« 取り掛かりの遅さは折り紙つき | トップページ | デジ物コバナシ ドット一個の呪い »

2017年9月 9日 (土)

僕 と うつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 041 別の方法を模索へ

鬱病の症状が出てしまいました。

急に怖くなり、体が強張って動けなくなりました。
何が怖いのか自分でも分かりません。
誰も僕を責めてない、
誰も僕を怒ってない、
誰も僕にノルマを課してない、
誰も僕に何を強制してない、
原因が不明ですが、何と無く察しはつきます。あれだなと。
とりあえず、少しやり方を変えて、環境をシンプルに、疲れはその日のうちに取る様に、色々手を打たないといけないでしょう。
驚いたのは、ちょっとこのままだと再発するな っていう予感や微かな兆候があったら、対応しようと思っていたのに対し、いきなり、酷い状態になった事。
一瞬でここまで悪くなるのか!と自分でも愕然。
そりゃぁないぜ、何年もかけてここまで来たのに、一瞬で、5年くらい引き戻されたのですから。
とにかく、原因は察しがついているので、それから離れます。
一人暮らしは続けるかまだ分かりませんが、可能な限り続けます。
一人暮らし自体は、快適ですし、続けたいとは思っています。
たまたまこの症状が出た翌日に、カウンセリングを受ける事になっていたので、色々とアドバイスをもらったのですが、何を言われるかは想像がつきました。
というか、誰でもわかる事ですね。
原因を取り除く、距離をとる、環境を変える(戻す)という事ですね。
明日、薬を処方してくれる方のもう一人の精神科医、寺ちゃんに会いに行き、状況を話してきます。
薬が強くなるかもしれませんし、減薬の話はとりあえずストップするでしょう。
仕方ないですね。
今は元気です。
ジョークも言えるし、声を出して笑ったりもしていますから、落ち着きを取り戻しています。
ショックな出来事ではありましたが、環境を変えて、リスタートですね。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

« 取り掛かりの遅さは折り紙つき | トップページ | デジ物コバナシ ドット一個の呪い »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

マー坊、こんにちは。

うまくやれてた矢先に急に落ちるのは堪えるね(>_<)でも原因があるなら落ち込んで当たり前。誰だってしんどくなる!って言うのがウチのダーリンの言葉(ポチではないよ-w)
だから原因が解ってたら心配ない!って言うのです。
相変わらずウチのダーリンはアンサーが早いだっちゃ❤(何でラムちゃんやねん‼)

体が動かなくなったり辛いだろうね。
薬も減薬か!ってとこ迄こぎつけたのに…
でも焦って良いことなんてないから慎重に行きましょうね。

私の周りの人はたいてい「みんなそうやで!」と私を病人扱いしません。
唯一ポチだけが腫れ物に触る様に大事に扱ってくれます。
どちらがいいのか解らないけど何れの対応にも考えさせられる事が多いです。

そうそう、寝ている間に捻挫した足は大丈夫?回復しましたか?

ご自愛下さい。

まささん、Mさん、海さん おこんばんは~、元気ですか?


まささん、今は落ち着いてるとイイんだけど、大丈夫かな?
全般的に急ぎ過ぎて、少し力が入り過ぎたのかもしれませんネ。
ココは一旦、充電して回復を待ちましょう。


自分は何とか新しい会社でやっています。
習慣や考え方が全然違うので、まだ慣れませんが(笑)

Mちゃん、JJさん、こんにちは。
今は落ち着いているから大丈夫です。
不思議と焦っっていません。
仕事から少し解放されて、いいリフレッシュになっています。

充電し直しですね。
またチャレンジすればいいんですよね。
焦らない焦らない。

大丈夫ですよぉ〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 取り掛かりの遅さは折り紙つき | トップページ | デジ物コバナシ ドット一個の呪い »