« デジ物コバナシ 消えたアドレス、手打ちでの入力 | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 104 これが続くとマズことになりそう »

2017年2月26日 (日)

僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 103 2月の病院にて

もう1週間近く前の事だけど、2月の病院に行ってきた。
ガラガラで、患者さん数人。
1年に1度あるかどうかくらいの、空き方で超ラッキー
当然すぐに呼ばれます。


ど~ですかぁ~といつもの寺ちゃん。
仕事で大きなミスをしてしまって落ち込んだりしました。
幸い大事になる事無く済んだのですが、自分の責任感の無さ、仕事に対する姿勢、やり方、色々と反省しまして・・・


寺ちゃんは毒を吐く人なので、
それは、ちゃんとお金が発生したら、大責任だけど、今は違うから、責任感じること無い、大事にならなかったわけだし。
って・・・・


そんな無責任な・・・・(笑)
当然、そんな風には考えられないし、それはマズい。
寺ちゃんも、元気を出させようと言っただけの事でしょう。


ストレスはどうか?
プレッシャーはどうか?
などいくつか質問をして、それから、僕の顔をじ~~~っと見ました。
目力、肌の色等をチェックするのでしょう。


薬に変化は無し、
このまま7月まで?突っ走れと言う事でしょう。
夏から減薬が開始できれば最高だなぁ。


今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

« デジ物コバナシ 消えたアドレス、手打ちでの入力 | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 104 これが続くとマズことになりそう »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デジ物コバナシ 消えたアドレス、手打ちでの入力 | トップページ | 僕と うつ病、闘病記 静かなる闘い 104 これが続くとマズことになりそう »