« 写真って奥が深いですなぁ。 | トップページ | Suica を買いなさい。 Suicaで乗りなさい。 »

2016年12月 4日 (日)

ガッツリDTM 045 初のクラブへ・・・田舎者上京す

20161203solfaスタジオキナコの代表であり、DJ講師のカクさんに誘われて、東京中目黒にあるクラブ Solfa(ソルファ)に行ってきました。
クラブなのに、15時開演という日だった事や、箱の大きさなどが、初めて行くには丁度良いだろうという気遣いをしてもらっての、Solfaです。


クラブとはどういう場所なのか?
薄暗くて、タトゥーが全身に入った人が沢山いて、みんな喧嘩っ早くて、危険な場所。
あとはドラッグね。そこは連想しちゃうよね。
そういう先入観が正直ありました。
僕以外にも同じように思っている人は多いと思います。
でも今は身分証明書の提示が必要で、治安はかなり良くて、本当に音楽が好きな人が集まる場所になっているそうです。


中目黒駅を降りた辺りから緊張してきて、ドキドキでした。
ここがそうだという場所に立つと、地下に降りていく階段はあるけど、
雑居ビルの地下行きの階段とは大違い、開放的でお洒落な階段。
階段を降りて入り口のドアを開けます。
料金を払って、ワンドリンク無料になるピンバッチを手渡されます。
あれ?けっこう中に入っても明るいね。
コインロッカーに荷物とコートを入れて、アルコールを注文。


もうこの時かなりドキドキしているので、言ってみれば、知らない事にチャレンジしてドアを開けてるので、そこからさらにチャレンジして、クラブならではのアルコールを注文する心の余裕はナシ。
カシスオレンジ って言ってしまいました。
それ、居酒屋でも飲める・・・・っと突っ込まれました(笑)


アルコールが手渡されて、じゃぁ行こうかと映画館の扉のような重い防音扉を開けます。
大音量で、速い曲が流れています。
少し通路を進むと、ミラーボールが回り、顔や人がいるのは分かるけど、明るくは無い程度の部屋に到着。
ミラーボールの影響で、斜めに歩いているような錯覚になり、倒れそうになります。
とんでもなく、音が早い。
こんな早さもありなのか?
この早さで踊ってる人いるし・・・
圧倒されました。
こんな空間に居る事がまだ信じられない。
そしてスタジオキナコのDJさんだけしか見た事が無かったので、他の人のプレイを見るのも始めて。
なんだか凄い動きながら演奏している。
手元が見たい!!
どうやってるんだ? 今の音どうやったんだ? このスピードの曲どこまで続けるの? もちろん緩急付けて曲の構成をしているでしょうけど、速い曲の時に入ったのだろうと思ってました。


ラウンジに戻ったりして、気持ちを落ち着かせてから、もう一度メインフロアに行ってみたら、同じDJさんが、さらに速い曲を流してました。(笑)
こういうDJさんて、こういうついて行けない程早い曲が好きだから流しているわけでしょう?
普段、家に居るときや、移動中に聞いたりする曲もこういうの聴いているのかなぁ?
24時間はきついだろう、いや平気なのかな?


カクさんが、ラウンジに戻ろうか?と誘ってきました。
何かある誘い方です。
ラウンジにもDJさんがいて、こっちは心地よい曲がかかってます。
ジャンルは分かりませんが、軽やかで適度にリズムが有って、心地良いです。
こっちの方が勉強になるし、まさ爺はこういう物の方が好きでしょう?とカクさん。
さすがに見抜かれてますね。
ラウンジにはシートがあって、そこに座って片方の耳でどんな曲が流れているか聴き、片方の耳でカクさんと話をします。


お酒、何か飲んだら?と言われたのですが、最初のドキドキなのか、アルコールで脈が速くなっているのか?
ちょっとあまりお酒のおかわりはマズそうだったので、軽く酔ってるくらいの状態です。


今かかっているのは、○○ってジャンル。 これは○○。などとカクさんが教えてくれました。
色々な音楽が有るわけで、僕はどういうジャンルが好きになっていくのだろう?
作曲で幅広く作れるようになれれば良いなと思います。


もっている夢の一つには、DJさんに自分の曲をかけて貰う事。
もちろん、知り合いだからとか、友達だからとか、そういうの抜きで、ビジネスのように、こういう曲が欲しいって要望を聞いて、僕が作って、それを気に入ってもらって、DJさんが喜んでくれる事がいいです。
そして実際に自分の曲が流れたときに、お客さんがどういう反応をするか?DJさんが自信をもって、この曲どうよ?って流してくれるのか?見極めたい、見てみたい。


それには、やはりあらゆる曲に精通してないといけません。
だから、先ほどの超早いハードテクノ、更に早いガバなどというジャンルも聴けて良かった。


クラブはまだまだやっているのですが、カクさんが仕事と言う事で、18時には出ないといけないというので、僕とは別の電車に乗って、それぞれの地へ。


渋谷駅で迷子っぽくなって、ヒカリエに入っていきそうになったりましたが、無事正しい電車に乗る事ができました。


そうそう、クラブに向かう途中、電車で来ましたから、切符を改札口に通すわけですが・・・・・
今はスイカ専用の改札口があるようです。
そんな事知らないですからね、切符を入れる穴が無いんですよ。
ん?なんだこの改札?って顔してたら、後ろの人、迷惑そうな顔しててね。
それで、切符を入れる改札を見つけて切符を入れたら、切符が出てくる所で待っていたんです。
待てども待てども出てこないんですよね。
当然なんですが、この駅までの切符をかってるから、続きは無くて切符の役目も終わりなわけで、出てくる訳が無いのです。
あぁ、そうか、と理解するまで時間かかりましてね。
やはり後ろの人、この田舎もんが、って顔してました。
いや僕だってさ東京に居た頃は、歩くの早くてさ、どこに向かえば良いか分かっててさ、その最短距離のコースで歩いてさ、当然改札なんて余裕で通っていたけれどもね。
茨城は自動車王国ですから、電車乗らないんですよね。
電車の乗り方、忘れてましたね。
かくさん大笑いしてましたけどね。
ちょっと面白かったですね。


帰宅して、一息ついても、まだ脳が揺さぶられてる感覚で・・・・
慣れてくる物なのか?それともこの感覚こそがクラブの楽しみなのか?
わからないですが、今日も濃い一日でしたね。


22時頃、倒れ込むように眠りました。
トラックメイカーとして、かなりの勉強になりました。
これを生かさねば!!




chick以下楽しいお知らせchick
smiledeliciousbleahhappy02lovelyconfidentsmiledeliciousbleahhappy02
あぜ道通信に
“だい2ひろば” と “裏あぜ道通信”
の2つのコーナーができました。
本文以上にゆるい・・・・であります。

気軽に覗いてみてください。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて
ありがとう。

« 写真って奥が深いですなぁ。 | トップページ | Suica を買いなさい。 Suicaで乗りなさい。 »

ガッツリDTM」カテゴリの記事