« ガッツリDTM 音の見える化で代表大はしゃぎ | トップページ | あぁ、食い道楽 Masa's kitchen 006 Vol.2 のお品書き発表 »

2017年12月14日 (木)

僕と うつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 052 弁当を作ると言うコト

534638442869179 弁当を作って出勤するようにしました。

食費が大幅に節約できる だけだと思って始めたのですが、
意外にも、ほかのことの方に良い影響が出てます。
それは、1日が始まるメリハリがつくということです。
起きる時間は変わりません。
いきなり時計を見て、何時までに何をして・・・って言うことは、
誰もがやっているかもしれませんが、
調理をするわけで、何時までの中に更に更に、
卵が焦げる前にご飯を詰めて、最後にふりかけを忘れるなよ。
洗い物が少なくて済むように考えたり、
盛り付けを考えたり。
そするとですね、頭の回転が全然違う。
眠いのが目覚めると言う意味じゃなく、
仕事をしていて集中していたり、良いアイデアが浮かばないか
考えたいたりするような状態に脳がなるんですよね。Img_4922
その状態で出勤すると、バリバリ働ける。
勿論、それをお昼に食べるわけですが、
ランチ中は一切仕事の話はしません。
普通の職場だったら、ミーティング兼ねて、
一緒に外食したりするんでしょうけど、
ご飯の時くらい仕事の事は忘れたいなぁ、僕だったら。
果たして食費がいくら浮くか分かりませんが、
サラダなんかも作っちゃったりして、これは良いこと尽くめですね。
こんな人生を送ることとは思いもしなかったです。
仕事帰りの夜に、明日は何を作ろうか?冷蔵庫には何が残っていたか?
野菜コーナーの前に立って、鮮度の良さそうなレタスを吟味するなんて、
全く想像してなかったです。
それが嬉しいし、生きていると色々とあるけれど、
人生どうなるか、本当に分からないですね。
一人暮らしは大変だけれども、
やって見て良かったと思う。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、どうもありがとう。

« ガッツリDTM 音の見える化で代表大はしゃぎ | トップページ | あぁ、食い道楽 Masa's kitchen 006 Vol.2 のお品書き発表 »

僕 と うつ病、 闘病記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガッツリDTM 音の見える化で代表大はしゃぎ | トップページ | あぁ、食い道楽 Masa's kitchen 006 Vol.2 のお品書き発表 »