うは、この余裕。 恩着せがましく、もうその話はしないさりげなさ。 かっこいいなぁ。
オーナーのタキさんは、美味しいコーヒーのおかわりをサービス出だしてくれて、もうちょっとゆっくりしてってというメッセージ。
そして、美味しそうな焼き菓子をちょっとだけプレゼントしてくれました。


あぁ、人ってあったかいな。 つくづくそう思いました。
あとは音楽の話です。
ユーミンの昔の曲は暗すぎる。でもそこがイイという、マニアックな話をしています。
それが楽しそうでねぇ。
代表曲しかしらないので、もったいなかったですね。
話に入って一緒にマニアックトークしたかった・・・・・
勉強します。

そしてもう一つのサプライズが。
時間が前後するのですが、この日の早朝に、ラジオのある番組で、姉のかずのすけのメッセージが読まれたのです。
内容は、全て僕宛。
ながい闘病生活から抜け出せそうで嬉しい、いつでも応援してる、みたいな内容なのですが、45秒くらい僕の話が流れてまして、嬉しかったですね。
勇気もらいましたね。
僕はこの番組を録音しているので、読まれた部分だけ切り取って、永久保存です。
姉は、直接は言いませんが、いつも心配してくれて、そしてむしろ厳しい事を言う側です。
なのにこの投稿は、ただただ応援してるという内容ですから、ビックリしたし、もう頭が上がらないですよね。


本当に僕、病気治るかもしれませんね。
なんだかそういう感覚です。
哲学的な事は分かりません。
でも人生動き出したなって感じがあります。


さてこの後やらいでかに行き、日頃言わない感謝を伝えました。

イイ一日にでしたね。
って言いたいのですが、
話は明日につづくのです。

カウンセリングにも行く日で、行ったのですが、ある質問をして、ある答えが返ってきます。
それが驚きの言葉だったのですが・・・・・・・

明日に続きます。




chick以下楽しいお知らせchick
smiledeliciousbleahhappy02lovelyconfidentsmiledeliciousbleahhappy02
あぜ道通信に
“だい2ひろば” と “裏あぜ道通信”
の2つのコーナーができました。
本文以上にゆるい・・・・であります。

気軽に覗いてみてください。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて
ありがとう。

« ガッツリDTM 座学、プレゼント、驚愕の宿題 | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 81 驚くべき一言 »

まさ爺のつぶやき」カテゴリの記事