azemichi.cocolog-nifty.com > “裏” あぜ道通信

この橋(端)渡るべからず

この橋(端)渡るべからず

2016年5月25日 (水)

一休さんの、有名なエピソード。
そのタイトルを付けて見た。

僕は、この中央が階段ではなく、坂になっている歩道橋を渡る時は、階段じゃなく、この坂の上を歩いて上る。

なんだか楽しい気分になるのですが。
坂を上るだけでご機嫌になる僕は、やっぱり単純なのだろう な。

| トップページ |