カテゴリー「ゲームしてみる?」の182件の記事

2017年2月12日 (日)

ゲームしてみる? 寂しい大人にはならないでください!!

20170213高橋名人という人物をご存じだろうか?


僕が子供の頃に、一世風靡した、ファミコンのプロですね。


1秒間に16連射(16発弾を撃つ)という半分嘘っぽい伝説がある人物です。


当時は、ゲームのプロとして全国を飛び回っていたのですが、今はゲーム会社の社長をやっているとか。
もう30年も前の話ですものね。
誰も知らないか・・・・・
でも凄い人だったんですよ。
子供達の憧れの的でして。
時の人ってやつですよね。
いつの間にか消えてしまったけれども、社長にまで上り詰めているとは。


あの頃からゲームは1日1時間とか言っていたような気がする。
ファミコンのプロではあるけれど、ファミコンばかりやってて大人になるなよと、言っていたんですね。


今になって思うと、ファミコンで飯食ってるのに、ファミコンやり過ぎるなよって言うって、凄い事だと思います。
子供の事を本当に思っているのでしょうね。
ゲーム意外にも面白い事は沢山あるぞと。
色々と体験した方が良いぞと。


今もたまにTVに高橋名人、出て来たりしますよね。
頭はツルツルになってますが、当時の笑顔はそのままで、とても懐かしい。


って、ファミコンを今の世代の子は知らないか・・・・・


今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。

2015年10月23日 (金)

ゲームしてみる? ホラー音楽と深夜の作業

20151018パソコンを立ち上げたら、音楽をかけます。
CDはうちには1枚も無くて、全部パソコンに入っているのですが、表示されるアルバムのジャケットを見てから、今日何を聴くか?と考える事にしています。


色々な音楽を聴いてみて、相性が良かったのがジャズとゲーム音楽。

ジャズは即興でアレンジが入って楽しいし、聴いてて楽。

ゲーム音楽は、好きなタイトルの曲が大体入っているのですが、それも聴き飽きてきたので、新しい作品の曲を聴いてみる事にしました。


何と!!
「バイオハザード」です。
ゲームに詳しくない人でもこの名前は知ってることでしょう。
ゾンビが徘徊する洋館や、町から生きて生還する事が目的のサバイバルゲームです。


ちょっと聴いてみたのですがね。
音だけなのに怖いです。
う~ん、深夜に聴いたら、怖くてチビりそうです。
リラックスして作業をはかどらせたい僕と、ホラー音楽は、どういう事になるのでしょうかね?(笑)


僕は2つの事を同時進行させることが苦手。
女性はそういうの得意なように出来ているそうですね、脳の作りが。
僕は完全に男脳。
一つの事に集中し過ぎて周りが見えなくなるのです。
そういった事があり、受験勉強の時に音楽はかけなかったし、ラジオなんてもってのほかだったのだ。
言葉が流れて来ると、もうそっちに集中してしまって、何も手につかなくなります。
歴史の年号なんて全く頭に入らないのです。


そういう面では、バイオハザードは良い所を突いてきていると思う。
基本的に静かで、芸能人が怪談を話す時に、後ろで流れているような、じめっとした、緊張感が高まっていくような音だからです。


もう少しバイオハザードを聴いてみたいと思います。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれて、ありがとう。
怖い・・・
((゚゚((Д))゚゚))ガクガク

2014年3月29日 (土)

ゲームしてみる? さらばの100円、そこにこだわるか?

Wiiを売ってこようかと思ってます。 このWiiはタダで貰ったものなので、いくらで売れてもプラスになるわけです。 本体を売ってしまうので、Wii Fitとバランスボードも使い道が無くなるので、一緒に売るつもりです。 果たしていくらになるかが気になるところですが、全部で3000円くらいになるかと思ってます。 そんなに安いならば、売ることなく所有していても良いんじゃないかと思うかもしれませんが、我がY家は収納スペースがかなり少ない家なので、バランスWiiボードなどがテレビの隣りに立てかけて置かれている状態。 見た目散らかっているようであまりいい気分にはならない。 安くて売る意味が無いように思えますが、まったく使わないのだから、思い切って売る事が一番なのです。 ワンダーグーや、ゲオに売りに行くのですが、どっちが高く買ってくれるのだろうといつも気になります。 どうせ100円くらいの差額でしょうけどねぇ。 今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。 100円をケチる男、器がちっちゃいなぁ~

2013年9月21日 (土)

ゲームしてみる?&ダイエット奮闘記(プチ) マンネリ打開に、U

今日、世間はiPhone5の話で持ちきりだったのですが、その話はもう皆聞き飽きたんじゃないかな。
今日のニュースで僕が一番驚いたのは、iPhone5ではなく、「Wii Fit U」(ウィーフィットユー)のニュースでした。
正確には、2日前のニュースだったのですが、僕が知ったのが今日だったので、iPhone5とどちらの話を書こうか悩む事に・・・
2日前のニュースって、情報としてはもう死んでるよなぁ・・・
最新のスマホと体重計を比べる事がおかしいのですが・・・書いたもん勝ちさ(笑)

さてWii Fitですが、初代Wii Fitが発売されたのが、2007年12月。
ちょこりとパワーアップして帰ってきたWii Fit Plusの発売は、2009年10月。
そして2013年10月に発売されるのが、3代目の wii Fit U です。

対応本体がWiiUになり、TVを使わなくとも運動ができます。
(コントローラーに画面が付いているため)
新しい運動や、ミニゲームも増えて、ボリュームアップしているみたいです。

今回のニュースで一番驚いたのは、フィットメーターという物。
姿や使い方は万歩計をイメージしてくれて良いのですが、万歩計にあらず。
活動量計という耳慣れない物らしいのです。
これを腰に付けて、1日生活すれば、WiiiUの前にいない時間帯の消費カロリーを計算する事ができるのです。

万歩計のように歩数から、単純に消費カロリーをかけて計算するのではありません。
3軸加速度センサーを使っているらしく、歩数以外にも運動強度がわかるみたいです。
例えば、同じ1歩と言っても、歩いているのか、走っているのか、階段を登っているのか、降りているのかなど、色々な1歩がありますからね。
その辺りの運動強度もしっかりと分かるみたいで、正確に消費カロリーが分かる。
こりゃ使えそう。

フィットメーターの小さな液晶に表示できる物は、
消費カロリー
歩数
目標消費カロリー
自宅との高低差
時間
気温
運動強度のグラフ
高度のグラフ
消費カロリーのグラフ
 が表示できるようです。

WiiFitを買った時にバランスWiiボードを手に入れているので、Plusを買った時はソフトだけ、2000円もしなかった。
今回もソフトとフィットメーターだけなので、5000円くらいで買えるかな?
って、その前にWiiU本体を買わないといけないじゃん。
その本体が高いんだよなぁ・・・・

いつもの新しい物に飛びつきたい衝動ではありますが、上手くいったら、ダイエットに効果的だよなぁ。
Wiii Fit も Wii Fit Plus もあまりやらないで接待ゲームになっている現状からすると、買わない方が良いんだろうなぁ。
でも欲しい・・・(涎)

今日もあぜ道通信に来てくれてありがとう
ネサゲヲマツ。

2013年8月27日 (火)

ゲームしてみる? WiiUが欲しくてたまらん

うーん、うーん、うわぁぁぁん。
また吼えてる爺さんがいるよ、とお思いのああた。
今回はWiiUが欲しいという、叫びである。

WiiUは安くなるまで買わないと、2週間前に書いた僕ですが、気付くとWiiUを買うシミュレーションをしている自分がいる。
2週間WiiUの事を考えていたわけです。

万単位のお金が必要なので、買い物は慎重になります。
お金無いですからね。

WiiUを買って何がしたいのか?というと、特に何も無い。
年末になれば、面白いソフトが沢山出揃うはずですが、今は何にも遊びたいソフトが無い。
年末になれば、本体が値下げされる可能性もある。
今買う必要は無いのだが・・・
それでも欲しいというのは病気みたいなもんです。

Wii Fit U が2ヵ月後に発売されるのだけど、最低でもそれまで買う必要は無いんだよなぁ。

ううぅぅぅう。
欲しい・・・
でも、ここは我慢だよね。
今買うメリットなんて無いんだもんよ。

今日もあぜ道通信に来てくれて、ありがとう。
衝動的に買う確立 37%

2013年8月10日 (土)

ゲームしてみる? 家カラオケにいくらなら出すか?

お家から出かけることなく、家カラオケができたら。
あなたはいくらまでなら出しますか?

WiiUがあるならば、1800円のマイクを買うだけで、カラオケができるのです。

問題は、本体が Wii じゃなくて WiiU だという事。
本体買わないといけないなんて、高くつくじゃんよぉ~

母に家カラがやりたいか?と聞いたら、「うわわぁん、やりたいっ」とすぐに食い付いた。

「じゃぁ、買うか・・・・3万円ナリ」と言うと、「そんなに高い物買う事ない」と母。
「よく考えたら、毎日歌うわけじゃないし、月イチもやらないかもなぁ」
「1人で歌うのも寂しいし」(ずっと1人で歌うつもりだったのか・・・w)
「それに音が問題で、近所迷惑になるかも」
「んじゃぁ、買わない」

そんなやり取りがありました。
カラオケが苦手な僕。
新ハードに目がくらんでいるだけなんだろうなぁ・・・

今日もあぜ道通信に来てくれてありがとうございます。
年末に2万円になったら、再検討します。
ニシシ

2013年7月18日 (木)

ゲームしてみる? Wii Fit Plus 過酷なミニゲーム

WiiFitPlusを購入しました。
1600円です。
安すぎる。
先代のWii Fit でバランスWiiボードも買ってあるので、今回のWii Fit Plus はソフトを買うだけで済みました。
ソフトはWii Fit と互換性があり、色々な部分がパワーアップしています。
完全新作ではなくて、Plusだから、この値段が可能なんでしょうね。

さて、前に価格.comの最安値で買い物をした所が、いかがわしい店だったらしく、あやしいメールが日々届くようになってしまいました。
なので、ちょっと高くてもamazonで購入する事にしました。
ほとんど値段の差は無いので、amazonで購入した方が安心です。

1600円で購入したWiiFitPlusですが、その安さと反比例して、面白さはパワーアップ。
ミニゲームがかなり増えて、良い運動になります。
僕がハマっているのが、スケボー。
バランスボードに乗って、右足で地面を蹴ると、加速します。
本当にバランスボードから足を下ろさないと反応してくれず。
結構足が疲れます。
あとはサイクリングも面白いなぁ。
かなり疲れるけれどねw

ゲームすると痩せられるというのは嬉しいけれど、どのゲームも羊の皮をかぶった狼ゲームばかりで、見るのとやるのとでは大違い。
かなり疲れます。

体を動かす楽しさという、基本的な所を思い出させてくれるようなゲームです。
ゲームって言えるソフトかどうか謎ですけどね。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとうございます。
運動って、楽しい。 でも疲れる・・・(笑)

2013年7月13日 (土)

ゲームしてみる? H、M、D を買いたい、無理か・・・

ヘッドマウントディスプレイが気になってます。
ヘッドマウントディスプレイって知ってますか?
知らない人も多いですよね。
今回もマニアックな話となります。
ごめんなさい。 っと先に謝ってみる。

ゴーグルのような物を頭にセットして、映像を見るという物です。
ゴーグルのように目の周りを包むので、暗闇で大画面を見るような感じになります。
映画館のスクリーンをイメージしてくれれば良いと思います。

投入感という言葉で、説明されるのですが、家のTVを見るのと違い、周りの景色や光が目に入ってこないので、画面に釘付けになるそうな。

これでゲームをやるとかなり迫力があるそう。
レースゲームや、バイオハザードなどのホラーゲームなどは本領発揮でしょうなぁ。
死ぬまでに一度はやってみたいと思っている。
とは言っても、我が家にはWii Fitしか無いですし、ヘッドマウントディスプレイは必要無い。
装着しながら、体重計に乗ったり、筋トレするのは、おかしいですからね。
ウケ狙いで、やってみるのも一興だろうけどw

普段、録画するような普通のTV番組は、普通に見たほうが楽そうです。
どれくらいの重さなのかは知りませんが、1kgくらいはありそうです。
それに瞳から5cmくらいの距離のモニターを見る事になるので、目に悪いだろうなぁというのもある。

ヘッドマウントディスプレイを買わない最大の理由は、値段である。
1万円ならば、ハズレでも良いから買ってみようとなるのですが、なんと7万~9万円くらいするのです。
そんな大金はありません。
我慢してお小遣いを貯め、次のパソコンを買う時のお金に回そうと思います。

今日もマニアックな話を読んでくれて有難うございます。
どっかに、ヘッドマウントディスプレイ落ちてないかな・・・
あるかっ んなもん。

2013年6月23日 (日)

ゲームしてみる? WiiFit と ドジョウの美味しい関係

20130623姪っ子甥っ子に、WiiFitをやらせてみたのですが、動きがどう見たっておかしいのである。
バランスWiiボードの上で、体をクネクネと動かす様は、ドジョウのようである。
フラフープをやらせると、グルングルンお尻を振り、振りすぎて認識してもらえずエラーとなってしまう姪甥。

WiiFitは体重管理の他に、筋トレ、ヨガなどがあるのですが、子供達にやらせているのは、バランスゲーム。
運動というよりは、体を動かす軽いゲームなのですが、どれも中々の難題で、簡単には記録更新は出来ません。

前後左右の体重の移動の速さと正確さが物を言うのですが、子供達はそんな事など知りもしない。
片側に体重をかける必要があると、反対側の足を上げて、ケンケンの形に。
そこまでする必要はありません。
両足はバランスWiiボードについたまま、軽く体重を移動するだけで十分なのです。
それをあっちの足を上げたと思ったら、こっちの足を上げてみたり、体を変な方向に捻ってみたり、バランスWiiボードの上でジャンプしてみたりと、見ていて爆笑。
本人は大マジなんだろうけど、本人もどういう動きをしているのか分かっていない様子。

家族みんなで笑ったり、体を動かしたりするのは楽しいですよね。
両親もいい年して、姪甥に本気で戦いを挑み、勝った負けたで大騒ぎしています。
50歳の年齢の差を埋めてくれる、シンプル、尚且つ奥が深いゲームの数々に、感謝ですね。
任天堂って、テレビの前に人数が集まると、圧倒的に面白いゲームを作りますよね。
任天堂びいきの僕は、家族の笑顔をみて癒されています。

任天堂万歳!!

2013年2月16日 (土)

ゲームしてみる? 遊ばないソフトを売ってこよう

買ったゲームをまとめて売ってこようと思います。
もうやる事はないだろう。というソフトを意味も無く保管しています。
中には買ったは良いが、一度も遊んでないソフトもあり、何やってんのかなぁ~と自分でも思います。
早く売ればそれだけ高く売る事ができるのですが、なんせ外出できない人なんでね。
なかなかお店に行く事ができません。
ズルズルと日にちばかりが過ぎ、1年以上(ひょっとして2年以上?w)放置してしまったでしょうか?
もういつ買ったのか思い出せないほどです。

全部で3千円くらいになるかな?と予想してます。
予想よりも値段が低いと「えぇ~~、そんなにちょっとなのぉ~」
っとショックを受けるので、予想は立てない方が身の為であります。

売値が低かったとしても、だからと言って売らないとはなりません。
他の店に行っても、売値に大差はないからです。
低く言われても、それに従わないといけないのが、なんとも切ないですが、おやつを買うくらいのお金にはなるでしょうから、これでヨシとしないとね。

ソフトを売って得たお金で、また新しいソフトを買わないようにしないと!!
買ってもやらないで、またそのソフトを売りに出す事になるのは目に見えているから・・・
ゲームも卒業かなぁ・・・・

ソフトを売ったお金で、ポンデリング生を買いたいですな。

より以前の記事一覧