« 今日のYouTube Zoot Woman Memory | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 86 残された物だけでやっていく覚悟 »

2016年12月 8日 (木)

ガッツリDTM 046 リスタート! 心地よい緊張感で頭真っ白

20161207茨城県筑西市にある音楽教室、スタジオキナコにDTM(デスクトップミュージック:用はPCで作曲ね)を習っている訳ですが、講師が昨日から変わりました。


MIDORIさんという女性講師ですが、実力は折り紙付きです。
指導の仕方や、僕のレッスン用に準備や、方針を固めてきており、素晴らしい環境です。
一度何処まで習ったのか?
何処まで作れるのか? 
ミーティングを行ったのですが、
今日も最初、簡単に力を確認する事になりました。
40日くらいDTMと言えばこのソフトというCUBASE(キューベース)を立ち上げなかったので、予想以上に忘れていまして、前半戦は、情けない状態です。


2時間のレッスンの内、最も驚いたのは、放任主義だと言う事。
言われた事を僕が繰り返すのではなく、実力があれば、ほうほう、そこまで出来るのか。
ほうほう、そんな引き出しもあったのか。
っとどんどん先に進めるわけです。


僕はその逆を行きました。
まったく弾けない。
じゃぁ、録音しますので、弾いてみてください。って言われて、う~んと固まってしまう。
頭の中真っ白ですよ。


基本が出来てないから、アレンジなども当然無理、遊びを入れるのも無理、カッコいいフレーズもなし。
情けなかったなぁ。


じゃぁ、とりあえずコードを覚えましょうという事になって、メジャーの3つのコードを習いました。
これも困った。
最初のコードの指を置く位置は覚えやすいですよね。
3つの鍵盤の位置を覚えて、3本の指(どの指で押すか決まってる)の何処を押すか覚える。
つまり6つの事を覚えるわけです。


そこから、右にずらしていって、また6個、さらに右にずれて6個。
手のひらから指の形は決まっているので、右にずらしていくだけ、、、、、なのですが、色々と難しい。
少しできるようになったので、これは宿題の一部となりました。


あとは、ドラムを録音して、ベースを録音して、パーカッションを入れようと言う事になり、ジョジョに方向性がきまってきました。


アフリカの民族音楽のような樹を叩くよな、原始的なリズムと音が欲しくなったのです。
するとあるんだよね。
こういうパーカッションを集めた物が。


鳴らしてみたら、竹を叩いているような和であり、インドのような、アフリカの様な・・・・


AKIRAの有名な曲と似ている感じ。
一旦ここでAKIRA話になり、音楽を担当した山城組という一座の演奏の話に。
未だに古さを感じさせない、独特の音楽は、未来的だし、和であり、テクノっぽい。


この方向で行きたくなりました。
もちろん、僕が作る物など足下んも及ばないですが、、、、


適当に打ち込んだリズムが再生してみたら結構面白い物になったので、それを採用。
そんな所で終わりました。
なかなか厳しい濃さですよ。
MIDORIさんは優しい方です。
でも、レッスンは怒りはしないですが、ちゃんと覚えてねっていうオーラは感じます。
僕はそれがありがたかったです。


ピアノのコードはメジャーの方を覚えられるだけ覚えてくる事。
宿題はそれです。
これ大変だよ(笑)
いくつあるか、かなりの数があるはずです。
指の置き方、鍵盤の位置、コードの呼び名。 可能な限りですかぁ・・・・・
恐ろしい宿題だ。



chick以下楽しいお知らせchick
smiledeliciousbleahhappy02lovelyconfidentsmiledeliciousbleahhappy02
あぜ道通信に
“だい2ひろば” と “裏あぜ道通信”
の2つのコーナーができました。
本文以上にゆるい・・・・であります。

気軽に覗いてみてください。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて
ありがとう。

« 今日のYouTube Zoot Woman Memory | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 86 残された物だけでやっていく覚悟 »

ガッツリDTM」カテゴリの記事