« 眼鏡が消えた。 どこいっちまったんだよぉ~ | トップページ | デジ物コバナシ 恐怖の無線LANスパイラル »

2017年1月16日 (月)

僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 94 10年以上待った一言を遂に聞き出した

1月の病院に行ってきました。
とても混でいたのですが、ウトウトしていて、持って行った村上龍氏のピアッシングを1ページも読まないで眠っていたというねぇ・・・・・
ダメじゃんね、こういう時こそ一気に読み進める時なのに。


3時間待ちくらいで順番が回ってきました。
特に報告する事は無いのですが、言わないといけないことは、今の状態。
仕事は頑張れば出来る事を考えて与えられているので、信頼して飛び込むだけだと言う事
仕事は初めてやることがほとんどで、プレッシャーは感じますが、始まってしまうと楽しんでいる事。
スタジオに向かう車の中で、アクセルを踏めなくなって、職場に向かえないような事は皆無であり、鼻歌歌いながら出勤している事などを伝える。


仕事はこれから更に忙しくなっていくのですが、先生の寺ちゃんに聞いてみました。
減薬とかはいつからになりますか? です。
初めて聞くことですし、寺ちゃんも初めて答えました。


そのMAX忙しい状態を3ヶ月から半年続けられたら、病気は治ったと判断しましょう。
そして、そこから減薬を開始する。  と。


この言葉を10年以上待っていました。
これは現実だろうか?とちょっと思ってしまうほど、現実離れしたというか、信じられないというか、本当に僕は快復して来ていると言う事なのだなと、じわじわ実感しました。


楽観視はできません。
僕が仕事をこなせなくて、責任を感じ、病気が再発、再発しなくても、悪化する可能性もあります。
多分大丈夫だと思うのですがね。


ゆっくり焦らず、でも確実に自分のスキルを磨きたいと思います。


今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

« 眼鏡が消えた。 どこいっちまったんだよぉ~ | トップページ | デジ物コバナシ 恐怖の無線LANスパイラル »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事