カテゴリー「僕 と うつ病、 闘病記」の593件の記事

2017年11月18日 (土)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 049 体力的にはキツイけど、精神的にはご馳走を食べているのかも!?

非常に忙しく、何時までに何をやっておかないと間に合わない。

っという事が増えております。
パズルを解くというか、何かを組み立てて、上へ上へと積み上げて行くような感覚。
嫌いじゃ無いですよ。


今日も大忙しで、9時、12時、20時と、3箇所に移動して、まったく別の事をします。
リア充自慢じゃ無いのですよ。
プチ嬉しい悲鳴です。


修理に出したコペンが明日帰って来ます。
それが楽しみ。
別にドライブに行く予定などないですし、(隣に乗りたい人募集www)
出勤に使うだけですが、やはりなんちゃってスポーツカーでも、
踏んだら、気持ちよく加速してくれて、クイックに曲がってくれて、
狭い以外は結構贅沢な造りなんで、楽しいのです。
それが、今日の忙しさのご褒美かなぁ・・・・



忙しすぎると発病する人がいるように、
僕も再発しないように注意注意で仕事します。
薬は必須ですけどね。
きっと大丈夫。。。かな!?


今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2017年11月17日 (金)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 048 11月のアイネットにて

アイネットという引き篭もりを長〜い事やってる子供をもつ親の

意見交換やアドバイスをもらったり、近況報告したりする会に
参加するようになって、半年くらい?経ちましたが、
先月10月は何十人と集まった人の前で話をするという
一つの到達点を経験しました。
到達点ですが、通過点ですね。
そして11月のアイネットですが、参加して来ました。
今回は家庭内暴力の話が多かったですが、終始和やかに話は進み、
おひらきに。
帰る前に談笑していたら、10月の講演会は良かったよ と言う人がたくさんいて
びっくりしました。
過去は変えられる 僕は講演会の時にそう話をしたのですが、
皆さんの感想を聞いて、やはり13年間引きこもったのは
ムダではなかった、こうして人を救うことができる。
力になることができる。
救われたのは僕の方なんですよね。
僕の過去がまた良い方に変わった瞬間でした。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2017年11月12日 (日)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 047 プレッシャーで自滅しなくなったなぁ

え〜 只今早朝4時であります。

いきなり、部屋の模様替えをしました。
もうやりたくなったら、終わらせないと次の事が出来ないって感じ。
ソファを入れ替えただけなのですがねwww
気分一新で、仕事しております。
代表曰く、「本当は家で仕事はして欲しくない」。
家は休む場所であり、リフレッシュして翌日にまた職場で頑張ってもらう。
徹夜でやった仕事よりも、職場集中して3時間で作ったものの方が、
良いものが出来たりするものだ。 そうです。
確かにそうかもしれないですね。
僕は要領が悪いから、どうしても仕事が終わらず、家でやっていますが、
それをなくせるとしたら・・・・
ピアノの練習ができる。
本を読む時間ができる。
ブログを書くことができる。
自炊する時間が作れる
いいことづくめですね。
それにはもっと時間の使い方を考え、早く、そして何より正確な仕事が求められます。
さらにやり手に向かって、邁進するしかないですね。
仕事はぼくが飛び込まないで、どうする?ってくらいな感じになってきてます。
僕がいないと回らない事もいくつか出てきました。
不思議とプレッシャーはありませあん。
僕の職場が僕の居て良い場所であり、居心地が良い、最高の場所です。
プレッシャーなど感じている場合じゃないのです。
仕事を楽しんじゃうくらいの感じで取り組みたいと思います。
こういう心の持ちようになるまでに、何年もかかったなぁ。
今後も先日のように突然病気が再発する可能性もあります。
でもそれを心配して居たら、何も出来ませんし、
前進あるのみですね。
進めているか自分でもわからないのですが・・・・
今日もあぜ道通信に遊びにきてくれてありがとう。

2017年11月11日 (土)

僕 と うつ病 闘病記 社会復帰挑戦中 046 闘病記の存在意義

今日は、色々な事が起きました。

仕事は行って、戻って、遠くまで行って、遠くに行ったから、家までも帰り遠いというハードなものでしたが、一人で運転してしているだけなので、余裕でございます。
いくつもの目的地にはたくさんの人がいて、イベントの準備に大忙し。
僕は気楽なポジションなので(無責任発言w)、会場をふらふらして、ロケ弁を食べました。
梅干しがやっぱり入っているのはしょうがないのでしょうかね?
カレーの福神漬け要る?みたいな選択権があると嬉しいのですが・・・www
詳しくは書きませんが、闘病記に勇気付けられているという人と数人、今日1日だけで話をしました。
こりゃブログ更新しないとなぁと反省しきりです。
で、こっからが闘病記なのですが、
体調は、非常に良いですが、眠い。
薬の影響なのか?寝不足なのか?睡眠時間は6時間くらいです。
もうちょっと体からすると欲しいのかなぁ?
そりゃぁ、僕も欲しいけどさ。
1日30時間くらい欲しいので、起きちゃうんですよね。
ま、何とかします。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2017年10月23日 (月)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 045 いつものあいつがいない冬

寒いです。

コタツのない冬は初めてなので、ってまだ秋ですか?そうですか?
秋でこの寒さ。
コタツなしの冬は大丈夫だろうか?
越冬は無理です、南極探検隊。
でもなぁ、コタツがあるとゼッッタイに寝るのは間違いないですからね。
無くても寝てますが・・・
風邪とか引いちゃうかもしれないですよね?
この僕が風邪など・・・・
じゃぁ、何で暖をとるのかというと、ファンヒーターですね。
灯油を燃やすってやつです。
一人暮らし用の小さいものがあるので、それを使おうかと。
大丈夫かなぁ?越冬できっかなぁ。

2017年10月 6日 (金)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 044 社会への恩返しに

数ヶ月前から月イチで参加している、引きこ

Img_4447_11

もりの子供をもつご両親たちが集まっ

て意見交換をしたりアドバイスをもらったりする集会の、大きなイベントが行われ、それに参加して来ました。

僕の役は、集まったご両親たちの前に座り、この組織の代表による司会で聞かれる事に答える事。

予約だけで60席が埋まるらしく、その後も飛び込みで来た方たちが沢山いて、スリッパが足りないとか椅子を慌てて用意する様子が遠くに見えたのでトータルで何人の方が見えたのかはわかりません。

始まるまでは緊張したのですが、始まってしまったらもう緊

張よりも使命感の方が強くなって、僕の話で良かったら、いくらでも話しますっていう感じになりました。

代表の質問に答えるのは、僕の他に2人いて、20代女性、30代男性、僕は40代男性です・・・(笑)

2人ともしっかりしていて、引きこもりの背景は違うわけだけど、3人で共通していることは、自分でこの場に出ると決めたこと、そして、引きこもりから外に出ようと決めたのも自分自身の心の声に従って、誰に言われるまでもなく自分で動いた事。

これはちょっと驚きました。

代表は前もって、こういう質問をしますというメモを用意してくれていたのですが、それは半分までしか書かれていなかったようで、後半はぶっつけ本番の質問、アドリブでその時の気持ちをそのまま言うことに。

中々の策士ですな代表。

40分にわたり、質疑応答をやりましたが、手を上げて質問される方などもいて、当事者はこう言う時どう思うか?どうしたら楽になってくれるか?喜んでくれるか?距離は近づけるか?皆さん貴重な意見を聴けると、ほとんどの人がメモを取っていました。

終わってからも、2時間のフリータイムがあり、協力組織や、他の県からの団体のブースなどもあり、好きなブースに自由に行けるのですが、僕の前にも来てくれる方が4組くらいいて、医療関連の方、新聞社の方、あとは一般の方ですね。

泣きながら僕の話に頷く様子は、良い意味で忘れられないです。

病気と引きこもりはちょっと違うけど、重なる部分もあり、みんな何かしら悩んでいるのだなと改めて感じました。

社会に恩返しをしていきたい。

この気持ちが、一つの形になったと言う感覚があった一日でした。

何かしら役に立てたのだろうか?

それは分からないけれど、来年?も声がかかれば、参加したいです。

っと言うか、他のブースの方に僕に話をしに来て欲しいと、やや本気っぽい感じで言われたのですが、どうしたものか?

関連組織なので、問題はないですが、ちょっと話の展開が早くて、びっくりしています。

本当に後日、出てくれと言われたら行きたいとは思いますが、なんだかいつも見ている景色が違って見えて来たような感覚があるなぁ。

救われているのは僕の方なんじゃないか?

そう感じています。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2017年9月29日 (金)

僕とうつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 043 段取りの悪さ

ダブルワークをやめて、体調は安定しています。

本業の某音楽教室での仕事は全く怖くなったりせず、楽しんで仕事をしている毎日です。
ただ、ダブルワークができない事で、お金が必要になってきます。
本業で稼ぐしかないわけですね。
う〜ん、頑張らねば!!
今、はHP作りをメインに仕事してますが、SE時代の古い書き方しか知らないので、
今のやり方に苦労しております。
何かが掴めそうな感覚はあって、後少し今の書き方を勉強すれば、もっと効率的に早い仕事ができると思います。
今は、調べては書き、試し、載せるをやっているので、遅い遅い。
今後は納期というものがついて回るので、徹夜してでも納期は守らないといけません。
厳しいかな?大丈夫そうですよ。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとね。
\\\\٩( 'ω' )و ////

2017年9月21日 (木)

僕と うつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 042 人助けになるのなら

引きこもりの子供達をもつ親たちが集まる集会に参加するようになって、もう4〜5回になったでしょうか?

今回は、あまり人が集まらず、少人数だったので、一人当たりの時間がじっくり取れて、濃い話ができました。
僕は、お茶の飲みながら、話を聞いているだけですが、たまに僕に話が振られるので、油断はできません。
遊びで行っているわけじゃない。
僕の半引きこもりの13年間が役立ちそうならば、アドバイスをする。そんな立ち位置です。
今日は比較的軽めの話が多くて助かったのですが、普段はもっともっと重い、修羅場のような話が出たりするので、今日は良かった。
やはり、元引きこもりの当事者がこういう場所に来るというのは珍しいらしく、変わり者の変人扱いです。
原色の派手なTシャツのおっさん、そういうイメージが固まってきたかなぁ。
10月5日に何十人もの前で、僕とこの組織の代表とでディスカッションをする事になっています。
人の役に立てるのならば、、、と思うとやらないといけない使命感はありますが、ちょっと一気に聞く人増えすぎじゃないかい?とも思います。
緊張を楽しめるといいのですが・・・・
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2017年9月 9日 (土)

僕 と うつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 041 別の方法を模索へ

鬱病の症状が出てしまいました。

急に怖くなり、体が強張って動けなくなりました。
何が怖いのか自分でも分かりません。
誰も僕を責めてない、
誰も僕を怒ってない、
誰も僕にノルマを課してない、
誰も僕に何を強制してない、
原因が不明ですが、何と無く察しはつきます。あれだなと。
とりあえず、少しやり方を変えて、環境をシンプルに、疲れはその日のうちに取る様に、色々手を打たないといけないでしょう。
驚いたのは、ちょっとこのままだと再発するな っていう予感や微かな兆候があったら、対応しようと思っていたのに対し、いきなり、酷い状態になった事。
一瞬でここまで悪くなるのか!と自分でも愕然。
そりゃぁないぜ、何年もかけてここまで来たのに、一瞬で、5年くらい引き戻されたのですから。
とにかく、原因は察しがついているので、それから離れます。
一人暮らしは続けるかまだ分かりませんが、可能な限り続けます。
一人暮らし自体は、快適ですし、続けたいとは思っています。
たまたまこの症状が出た翌日に、カウンセリングを受ける事になっていたので、色々とアドバイスをもらったのですが、何を言われるかは想像がつきました。
というか、誰でもわかる事ですね。
原因を取り除く、距離をとる、環境を変える(戻す)という事ですね。
明日、薬を処方してくれる方のもう一人の精神科医、寺ちゃんに会いに行き、状況を話してきます。
薬が強くなるかもしれませんし、減薬の話はとりあえずストップするでしょう。
仕方ないですね。
今は元気です。
ジョークも言えるし、声を出して笑ったりもしていますから、落ち着きを取り戻しています。
ショックな出来事ではありましたが、環境を変えて、リスタートですね。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

2017年9月 3日 (日)

僕と うつ病、闘病記 社会復帰挑戦中 040 珍しく仕事そのものの話をば

やばいです。

仕事が忙しい、それなのに僕は仕事が遅い。
手を抜いていい仕事、その仕事の中でもさらに手を抜いていい箇所。
手を抜くことは悪いことじゃない。
サービスに近くてやっている事と、お金をいただく仕事、これが並んで入って来た時、当然優先させたり力を入れて作業するのは、お金をいただく仕事です。
どちらを優先させるべきか分かっているけれども、サービスに近い方も手を抜けない。
抜けないのです。
いい仕事がしたいと職人のような事を言えばカッコいいかと思うけど、そうじゃない。
全体の仕事が遅れて、カッコ悪いことになるのです。
それに全ての仕事を120%やる。
1週間が限度ですね。
体力的に限界がくるでしょうし、頭も回らなくなる、結局60%くらいの仕事しかできなくなります。
帰宅して、風呂入って、さぁ、仕事の続きをやるぞとなるのですが、あまり力が出ませんね。
くつろいでしまうし、疲れがどっと出て、ろくな仕事ができません。
会社にずっといるわけにも行かないししねぇ。
手を抜く って思うからダメなのかなぁ。
力をコントロールする。とか
セーブするとかそういう事なんだと思う。
仕事ができる男、、、が居たとしたら、僕は対局、できない男だと思う。
もっとバリバリやりたいんですけどねぇ。
あとね、お金欲しいですね。
ちゃんと働いて稼ぐって事ですよ。
電気屋に行ったら、欲しい物が山ほどある(笑)
物欲がでてきましたw
いい車に乗りたいとか、ブランド物の時計や服やバッグは全くないのですが、
いい家電は欲しい(笑)
なんじゃそりゃですね。
今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

より以前の記事一覧